タグ:AF-S 24-120mmf/4G ED VR ( 77 ) タグの人気記事

2019年 09月 09日
宝厳院(嵐山羅漢)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1612457.jpg

9日ぶりの更新になります。
関東地方を強力な台風が通過しました。
私が住んでいる千葉県地方も
未明からものすごい暴風雨でした。

銀杏やモミジの葉が落ちていないと良いな
と、秋の紅葉撮影が心配になってしまいました。

閑話休題。
8月下旬から続く天候不順のため
予定していた撮影が全て流れてしまいました。
なので、今日は在庫からです。

6月に京都に行ったときに撮った
宝厳院の門前の羅漢像です。
「嵐山羅漢」と呼ばれているそうです。
  

More

by muto2100 | 2019-09-09 16:14 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 08月 28日
吐竜の滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_16545157.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

8月末はずっとぐずついた天候が続いていますが
このままの状態が9月上旬まで続きそうですね。
蕎麦畑は今年も見送りになりそうです。 orz

お盆は台風でダメダメでしたし
なかなか思うようにいかないですね。
まぁ、きっと私の普段の行いが悪いのでしょう。
↑ 最近、このフレーズばっかりです。
(^^;

閑話休題。
今日は前回の続きで、吐竜の滝の写真です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。 


More

by muto2100 | 2019-08-28 17:09 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 15日
モネの池 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21442357.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。


More

by muto2100 | 2019-08-15 12:00 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 12日
スッカン沢 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_09554155.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 降臨 」

世間はお盆休みですが、台風が近づいてきていますね。
私は「台風が来る前に」ということで
山梨・岐阜・長野方面に遠征してきました。

成果はまずまずでしたね。
天気予報とにらめっこしながらの訪問でしたが
それなりに良い写真も撮れました。
現像が済み次第、近日中にblogで紹介します。

閑話休題。
今日は前回の続きで、スッカン沢の伏流爆です。
↑ の写真は、斜光が差すタイミングを待ってパチリ。
なんだか沢の神が降り立ったみたいですよね。
神々しい1枚を撮ることができました。^^

ちなみに。光が差さないと ↓ こんな感じです。

f0018464_09554146.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

悪くはないですが、インパクトに欠けます。
やはり写真は光の入り方が重要です。

f0018464_09554183.jpg

実は、この日狙っていた被写体は「素簾の滝」でした。
素簾の滝は、遊歩道の反対岸にあるので
雄飛の滝に行く遊歩道の道中でスッカン沢を横断するのですが
この日は数日前の大雨で水量が多く
ちょっと渡るのが躊躇われる状態だったので諦めました。

スッカン沢はそこそこ歩かされるため
日ごろ運動不足の私には良い撮影地です。

次は雨量の少ない時期を狙って訪問します。
 


by muto2100 | 2019-08-12 10:15 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 07月 09日
竹林の小径 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_16552533.jpg

ここ数日、千葉県地方は「梅雨寒」です。
Tシャツ1枚じゃ寒いので、上に何か着て外出しています。
梅雨時の蒸し暑いのも嫌ですが
ここまで寒いと、あの蒸し暑さがちょっと恋しくなります。

閑話休題。
今日は前回の続きで、嵐山の竹林の小径です。

↑ は定番構図ですね。
「嵐山 竹林」で画像検索すると
こういう写真がうじゃうじゃ出てきます。
昨年みたいに光芒が出てくれると良かったのですが
この日は風が吹いていたのでダメでした。

風景はそんなに甘くないです。


More

by muto2100 | 2019-07-09 16:43 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 07月 07日
竹林の小径 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11342942.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日の千葉県地方は「梅雨寒」という言葉がぴったりの気候です。
蒸し暑かったり、肌寒かったりと
なかなか体温調整ができない日が続きます。
季節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

閑話休題。
今日も京都シリーズです。
今日UPしたのは、有名観光地の一つである
嵐山の「竹林の小径」です。
ここは日中は竹よりも人の数の方が多くなるので
今回も始発電車に乗って朝一で訪問しました。

定番構図も撮りましたが
逆光で撮った↑の写真が思った以上に良い出来だったので
こちらを先にUPしました。
竹林の間に生えている木立を主役にして撮りました。
外国人ウケしそうなファンタジーな1枚ですね。

忙しいので、今日はこの辺で。
 


by muto2100 | 2019-07-07 11:42 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 07月 02日
祇王寺 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_06393482.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
レンズを AF-S 24-120mm f/4G VR に持ち換えてパチリ。
なんだかゴチャゴチャしていますが、祇王寺らしい1枚です。

