タグ:My Favorite ( 99 ) タグの人気記事

2018年 12月 02日
愛宕念仏寺 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1614411.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2018-12-02 16:27 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2018年 11月 25日
ニホンザル
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRII
f0018464_12145136.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

裏磐梯シリーズの最終回です。
今日は「磐梯吾妻レークライン」の道中で出会った、
野生のニホンザルの夫婦を紹介します。
 

more

by muto2100 | 2018-11-25 12:10 | 裏磐梯 | Comments(0)
2018年 11月 21日
大沢沼 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_8284949.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 大沢沼の全景です。
とても美しい沼ですね。

近くの曲沢沼の方が人気があって、
あっちには20人以上のカメラマンが集結していましたが、
ここは私を含めて2・3人しかいませんでした。

こっちの方が綺麗だと思うんですけどね。
 

More

by muto2100 | 2018-11-21 22:34 | 裏磐梯 | Comments(0)
2018年 11月 15日
曽原湖 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_7503435.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
陽が昇ってきて背後に陰影が付いたところで、
構図を整えてパチリ。
雰囲気の良い写真を撮ることが出来ました。

中央部の小島の木の枝にも陽が当たると良かったのですが、
そこまで思い通りにはいきませんでした。
(そこまで望むのは贅沢ですね。(^^;)
この日、この場所で撮影していたのは私一人。
斯様な景色を独り占め出来て、至福のひと時でした。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター
 

by muto2100 | 2018-11-15 21:49 | 裏磐梯 | Comments(0)
2018年 11月 13日
曽原湖 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_6503896.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
曽原湖の朝霧と錦秋の風景です。
印象的な小島を主役にして、
シンメトリー構図を意識してパチリ。
左手前に葦を配し、奥行きを出しました。
少しですが雲が出てくれたので、
空が単調にならず、助かりましたね。^^

美しい、池畔の紅葉風景を切り取ることが出来て、
満足の1枚です。

ヽ(*´▽`)ノ ヤッター

画題をまだ考えていないので、
これから相応しい言葉をネットで調べます。

実はこの写真、時系列的には
前回の写真よりも前に撮っています。
陽が昇る前の薄暗いうちに長時間露光で
ハイキー気味に撮りました。

ちなみに撮影データは
F11.0、SS:25秒、ISO100、EV2.0です。
陽が昇ってくるとコントラストが強くなって、
こういう柔らかい描写になりませんからね。

以前、小貝川ふれあい公園のポピー畑で
黎明の時間に撮影しましたが、あれと同じ手法です。
(その時の写真は → こちら

撮り方ひとつで、雰囲気がガラッと変わるところが、
風景撮影の醍醐味でもあります。
 

by muto2100 | 2018-11-13 06:37 | 裏磐梯 | Comments(0)
2018年 11月 11日
曽原湖 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VRII
f0018464_18411386.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

曽原湖の朝の風景です。
対岸近くの円形の小島に陽が差して、
島全体が橙色に輝いていたので、
手前の小島と重ねてパチリ。
良い雰囲気に撮れたと、自画自賛の1枚です。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

ちなみに、夜明けの印象を強めるため、
露出をアンダー気味にして、
WBも調整して実際よりも青みがかった描写にしています。
 

More

by muto2100 | 2018-11-11 17:18 | 裏磐梯 | Comments(0)
2018年 11月 03日
まいめの池 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11404093.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 池畔の錦秋 」

昨日の続きです。
この日は紅葉がイマイチな状況でしたが、
斜陽を浴びるとそれなりに黄色がかってきます。
なので、それを利用しながら構図を練ってパチリ。
思った以上に良い感じに撮れた、納得・満足の1枚です。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

左側の白樺の幹が朽ちかけて、良い味を出してくれていますが、
よく見るとかなり傷んでいますので、
この構図で収まり良く撮れるのもあと数年でしょうね。
 

More

by muto2100 | 2018-11-03 12:06 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 10月 12日
渋峠 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11191073.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。

木戸池で、
荒れ気味の天候であることを掴んだので、
急ぎ渋峠に向かい撮った1枚がこれです。

いやぁ、素晴らしい紅葉絶景ですね。
雲がうねりながら峠を往来し、
陽の光を頻繁に遮ったり開放したりする中で、
素晴らしいシチュエーションの1枚を
撮ることが出来ました。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

渋峠には2012年以来毎年通い続けてきましたが、
この日は通い詰めてきた経験が生きました。^ ^


by muto2100 | 2018-10-12 06:46 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)
2018年 09月 03日
巣栗渓谷 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_6173544.jpg

ここ数日、千葉県地方は涼しい日が続いています。
酷暑で疲れが出ていたので、とても有難いです。

9月に入り、千葉県地方もいよいよ稲刈りが始まりました。
そして、稲刈りが終わると彼岸花が咲き始め、
高原では紅葉が始まりますね。
今年は台風が多く、今も強いやつが近づいてきていますが、
影響の出ないことを祈るばかりです。

でもって、今日は2週間ほど前に撮った写真です。
長野県の巣栗渓谷に行ってきました。
巣栗渓谷は美ヶ原高原に行くルートの入口にあります。
ここにあるお仙ケ淵の滝に午後訪問すると、
見事な光芒が見られるとの事で行ってきました。

果たして訪問すると御覧の通り。
この日は曇りがちの天候だったので、
光芒が出てくれるかヤキモキさせられましたが、
何とか光芒写真を撮ることが出来ました。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

いや、本当に直前までずっと曇っていましたからね。
半分諦めかけていたところでの光芒出現でした。

ちなみに、撮影データは、F11.0、SS:1秒、ISO100、EV-2.7。
露出がかなりアンダーですが、明暗差がかなり激しい被写体なので、
分割測光だとこれくらいアンダーにしないと
滝が白飛びしてしまいます。
実際、この写真はABKで7枚連写した中の1枚ですが、
EV-1.0付近でも滝の一部が飛んでいました。
スポット測光で滝に明るさを合わせれば
ここまでアンダーに設定する必要は無いですが、
これは数値上の問題で、結局は同じことなので。

ただ、ここまでアンダーに撮るとSSが早くなってしまうので、
SSを稼ぐためにND16フィルターを付けています。
 

by muto2100 | 2018-09-03 06:31 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 24日
浅間大滝 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11183331.jpg

台風が列島を縦断しています。
千葉県地方は直撃ではないのですが、朝から風雨が強いですね。
酷暑に加えて、これだけ台風がやってくると、
秋の草花や紅葉に影響が出るのではないかと心配です。


閑話休題。
ここ最近、ワンコネタのふざけた記事ばかりだったので、
今日は真面目にUPします。

↑ は、軽井沢の浅間大滝の光芒写真です。
軽井沢には8月上旬に竜返しの滝に行ってきましたが、
そこのすぐ近くにある滝です。
竜返しの滝よりも、こっちの方がメジャーですけどね。
竜返しの滝を撮ったのとは別の日に訪問して撮影しています。

今回は一部を切り取るようにして撮りましたが、
なかなか良い雰囲気に仕上がったと自画自賛の1枚です。

ヽ(*´▽`)ノ ヤッター

右の木の葉に光が当たり過ぎてしまっていますが、
こればかりはどうにも回避できません。
 

by muto2100 | 2018-08-24 07:16 | 風景・長野 | Comments(0)