カテゴリ:天の川( 12 )

2019年 06月 09日
星峠 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_06323572.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

千葉県地方は梅雨入りし
ぐずついた天気が続いております。
朝晩も結構冷え込むので、体調を崩しがちです。
季節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

閑話休題。
今日はGW中に訪問した
星峠の棚田の写真を紹介します。

星峠は「新潟県十日町市峠」
という地名の場所にあるので
昔は「峠の棚田」と呼ばれていたそうです。
ただ、峠の棚田はあちこちにあるので
どの峠の棚田か判らなくなるということから
この辺りは星がよく見えるので
「星峠」と名付けられたそうです。

なので、星峠には多くのカメラマンが
天の川を撮影しにやってきます。

f0018464_06323867.jpg

実は、この写真を撮ったのは5月4日。
ニュースでご存じの方もいるかと思いますが
この日、この場所で車ごと棚田に落ちて
1名の方が亡くなっています。
事故現場に丁度居合わせてしまいました。

あの場所は私も昼間に一度車で通ったことがあるのですが
道路幅が3m前後しかなくて、転回できる場所が無く
外灯が一つもないので夜に通るのは危険なんですよね。

なので、あの場所で星を撮る人は
基本的に星峠の駐車場に車を停めて徒歩で行きます。
星峠の駐車場から数百mのところですから
大した距離じゃないのです。

星峠の駐車場で仮眠をとっていたら
夜中の11時過ぎに急にパトカーと救急車がやってきて
深夜の星峠は騒然とした雰囲気になりました。
ちなみに、今日UPした2枚の写真は
落ち着きを取り戻した14時過ぎになってから撮ったものです。
本当は12時過ぎが撮影にベストな時間帯だったので
天の川の位置がイマイチになってしまいましたね。
まぁ、あんなことがあったのですから仕方がありません。

亡くなられた方がいるのに
直後に記事をUPするのも不謹慎かなと思い
1か月ほど寝かせての紹介となりました。

亡くなられた方は本当に気の毒ではありますが
あの場所にライトもつけずに車で侵入するのは
正直言って自殺行為です。
前日の昼間にロケハンをしていたら
亡くなられた方はきっと
あの場所には車で行かなかったでしょう。

「風景撮影は節度と計画性をもって臨むべし」
と、今回の件を他山の石とする次第であります。
 


by muto2100 | 2019-06-09 07:21 | 天の川 | Comments(0)
2019年 05月 12日
大厳寺高原 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_21034937.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は全国的に良い天気でしたね。
GW中に撮り損ねた風景を
再訪して撮りに行った方も多いのではないでしょうか。
私は仕事が入っていたので撮りに行けませんでしたが
先日UPした蒲生の棚田なんて、全ての棚田に水が張って
良い感じになっているのではないでしょうか。

閑話休題。
今日は大厳寺高原で撮った写真を紹介します。
大厳寺高原は十日町にあります。
松之山の温泉街から車で20分くらいでしょうか。
アクセスは比較的良好です。

山の上にあるので光害が少なく
夜になるとこんな感じで
天の川がドドーンと見られます。

f0018464_21035147.jpg

今回はポラリエを持参しなかったので
三脚でカメラを固定して普通に撮影しました。

カメラの設定は、ISO1600、F3.2、SS13秒。
フルサイズだとISO1600程度の高感度は結構普通ですね。
私的には、これだけ写れば十分です。
 


by muto2100 | 2019-05-12 21:17 | 天の川 | Comments(0)
2018年 10月 29日
乗鞍岳に昇る天の川
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_2218272.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
一の瀬園地で撮った、乗鞍岳に昇る天の川です。
「どじょう池」前の駐車場で撮りました。
この日は丁度新月だったため、
「まいめの池」前の駐車場は天の川見物の人が騒いでいて、
静かに撮影できる状態では無かったんですよね。

雲が若干残っていて、快晴でなかったのが残念ですが、
それでも都会ではお目に掛かれないような、
素晴らしい星空でした。

ちなみに撮影データは、ISO3200、F3.2、SS:30秒です。
今回はポラリエを持参しなかったので、
感度を上げて撮りました。

ISO3200でも、これくらいのクオリティで撮れてしまうのが、
フルサイズの凄い所です。

f0018464_22201923.jpg

↑ 縦構図でパチリ。

この構図だと乗鞍岳が左隅になってしまいますが、
アンドロメダ星雲を上部に入れることが出来ます。
鉄郎とメーテルは、あそこを目指したんですね。

結構冷え込んできたので、
撮影はこの辺で切り上げて車中で就寝。
未明からの「まいめの池」での撮影に備えます。
 

by muto2100 | 2018-10-29 22:26 | 天の川 | Comments(0)
2018年 05月 02日
松之山の夜 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_5164448.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
他にも色々と撮ってみたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2018-05-02 05:21 | 天の川 | Comments(0)
2018年 05月 01日
松之山の夜 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_5243655.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

10日ほど前の事になりますが、
休みが出来たので、久しぶりに松之山に行ってきました。
夜の8時過ぎに家を出て、途中のSAで仮眠を取りつつ
深夜(2時くらいだったかな?)に松之山に到着。
車から降りると、快晴の空に夏の天の川が横たわっていました。

