カテゴリ:風景・長野( 52 )

2018年 10月 22日
鎌池 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_20595845.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

鎌池の続きです。
今回の訪問では紅葉が観られなかったので、
2015年に訪問した時の写真を
再レタッチして紹介します。
 

More

by muto2100 | 2018-10-22 20:41 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 10月 18日
鎌池 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1164257.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
渋峠を後にして、やってきたのが鎌池です。
天気予報によると、どこもかしこも天候がイマイチで、
明朝晴れそうなのが長野県北部しかなかったので、
やってきました。

池畔のブナ林亭に電話をして紅葉状況を訊いてみたところ、
5・6分くらいだという事で、
時期的にちょっと早いのは判っていたのですが、
他の天候がイマイチで、選択肢がありませんでした。

鎌池近くの栂池自然園も考えたんですけどねぇ・・・。
あっちは逆に時期的に終わりかけだったので止めました。

果たして鎌池にやってきたら、↑ の通り。
紅葉具合は本当に5・6分でした。(^^;

まぁ、でも、この程度でも朝陽を浴びれば、
そこそこ黄色くなりますので、
とりあえず駐車場で車中泊をして翌朝に備えます。
 
つづく。
 
 

by muto2100 | 2018-10-18 11:15 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 09月 06日
巣栗渓谷 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21403314.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
↑ は、光芒が出る前の時間帯に川にじゃぶじゃぶ入って
滝の正面やや左からパチリ。

実は、この滝は構図が限られていて、
滝のさらに後方に人工の滝があるのです。
なので前回の写真は斜めから撮っていたのです。

ただ、この人工の滝は迷惑なようで実は重要な役割があって、
この人工の滝から水しぶきが大量に上がるので、
光芒が出てくれるんですよね。

手前の小さな滝だけでは、
あんなにきれいな光芒は現れませんので。
 

More

by muto2100 | 2018-09-06 21:56 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 09月 03日
巣栗渓谷 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_6173544.jpg

ここ数日、千葉県地方は涼しい日が続いています。
酷暑で疲れが出ていたので、とても有難いです。

9月に入り、千葉県地方もいよいよ稲刈りが始まりました。
そして、稲刈りが終わると彼岸花が咲き始め、
高原では紅葉が始まりますね。
今年は台風が多く、今も強いやつが近づいてきていますが、
影響の出ないことを祈るばかりです。

でもって、今日は2週間ほど前に撮った写真です。
長野県の巣栗渓谷に行ってきました。
巣栗渓谷は美ヶ原高原に行くルートの入口にあります。
ここにあるお仙ケ淵の滝に午後訪問すると、
見事な光芒が見られるとの事で行ってきました。

果たして訪問すると御覧の通り。
この日は曇りがちの天候だったので、
光芒が出てくれるかヤキモキさせられましたが、
何とか光芒写真を撮ることが出来ました。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

いや、本当に直前までずっと曇っていましたからね。
半分諦めかけていたところでの光芒出現でした。

ちなみに、撮影データは、F11.0、SS:1秒、ISO100、EV-2.7。
露出がかなりアンダーですが、明暗差がかなり激しい被写体なので、
分割測光だとこれくらいアンダーにしないと
滝が白飛びしてしまいます。
実際、この写真はABKで7枚連写した中の1枚ですが、
EV-1.0付近でも滝の一部が飛んでいました。
スポット測光で滝に明るさを合わせれば
ここまでアンダーに設定する必要は無いですが、
これは数値上の問題で、結局は同じことなので。

ただ、ここまでアンダーに撮るとSSが早くなってしまうので、
SSを稼ぐためにND16フィルターを付けています。
 

by muto2100 | 2018-09-03 06:31 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 27日
魚止めの滝
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_9112025.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

千葉県地方は猛暑が続いております。
とくに昨日・今日は酷いですね。
体温よりも気温の方が高いんですから。

早く秋になってほしいと願う、今日この頃です。

でもって、今日は浅間大滝の続きです。
↑ は浅間大滝のすぐ近くにある「魚止めの滝」です。
名前の通り、魚がこれ以上遡れないという意味の滝ですね。
浅間大滝から徒歩3分くらいの場所にあるので、
浅間大滝に行く前にちょいと立ち寄りました。