このレンズは歪曲が大きいのが欠点なのですが
こういう風景だと歪曲はまったく気にならないですね。
使う場所を選びますが、なかなかの良レンズです。

f0018464_06165728.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 庭の苔が青色吐息なのが判る1枚です。
雨の降らない8月に訪問したら、こんな感じなんですかね。

f0018464_06170401.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

祇王寺は紅葉よりも新緑の時期の方が良いですね。
この日は今まで訪問した中で最も空いていました。
紅葉の時期は激混みで、風情も何もありませんからね。
 


by muto2100 | 2019-07-02 06:27 | 神社・仏閣 | Comments(2)
2019年 05月 16日
大厳寺高原 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_10012007.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 山笑う 」

前回の続きです。
今回の松之山訪問の一番の目的はこれ。
大厳寺高原の山桜です。

実は、この場所は 5年前 から目を付けていて
以来、春に松之山を訪問したときには
必ずチェックしていたのですが
なかなか好条件に恵まれませんでした。

果たして今回訪問したら満開直前だったので
他所を撮影しながら2日待って満開になるのを待ち
満を持しての撮影となった次第です。

写真の題名も「山笑う」と決めていました。
ずっと温めていた構図でしたからね。
芽吹きの明るい雰囲気を大切にして撮ったつもりです。

ちなみに、今日UPした写真は
普通に撮ると構図の下部に手前の木の枝が入るので
三脚を目一杯伸ばして
2m超えの高さから撮っています。
こういう時にD750のチルトモニタは
大活躍してくれます。

f0018464_10313348.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 桜を最も多く入れた構図です。
これだとスケール感が出て
一見良い感じなのですが
主役の桜のバランスがイマイチです。
一番大きな桜がど真ん中に来てしまい
日の丸構図っぽいですよね。
中央右下の緑の木が目立ちすぎていますし。

「カメラをもっと左に振れば良いじゃん」
って思われるかもしれませんが
構図のすぐ左側に大きな杉の木があるので
これが限界なのです。
写真でも杉の木の一部が
構図に入っていますよね。

また、もっと右側に移動して撮る
という手も試したのですが
そうすると下部手前にある
木の枝のバランスが破たんします。
色々やってみたのですがダメでした。

そんなわけで、スケール感は落ちますが
topの写真の方がベストかな
と判断しています。

f0018464_10012060.jpg

これらの写真を撮影したのは
朝の5時半~6時あたりの時間帯です。
陽が昇りきってしまうと
この雰囲気は出ませんからね。

夜明けの棚田の撮影をしていると
この時間にここにはいられませんので
早朝の撮影は棚田か山桜かの2択になります。

そんなわけで
この日、この場所で撮影していたのは
私一人でした。
やっぱりカメラマンの方は
普通は皆棚田の方に行きますよね。

つまりは、この写真は
松之山に何十回も訪問しているからこそ
撮れる写真でもあるのです。

(*´▽‘) v ヤッタネ!
 



by muto2100 | 2019-05-16 10:26 | 風景・新潟 | Comments(2)
2019年 05月 14日
大厳寺高原 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21262208.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
芽吹きの始まった大厳寺高原のブナ林です。
シンメトリー構図で撮りました。

爽やかな、大厳寺高原の定番構図の1枚です。

f0018464_21262383.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

テレ端120mmで寄ってパチリ。
ちょっと雪が多いですね。
芽吹き具合ももう一歩といった感じです。

あと3日後くらいに訪問したらベストでしたね。

f0018464_21262360.jpg

実は、今回の大厳寺高原訪問の狙いは
天の川でもブナ林でもない、他の被写体です。
他の被写体とはズバリ桜です。
大厳寺高原には
数年前からずっと狙っていた桜がありまして。

桜の写真は次回紹介します。
 


by muto2100 | 2019-05-14 21:18 | 風景・新潟 | Comments(0)
2019年 05月 09日
留守原の棚田
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_15532779.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

「留守原の棚田」です。
棚田の規模は小さめなのですが
小屋と杉の木が印象的な棚田です。

メジャーどころの星峠・蒲生・儀明の棚田から
それなりに離れているので訪問する人は少ないです。
この日もこの場所にいたのは私一人でした。
 


More

by muto2100 | 2019-05-09 16:03 | 風景・新潟 | Comments(0)