今回はポラリエを持参していなかったので、
普通に三脚を立てて、ISO3200、SS15秒で撮りました。
ISO3200ということで画質的には全く期待していなかったのですが、
フルサイズだとそれなりに撮れちゃうんですね。
 
これから仕事なので、今日はこの辺で。
 

by muto2100 | 2018-05-01 07:55 | 天の川 | Comments(0)
2017年 05月 14日
上発知の枝垂桜 1
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_7201527.jpg

GW前半の事になりますが、
ちょいと有名どころに出かけてみようかなと思い立ち、
群馬県・沼田市にある「上発知の枝垂桜」を撮りに行ってきました。

上発知の枝垂桜は丘の上の一本桜なのですが、
桜の樹の前にお地蔵さんがちょこんと安置されていて、
それが人気になっています。
私が訪問した時も30人くらいのカメラマンがいましたね。

↑ の写真は、夜中に訪問した直後に撮りました。
到着したのが明け方前だったので天の川が高い位置に昇ってしまい、
さらに多くの爺様たちが懐中電灯で頻繁に桜を照らすので、
失敗写真を量産しまくりでした。 (^^;
次に訪問する時は、12時前に到着するようにします。

そんなわけで、今日から上発知の枝垂桜を紹介します。
この日は絶好の撮影条件に恵まれて、
印象に残る写真を複数枚撮る事ができました。
今回を含めて1日1枚づつ、5日間UPします。

お付き合い下さいませ。
 

by muto2100 | 2017-05-14 07:40 | 天の川 | Comments(0)
2017年 04月 06日
馬の背洞門 4
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_23291524.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

馬の背洞門シリーズの最終回です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2017-04-06 23:10 | 天の川 | Comments(0)
2017年 04月 03日
馬の背洞門 3
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_22243524.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、城ケ島の馬の背洞門と天の川です。
同じような写真をUPしましたけど、カメラの設定が違います。
今日UPした写真は、F3.5、ISO1600、SS30秒です。
つまり、ちょっと絞り込んだ分、感度を上げて撮ったんですね。
何で、わざわざ感度を上げてまで絞ったのかというと、
前回の写真には問題点があったからです。

前回の写真をよく観ると周辺減光とサジタルコマフレアが目立ちます。
サジタルコマフレアとは、
周辺の点像が鳥が飛んでいるような形に歪んでしまうことです。
これは絞り込むことで改善されます。
勿論、周辺減光も絞り込むことで改善します。
なので、この2点を改善させるために、
画質が劣化するのを承知で感度を上げたのです。
F3.5まで絞り込むことで、
周辺減光も改善し、サジタルコマフレアは無くなりました。
また、星々も周辺までよく解像していますね。

SSを60秒に設定すれば、ISO800辺りで撮れますが、
そうすると今度は馬の背洞門がブレてしまいます。
なので、その辺を考慮すると今回の設定がベストかな、と。

星景写真はなかなか奥が深いですね。(^^;
 

by muto2100 | 2017-04-03 22:37 | 天の川 | Comments(0)
2017年 04月 01日
馬の背洞門 2
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_22234083.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の訪問からちょうど3週間後。
城ケ島の馬の背洞門に再挑戦してきました。

↑ 果たして結果は御覧の通り。
この日は晴天に恵まれて、良い感じに天の川を撮る事ができました。

ヽ(*´∀`)ノ ヤッター

ポラリエの設置にも随分と慣れてきて、
今回は星々をきちっと点像で撮る事ができました。
天の川って、きちんと撮ればこれだけきめ細かく写るんですね。
納得・満足の1枚です。

ちなみにカメラの設定は、F2.5、ISO800、SS30秒です。
星を止めると、その分だけ馬の背洞門がブレますので、
SSは30秒くらいに留めるのが適当です。
あと、F2.5だと周辺減光が目立つのでレタッチで補正しています。
なので、もう少し絞って感度を上げた方が良いかもしれませんね。

つづく。

by muto2100 | 2017-04-01 19:46 | 天の川 | Comments(0)
2017年 03月 13日
根本海岸 6
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_712384.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
撮影していると同業者がやってきて、
私の構図に入り込んできて明かりを灯して機材の設置を始めました。
「げげっ、そこかよ!」と思いましたが、
真っ暗で私の存在に気づいていないと思いますので、
仕方がありませんね。(^^;

そんなわけで、同業者の方も構図に入れてパチリ。
思った以上に良い感じに仕上がりました。^^
なお、↑ の写真は若干トリミングしています。

f0018464_7172544.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

空が白み始めてきたところでパチリ。
偶然、流れ星が構図に入ってきてくれました。^^
白み始めたといっても肉眼ではほとんど真っ暗なんですけどね。
個人的には真っ暗よりもこういう雰囲気の方が好みです。

ちなみに、↑ のカメラの設定は、F3.2、ISO800、SS:60秒。
F2.0、SSを30秒にすれば下の岩場のブレも少なくて済みそうです。


根本海岸にはこれからもちょくちょく訪問することになりそうです。
月と気象条件のいい時が私の休日と重なってくれることを祈ります。

これで、根本海岸シリーズを終了します。
 

by muto2100 | 2017-03-13 07:29 | 天の川 | Comments(0)