<   2019年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2019年 08月 31日
蓼科大滝
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_14453233.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

8月も今日で終わりです。
今日は久しぶりのオフだったので
早起きして撮影に出かけようと思ったのですが
天候不良のため取りやめました。

昼間そこそこ晴れたとしても
早朝に晴れてくれないと意味がないんですよね。
ここ数日の気象状況は
風景屋にとって最悪の条件です。


閑話休題。
今日UPしたのは蓼科大滝です。
お盆のちょい前に訪問しました。

↑ は定番構図ですね。
ここには夏に何度も訪問していますが
水量が多くてとても涼しいです。


More

by muto2100 | 2019-08-31 15:02 | しくじるは稽古のため | Comments(0)
2019年 08月 29日
ドッグラン松戸にて
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G FD VRII
f0018464_20254326.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は久しぶりにわんこネタです。

暑いのが苦手な我が家の2匹のわんこ達は
夏は基本的に早朝と夜の散歩以外は外出しないので
写真を撮る機会がなかなかありませんでした。

ただ、8月後半になって比較的涼しい日が続いたので
近くのドッグランに連れて行ってあげました。
久しぶりの解放感にルーナは大喜びです。


More

by muto2100 | 2019-08-29 20:53 | うちの犬 | Comments(0)
2019年 08月 28日
吐竜の滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_16545157.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

8月末はずっとぐずついた天候が続いていますが
このままの状態が9月上旬まで続きそうですね。
蕎麦畑は今年も見送りになりそうです。 orz

お盆は台風でダメダメでしたし
なかなか思うようにいかないですね。
まぁ、きっと私の普段の行いが悪いのでしょう。
↑ 最近、このフレーズばっかりです。
(^^;

閑話休題。
今日は前回の続きで、吐竜の滝の写真です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。 


More

by muto2100 | 2019-08-28 17:09 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 24日
吐竜の滝 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21230538.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

8月も終盤になりました。
厳しい残暑も一息ついたところで
そろそろ秋の撮影計画を立てる時期になってきました。

例年だと、9月上旬の「大山千枚田の稲掛」から始まって
巾着田や大山千枚田の「曼殊沙華」を狙ってきましたが
今年は時間が取れれば「蕎麦の花畑」を狙ってみたいですね。
数年前から毎年企画しているのですが
私の休日と気象条件の折り合いがつかず
なかなか訪問できないでいます。

福島の方に幾つか候補がありますので
私の仕事の予定とにらめっこです。
8月下旬でも花が咲いているみたいなので
晴れてくれれば8月中に訪問します。


閑話休題。
今日は先日清里に行って撮った
「吐竜(どりゅう)の滝」の写真を紹介します。

朝霞の出そうな朝を狙って訪問したら
本当に霞がドバドバ出ていてラッキーでした。
伏流爆は真夏の早朝訪問が吉ですね。

忙しいので、今日はこの辺で。
 


by muto2100 | 2019-08-24 21:15 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 21日
白川郷
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G FD VRII
f0018464_06373105.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今週に入って、千葉県地方は暑さが一息ついた感じです。
昨晩は久しぶりにエアコンを切って寝ることができました。
そろそろ夏バテ気味だったので有難いです。

閑話休題。
今日は、先日訪問した岐阜県・白川郷を紹介します。
白川郷は「合掌造り」と呼ばれる独特な家屋で有名です。
ユネスコの世界遺産にも登録されています。

↑↓ は展望台からの定番構図です。
夕暮れ時の家々に明りが灯った時間帯に撮りました。
都会の夕景写真撮影でもそうなんですが
家に明りが灯り、かつ家のディテールが残る時間帯って
ほんの数分間しかないんですよね。

とくに↑は、右下部で観光客が記念撮影をしていたので
添景にしました。

f0018464_06083655.jpg

実は、白川郷には
40年以上前に一度訪問したことがあります。

私が自分の両親と最後の家族旅行をした場所なので
私なりに思い入れのある場所なのです。
当時は、すんごい山奥の秘境に行く感じで
1日がかりで到着する感じでした。
今では高速道路が近くを通っているので
簡単にアクセスできるようになりましたね。

ただ、当時は牧歌的な風景が広がっていて
観光客も少なく、とても良い雰囲気だったのですが
今ではすっかり観光地化されてしまい
外国人観光客だらけでガッカリしました。

まぁ、世界遺産に登録されてしまうと
外国人観光客は激増しますよね。
我々だって外国に行ったら
まずは世界遺産を観に行きますから。

ちょっと残念な気持ちになりながら
この場を後にしました。
 


by muto2100 | 2019-08-21 06:36 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 15日
モネの池 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21442357.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。


More

by muto2100 | 2019-08-15 12:00 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 14日
モネの池 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_18184699.jpg