ついでに立ち寄っただけなので、
写真も「取り敢えず撮りました感」が満載ですね。
AF-S 14-24mmF2.8Gの作例にと思い、UPしました。
 

More

by muto2100 | 2018-08-27 09:42 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 25日
浅間大滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_212042100.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
この日は光芒狙いで訪問しましたが、
結果は果たして御覧の通り。
なぁんかイマイチですね。(^^;

光芒を目立たせようと、ND16フィルターを付けて、
F16まで絞り込んで20秒間露光しましたが、
結果的に中央部の枝の葉がブレブレになってしまいました。

この辺が光芒写真の難しい所ですね。
良い勉強になりました。
 

More

by muto2100 | 2018-08-25 21:40 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 24日
浅間大滝 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_11183331.jpg

台風が列島を縦断しています。
千葉県地方は直撃ではないのですが、朝から風雨が強いですね。
酷暑に加えて、これだけ台風がやってくると、
秋の草花や紅葉に影響が出るのではないかと心配です。


閑話休題。
ここ最近、ワンコネタのふざけた記事ばかりだったので、
今日は真面目にUPします。

↑ は、軽井沢の浅間大滝の光芒写真です。
軽井沢には8月上旬に竜返しの滝に行ってきましたが、
そこのすぐ近くにある滝です。
竜返しの滝よりも、こっちの方がメジャーですけどね。
竜返しの滝を撮ったのとは別の日に訪問して撮影しています。

今回は一部を切り取るようにして撮りましたが、
なかなか良い雰囲気に仕上がったと自画自賛の1枚です。

ヽ(*´▽`)ノ ヤッター

右の木の葉に光が当たり過ぎてしまっていますが、
こればかりはどうにも回避できません。
 

by muto2100 | 2018-08-24 07:16 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 17日
白糸の滝
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_21292216.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日の千葉県地方は涼しくて、過ごしやすかったです。
夜なんて、久しぶりのエアコンいらずですからね。
こうやって少しづつ秋の気配が強まっていくんですね。

でもって、今日は先日訪問した軽井沢の続きです。
竜返しの滝を撮影した後に、
すぐ近くの白糸の滝にも立ち寄ってきました。
 

More

by muto2100 | 2018-08-17 21:36 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 13日
竜返しの滝 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_12283287.jpg

台風がまた日本列島に接近していますね。
そのせいで、お盆は全国的に天候がイマイチです。
「朝晩曇りで昼だけ晴れ間」なんていう天気は、
風景屋にとっては最悪の状況です。

そんなわけで、ちょっと首を痛めたこともあって、
今日・明日は自宅療養です。
本当は長野県の北西部地方に、2泊3日くらいで
出かけようと思っていたんですけどね。

車中泊を伴うような遠出をすると、
交通費込みで普通に諭吉が飛びますので、
条件の揃わない時に出撃しても、
時間とお金の浪費になりますので、今回は自重しました。
お盆は道路も混みますしね。
まぁ、そのうち条件が揃うときが来るでしょう。

そんなわけで自宅でレタッチ三昧の毎日なので、
今日は軽井沢の竜返しの滝の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2018-08-13 12:54 | 風景・長野 | Comments(0)
2018年 08月 11日
竜返しの滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_682793.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
場所取りをして待つこと2時間。
いよいよその時がやってきました。

この日は天気予報に反して生憎の曇り空だったため、
随分とやきもきさせられましたが、
何とか雲間から太陽が顔を出してくれて、
美しい光芒写真を撮る事が出来ました。

(〃^∇^)ノ ヤッター!

光芒の角度と形が今一つなのですが、
ベストな時間帯が曇り空だったため仕方がありません。
それでも印象的な1枚が撮れたので満足してます。
完璧な光芒写真が撮れなかったのは、
写真の神様が再訪しろと言っているのでしょうね。^^

それにしても、AF-S 24-120mm f/4G ED VRは
歪曲が大きいことを除けば本当に良く写るレンズです。
今日UPした写真はノートリミングですが、
四隅までしっかりと解像しています。

歪曲があるため建物撮影には向きませんが、
こういう自然風景では本当に重宝するレンズです。
 
 

by muto2100 | 2018-08-11 06:17 | 風景・長野 | Comments(2)