タグ:AF-S 14-24mmf/2.8G ( 27 ) タグの人気記事

2019年 06月 30日
祇王寺 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_10180437.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は梅雨の影響で全国的に雨模様です。
私は折角のoffだったのですが、今日は自宅で静養です。
睡蓮とか撮りに行こうかな、とも思ったのですが
疲れが溜っていたのでblogとHPの更新に1日を使いました。

閑話休題。
今日紹介するのは京都の祇王寺です。
私のお気に入りの寺院の一つで
ここ数年、毎年訪問しているので
このblogではお馴染みの苔庭ですね。
観光パンフみたいな写真ですが
祇王寺らしい1枚を撮ることができました。

ただ、今年は水不足なのか、苔の生育がイマイチでした。
地面をよく見ると、苔の一部が茶褐色です。

私が訪問した時(6/21)は
まだ梅雨開けしていませんでしたからね。
「ここまで梅雨明けが遅いのは記録的な事だ」
と、テレビのニュースで言っていました。

ここ数日の雨は、恵みの雨になりそうです。
 
 


by muto2100 | 2019-06-30 10:28 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 06月 26日
瑠璃光院 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(a,c,d)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,e)

-a-
f0018464_11400471.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
今回の撮影では AF-S14-24mmF2.8G が活躍してくれました。
このレンズは大きくて重いのが難点ですが
歪曲が少なく隅々まで解像してくれるので重宝しています。

↑ の写真も、16mmの超広角域ですが
ピシッと決まっていますよね。

電車異動でこのレンズを持ち歩くと嫌になってくるのですが
こういう描写を見ると、持ち歩かざるを得ないんです。
「神レンズ」と評価されるのも納得の1枚です。
  


More

by muto2100 | 2019-06-26 06:43 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 06月 24日
瑠璃光院 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(b)

-a-
f0018464_19481670.jpg

昨日の続きです。

叡山電車・八瀬比叡山口駅から徒歩5分。
八瀬大原の「瑠璃光院」にやってきました。

ここの拝観料は何と2,000円(!)
そのため、修学旅行生は皆無です。
拝観料というと、通常は500円程度が相場なので
結構お高目な価格設定ですが
どうしても撮りたい風景があってやって来た次第です。

ちなみに、撮りたかった風景は ↓ です。
今回は、わざと小さくUPして
クリックして驚いてもらおうという企画です。

早速、クリックしてみてくださいな。


-b-
f0018464_19454296.jpg
↑ クリックすると大きくなります。


どうですか?
青モミジのリフレクションです。
なかなか凄いですよね。

ちなみに、反射しているのはピカピカに磨かれた黒机です。
机の上に肘をつき、カメラを固定して撮影しています。
2,000円は高いですが、この風景を拝めるのなら仕方がないですね。

なお、↑の写真は、水平と垂直を出すために
RAW現像時に上下左右にデジタルシフトを施しています。
こういう加工が簡単にできるのがデジタルの利点です。
水平はもちろんのこと、
柱が垂直に立っていないと気持ち悪いですからね。
 
 


by muto2100 | 2019-06-24 20:07 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 05月 12日
大厳寺高原 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_21034937.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は全国的に良い天気でしたね。
GW中に撮り損ねた風景を
再訪して撮りに行った方も多いのではないでしょうか。
私は仕事が入っていたので撮りに行けませんでしたが
先日UPした蒲生の棚田なんて、全ての棚田に水が張って
良い感じになっているのではないでしょうか。

閑話休題。
今日は大厳寺高原で撮った写真を紹介します。
大厳寺高原は十日町にあります。
松之山の温泉街から車で20分くらいでしょうか。
アクセスは比較的良好です。

山の上にあるので光害が少なく
夜になるとこんな感じで
天の川がドドーンと見られます。

f0018464_21035147.jpg

今回はポラリエを持参しなかったので
三脚でカメラを固定して普通に撮影しました。

カメラの設定は、ISO1600、F3.2、SS13秒。
フルサイズだとISO1600程度の高感度は結構普通ですね。
私的には、これだけ写れば十分です。
 


by muto2100 | 2019-05-12 21:17 | 天の川 | Comments(0)
2019年 05月 03日
紅枝垂れ地蔵桜
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_19515750.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

福島の桜シリーズ最終回です。
今日紹介するのは「紅枝垂れ地蔵桜」です。
郡山市中田町という場所にあるのですが
三春の滝桜から比較的近い立地にあり、アクセスは容易です。
推定樹齢は400年。
大きな枝折れも無い、美しい巨木です。

ただ、この桜、撮影に適さないロケーションにあって
早朝~午前中の人が少ない時間帯は
日陰になっちゃうんですよね。
午後になれば桜に陽が当たりますが
午後は観光客がウジャウジャいるので
人の入らない構図をとると ↑ しか選択肢が無くなります。

桜の周りの環境ももう一歩なので
風景写真家の私としては
「一度訪問したら、もういいか」っていう感じですね。

ちなみに、この桜、福島県の「一本桜番付2019」
の西の横綱なんですけど、どうなんでしょうか。
東の横綱が三春の滝桜ですから
ちょっと釣り合っていないかな、と。
滝桜は威厳のようなものがありますからね。

1日しか見て回っていないので
偉そうなことは言えませんが
この桜は、せいぜい大関クラスだと私は思います。

・・・・・

今回の福島桜撮影は日帰りの弾丸ツアーでしたが
たった1日の訪問でもこれだけ多くの名桜に出会い
大変満足のいく旅行になりました。

福島までは片道260kmといっても
そのほとんどが高速道路なので
日帰りでもそれほど苦にはなりません。
なので来年以降も
時間を作って必ず訪問したいと思っています。

