2019年 07月 09日
竹林の小径 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_16552533.jpg

ここ数日、千葉県地方は「梅雨寒」です。
Tシャツ1枚じゃ寒いので、上に何か着て外出しています。
梅雨時の蒸し暑いのも嫌ですが
ここまで寒いと、あの蒸し暑さがちょっと恋しくなります。

閑話休題。
今日は前回の続きで、嵐山の竹林の小径です。

↑ は定番構図ですね。
「嵐山 竹林」で画像検索すると
こういう写真がうじゃうじゃ出てきます。
昨年みたいに光芒が出てくれると良かったのですが
この日は風が吹いていたのでダメでした。

風景はそんなに甘くないです。


More

# by muto2100 | 2019-07-09 16:43 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 07月 07日
竹林の小径 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11342942.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日の千葉県地方は「梅雨寒」という言葉がぴったりの気候です。
蒸し暑かったり、肌寒かったりと
なかなか体温調整ができない日が続きます。
季節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

閑話休題。
今日も京都シリーズです。
今日UPしたのは、有名観光地の一つである
嵐山の「竹林の小径」です。
ここは日中は竹よりも人の数の方が多くなるので
今回も始発電車に乗って朝一で訪問しました。

定番構図も撮りましたが
逆光で撮った↑の写真が思った以上に良い出来だったので
こちらを先にUPしました。
竹林の間に生えている木立を主役にして撮りました。
外国人ウケしそうなファンタジーな1枚ですね。

忙しいので、今日はこの辺で。
 


# by muto2100 | 2019-07-07 11:42 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 07月 02日
祇王寺 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_06393482.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
レンズを AF-S 24-120mm f/4G VR に持ち換えてパチリ。
なんだかゴチャゴチャしていますが、祇王寺らしい1枚です。

このレンズは歪曲が大きいのが欠点なのですが
こういう風景だと歪曲はまったく気にならないですね。
使う場所を選びますが、なかなかの良レンズです。

f0018464_06165728.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 庭の苔が青色吐息なのが判る1枚です。
雨の降らない8月に訪問したら、こんな感じなんですかね。

f0018464_06170401.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

祇王寺は紅葉よりも新緑の時期の方が良いですね。
この日は今まで訪問した中で最も空いていました。
紅葉の時期は激混みで、風情も何もありませんからね。
 


# by muto2100 | 2019-07-02 06:27 | 神社・仏閣 | Comments(2)
2019年 06月 30日
祇王寺 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_10180437.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は梅雨の影響で全国的に雨模様です。
私は折角のoffだったのですが、今日は自宅で静養です。
睡蓮とか撮りに行こうかな、とも思ったのですが
疲れが溜っていたのでblogとHPの更新に1日を使いました。

閑話休題。
今日紹介するのは京都の祇王寺です。
私のお気に入りの寺院の一つで
ここ数年、毎年訪問しているので
このblogではお馴染みの苔庭ですね。
観光パンフみたいな写真ですが
祇王寺らしい1枚を撮ることができました。

ただ、今年は水不足なのか、苔の生育がイマイチでした。
地面をよく見ると、苔の一部が茶褐色です。

私が訪問した時(6/21)は
まだ梅雨開けしていませんでしたからね。
「ここまで梅雨明けが遅いのは記録的な事だ」
と、テレビのニュースで言っていました。

ここ数日の雨は、恵みの雨になりそうです。
 
 


# by muto2100 | 2019-06-30 10:28 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 06月 26日
瑠璃光院 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(a,c,d)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,e)

-a-
f0018464_11400471.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
今回の撮影では AF-S14-24mmF2.8G が活躍してくれました。
このレンズは大きくて重いのが難点ですが
歪曲が少なく隅々まで解像してくれるので重宝しています。

↑ の写真も、16mmの超広角域ですが
ピシッと決まっていますよね。

電車異動でこのレンズを持ち歩くと嫌になってくるのですが
こういう描写を見ると、持ち歩かざるを得ないんです。
「神レンズ」と評価されるのも納得の1枚です。
  


More

# by muto2100 | 2019-06-26 06:43 | 神社・仏閣 | Comments(0)