お盆休みも終盤に入ろうとしています。

毎年恒例のお盆の撮影旅行は
台風の影響で小旅行になってしまいましたが
今年は山梨・岐阜・長野方面に行ってきました。

でもって ↑ の写真は、岐阜で撮ってきた1枚で
岐阜県関市板取にある「モネの池」です。

この池は、元々は名も無い貯水池だったのですが
画家クロード・モネの描いた睡蓮の絵に
雰囲気が似ていることから「モネの池」と呼ばれ
観光地化されています。

私が訪問した時は真っ昼間だったので
めっちゃ暑くて、汗だくになりながらの撮影でしたが
撮れた絵は何とも涼しげですよね。
鯉がなかなか思い通りの配置になってくれないので
イライラさせられましたが
雰囲気の良い1枚を撮ることができました。^^

撮影に関しては、色々と工夫しているのですが
それについては次回の記事で紹介します。
 


by muto2100 | 2019-08-14 17:44 | 風景・その他 | Comments(0)
2019年 08月 12日
スッカン沢 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_09554155.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 降臨 」

世間はお盆休みですが、台風が近づいてきていますね。
私は「台風が来る前に」ということで
山梨・岐阜・長野方面に遠征してきました。

成果はまずまずでしたね。
天気予報とにらめっこしながらの訪問でしたが
それなりに良い写真も撮れました。
現像が済み次第、近日中にblogで紹介します。

閑話休題。
今日は前回の続きで、スッカン沢の伏流爆です。
↑ の写真は、斜光が差すタイミングを待ってパチリ。
なんだか沢の神が降り立ったみたいですよね。
神々しい1枚を撮ることができました。^^

ちなみに。光が差さないと ↓ こんな感じです。

f0018464_09554146.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

悪くはないですが、インパクトに欠けます。
やはり写真は光の入り方が重要です。

f0018464_09554183.jpg

実は、この日狙っていた被写体は「素簾の滝」でした。
素簾の滝は、遊歩道の反対岸にあるので
雄飛の滝に行く遊歩道の道中でスッカン沢を横断するのですが
この日は数日前の大雨で水量が多く
ちょっと渡るのが躊躇われる状態だったので諦めました。

スッカン沢はそこそこ歩かされるため
日ごろ運動不足の私には良い撮影地です。

次は雨量の少ない時期を狙って訪問します。
 


by muto2100 | 2019-08-12 10:15 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 08日
スッカン沢 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_22155178.jpg
↑ クリックすると少しだけ大きくなります。

もうすぐお盆休みなのですが
台風がやってきてしまいましたね。

私は、折角の長期休みなので
ちょっと遠出をしようと思っていたのですが
大幅な計画変更を強いられそうです。
まぁ、私の普段の行いが悪いのでしょう。
人生、こんなもんです。ハイ。
(^^;

閑話休題。
今日は前回の続きです。
尚仁沢を後にしてやってきたのはスッカン沢です。
尚仁沢から1時間弱で行けるので
尚仁沢に行くときは、必ずセットで訪問しています。

スッカン沢にある「雄飛の滝」は
晴れた日に光芒が撮れることで有名で
条件に恵まれると ↑ のような
見事な光芒写真を撮ることができます。

ただ、これは2016年に撮った写真です。
前回UPした尚仁沢の光芒写真の1年後ですね。
スッカン沢は、2015年の豪雨の際に
道中の遊歩道は破壊されましたが
雄飛の滝は無事でした。

現地入りした2016年当時は
遊歩道のあちこちが壊れていて
果たして滝までたどり着けるか不安でしたが
無事に光芒写真を拝むことができて
安堵したのを覚えています。

そんなわけで、今回の訪問でも
光芒写真が撮れると期待して現地入りしましたが・・・

f0018464_21564305.jpg

↑ 何と、滝に大木が引っかかっているじゃないですか!
これでは、たとえ光芒が出ても作品にはなりませんね。

本当にがっかりです。 orz

f0018464_21561348.jpg

仕方がないので、今回は雄飛の滝は諦めて
滝の近くにある伏流爆を撮ることにしました。

スッカン沢は、あちこちに ↑ のような伏流爆があります。
これはこれで大変美しいので、伏流爆に狙いをつけて
あとは光芒が出るのをひたすら待ちます。

つづく。
 


by muto2100 | 2019-08-08 22:29 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 04日
尚仁沢 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b)

-a-
f0018464_20314197.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

美しい、尚仁沢の朝の風景です。
前回撮影したところから
少し下流に移動したところで撮りました。

とはいっても、これを撮ったのは今から4年前。
この写真を撮った一か月後に、ここを集中豪雨が襲い
この美しい風景は失われてしまったのです。

-b-
f0018464_20314152.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

これが、先日撮ってきた同じ場所の写真です。
苔むした岩は土砂に埋もれ、沢の流れが変わってしまいました。
光芒だけは依然と同じように差していますが
完全に別風景ですよね。

4年前にこの場所で撮影をした私は
これからもずっとこの風景を撮り続けられると思っていました。
まさか、こんな事になるなんて夢にも思いませんからね。

風景写真は一期一会。
出会った風景は「毎回これが最後かもしれない」
と思いながら撮影しなくてはいけないと
つくづく感じながら、この場を後にしました。
 


by muto2100 | 2019-08-04 20:42 | 風景・栃木 | Comments(0)