これで、福島桜シリーズを終わります。
お付き合い下さいまして、有難うございました。

<( _ _ )>
  




by muto2100 | 2019-05-03 20:14 | 風景・福島 | Comments(2)
2019年 05月 02日
三春滝桜
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,c,d)

-a-
f0018464_06092080.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日から元号が変わりましたが
私の生活は何ら変わりはありません。

4月はマスコミが何かにつけて
「平成最後」と連呼していましたので
今後しばらくは「令和最初」
というフレーズを使いまくるのでしょう。

マスコミの元号フィーバーの扇動には
ちょっと辟易としています。
もう少し厳かであってほしいと思うのは
私だけでしょうか。


閑話休題。
福島の桜シリーズも終盤になりました。
今日紹介するのは、日本人なら知らない人はいない
名桜「滝桜」です。
推定樹齢1000年の紅枝垂れ桜で、日本三大巨桜の一つ。
国の天然記念物に指定されています。

その威風堂々とした佇まいは「圧巻」の一言ですね。
かねてより、一度この目で見てみたいと思っていたので
満開の時期に訪問出来て大満足です。

↑ は、超広角14mmで
桜の根元からぐわっと見上げるようにして撮りました。
AF-S 14-24mmF2.8G は枝垂れ桜撮影御用達レンズです。



More

by muto2100 | 2019-05-02 06:41 | 風景・福島 | Comments(0)
2019年 04月 12日
与市郎桜
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_14425319.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

数日前の事ですが
休みが取れたので「与市郎桜」を観に行ってきました。
与市郎桜は千葉県市原市にあります。
私がよく撮影に行く小湊鐡道の里見駅のすぐ近くに高台があって
そこに佇んでいます。

ここは以前からずっと訪問したいと思っていたのですが
開花時期が4月上旬という事で
私が公私ともに忙しい時期であることと
休みが取れても天候が悪かったりして
なかなか撮影するチャンスに恵まれませんでした。

この日も朝から雨がザーザー降っていたのですが
天気予報によると昼過ぎには晴れるという事だったので
それを信じて訪問した次第です。

流石に快晴にはなりませんでしたが
満開の与市郎桜と青空の写真を撮ることが出来て
大満足の1枚です。

ヽ(*´▽`)ノ ヤッター

実は、数年前から千葉県の一本桜を追い続けていましたが
これでやっと一通り揃いました。
HPにまとめたいところですが閉鎖してしまったので
近日中にblogで紹介します。
 


by muto2100 | 2019-04-12 14:42 | 風景・千葉 | Comments(0)
2019年 03月 29日
般若院 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_22262450.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

桜の季節が訪れていますが、
生憎と千葉県地方は天候がイマイチです。
明日以降もしばらく曇り空が続きそうですね。
桜は青空が映えるので、
散ってしまう前に青空になってほしいと思う
今日この頃です。

そんな中、27日が午前中だけ晴れてくれたので
茨城県竜ケ崎市の般若院に行ってきました。
果たして現地入りすると御覧の通り。
満開絶好調でした。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

樹齢400年ということで傷みも見られますが
威風堂々とした佇まいですね。



by muto2100 | 2019-03-29 21:55 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2018年 11月 09日
裏磐梯
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_2273926.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日から新シリーズです。
2週間ほど前の事になりますが、裏磐梯に行ってきました。
↑ の写真は、磐梯吾妻レークラインの道中にある
「三湖パラダイス」という展望台から見た秋元湖方面の眺めです。
右奥にある山が磐梯山ですね。
秋らしい、清々しい写真を撮ることが出来ました。^^

私が訪問した時の裏磐梯は、丁度紅葉絶好調でした。
ただ、気象条件がもう一歩だったのが残念でしたね。
風が強かったり雨が降ったりで撮影に適さない日があったので
そういう日は撮影は諦めてロケハンに徹しました。

それでも1日だけ好条件に恵まれた日があったので、
私なりに良い写真を何枚か撮ることが出来ました。
 
そんなわけで、今日から秋の裏磐梯シリーズです。
お付き合い下さいませ。
  

by muto2100 | 2018-11-09 22:21 | 風景・福島 | Comments(0)
2018年 10月 29日
乗鞍岳に昇る天の川
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_2218272.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
一の瀬園地で撮った、乗鞍岳に昇る天の川です。
「どじょう池」前の駐車場で撮りました。
この日は丁度新月だったため、
「まいめの池」前の駐車場は天の川見物の人が騒いでいて、
静かに撮影できる状態では無かったんですよね。

雲が若干残っていて、快晴でなかったのが残念ですが、
それでも都会ではお目に掛かれないような、
素晴らしい星空でした。

ちなみに撮影データは、ISO3200、F3.2、SS:30秒です。
今回はポラリエを持参しなかったので、
感度を上げて撮りました。

ISO3200でも、これくらいのクオリティで撮れてしまうのが、
フルサイズの凄い所です。

f0018464_22201923.jpg

↑ 縦構図でパチリ。

この構図だと乗鞍岳が左隅になってしまいますが、
アンドロメダ星雲を上部に入れることが出来ます。
鉄郎とメーテルは、あそこを目指したんですね。

結構冷え込んできたので、
撮影はこの辺で切り上げて車中で就寝。
未明からの「まいめの池」での撮影に備えます。
 

by muto2100 | 2018-10-29 22:26 | 天の川 | Comments(0)