カテゴリ:風景・栃木( 38 )

2019年 08月 12日
スッカン沢 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_09554155.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 降臨 」

世間はお盆休みですが、台風が近づいてきていますね。
私は「台風が来る前に」ということで
山梨・岐阜・長野方面に遠征してきました。

成果はまずまずでしたね。
天気予報とにらめっこしながらの訪問でしたが
それなりに良い写真も撮れました。
現像が済み次第、近日中にblogで紹介します。

閑話休題。
今日は前回の続きで、スッカン沢の伏流爆です。
↑ の写真は、斜光が差すタイミングを待ってパチリ。
なんだか沢の神が降り立ったみたいですよね。
神々しい1枚を撮ることができました。^^

ちなみに。光が差さないと ↓ こんな感じです。

f0018464_09554146.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

悪くはないですが、インパクトに欠けます。
やはり写真は光の入り方が重要です。

f0018464_09554183.jpg

実は、この日狙っていた被写体は「素簾の滝」でした。
素簾の滝は、遊歩道の反対岸にあるので
雄飛の滝に行く遊歩道の道中でスッカン沢を横断するのですが
この日は数日前の大雨で水量が多く
ちょっと渡るのが躊躇われる状態だったので諦めました。

スッカン沢はそこそこ歩かされるため
日ごろ運動不足の私には良い撮影地です。

次は雨量の少ない時期を狙って訪問します。
 


by muto2100 | 2019-08-12 10:15 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 08日
スッカン沢 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_22155178.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

もうすぐお盆休みなのですが
台風がやってきてしまいましたね。

私は、折角の長期休みなので
ちょっと遠出をしようと思っていたのですが
大幅な計画変更を強いられそうです。
まぁ、私の普段の行いが悪いのでしょう。
人生、こんなもんです。ハイ。
(^^;

閑話休題。
今日は前回の続きです。
尚仁沢を後にしてやってきたのはスッカン沢です。
尚仁沢から1時間弱で行けるので
尚仁沢に行くときは、必ずセットで訪問しています。

スッカン沢にある「雄飛の滝」は
晴れた日に光芒が撮れることで有名で
条件に恵まれると ↑ のような
見事な光芒写真を撮ることができます。

ただ、これは2016年に撮った写真です。
前回UPした尚仁沢の光芒写真の1年後ですね。
スッカン沢は、2015年の豪雨の際に
道中の遊歩道は破壊されましたが
雄飛の滝は無事でした。

現地入りした2016年当時は
遊歩道のあちこちが壊れていて
果たして滝までたどり着けるか不安でしたが
無事に光芒写真を拝むことができて
安堵したのを覚えています。

そんなわけで、今回の訪問でも
光芒写真が撮れると期待して現地入りしましたが・・・

f0018464_21564305.jpg

↑ 何と、滝に大木が引っかかっているじゃないですか!
これでは、たとえ光芒が出ても作品にはなりませんね。

本当にがっかりです。 orz

f0018464_21561348.jpg

仕方がないので、今回は雄飛の滝は諦めて
滝の近くにある伏流爆を撮ることにしました。

スッカン沢は、あちこちに ↑ のような伏流爆があります。
これはこれで大変美しいので、伏流爆に狙いをつけて
あとは光芒が出るのをひたすら待ちます。

つづく。
 


by muto2100 | 2019-08-08 22:29 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 04日
尚仁沢 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b)

-a-
f0018464_20314197.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

美しい、尚仁沢の朝の風景です。
前回撮影したところから
少し下流に移動したところで撮りました。

とはいっても、これを撮ったのは今から4年前。
この写真を撮った一か月後に、ここを集中豪雨が襲い
この美しい風景は失われてしまったのです。

-b-
f0018464_20314152.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

これが、先日撮ってきた同じ場所の写真です。
苔むした岩は土砂に埋もれ、沢の流れが変わってしまいました。
光芒だけは依然と同じように差していますが
完全に別風景ですよね。

4年前にこの場所で撮影をした私は
これからもずっとこの風景を撮り続けられると思っていました。
まさか、こんな事になるなんて夢にも思いませんからね。

風景写真は一期一会。
出会った風景は「毎回これが最後かもしれない」
と思いながら撮影しなくてはいけないと
つくづく感じながら、この場を後にしました。
 


by muto2100 | 2019-08-04 20:42 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 03日
尚仁沢 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_13085549.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
尚仁沢の定番光芒出現スポットでの1枚です。
この日は、やや弱めの光芒でしたが
それでも、これだけはっきりと出てくれれば無問題です。

「なぁんだ、豪雨の影響無いじゃん」
と思われるかもしれませんが
↓ の写真を見ると、影響大有りなのが判ります。

f0018464_13221845.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

なんと、大きな木がどどーんと倒れているのです。
そのため、撮影に適した場所がかなり限定されています。
これは残念ですね。

以前は、このアングルは
光芒撮影の定番構図だったんですけどね。

f0018464_13085585.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

それでも、場所を選べば
こんな感じで綺麗な光芒写真が撮れるので良かったです。

↑ の写真なんて、昔を知らない人が見たら
何の違和感も持たないと思います。

f0018464_13085598.jpg

ただ、この場所はこの程度のダメージで済んでいますが
もう一か所の私のお気に入りの撮影スポットが
壊滅的な状態でした。 

orz

それについては次回報告します。
 


by muto2100 | 2019-08-03 13:15 | 風景・栃木 | Comments(0)
2019年 08月 02日
渓流巡り
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_20300759.jpg

今日から新シリーズです。

数日前のことになりますが、栃木県に行ってきました。
目的地は「尚仁沢」と「スッカン沢」の2つの渓流です。
この2つの渓流は、光芒が拝めるということで
かつては毎年のように訪問していましたが
今回は約4年ぶりの訪問になります。

4年間もご無沙汰したのには理由があって
実は、4年前の関東・東北豪雨の影響で
2つの沢が大きな被害を受けたからなのです。
当時は遊歩道までもが破壊され、通行止めだったため
訪問すらできませんでした。

あれから4年が経ち、どのくらい復旧したか
確認するために訪問した次第です。

果たして、4年ぶりに現地を訪問すると
やはり、以前とは大きく変わってしまっていました。
変わっていない部分もありますが
かつての美しい景観の多くが失われてしまっていましたね。
それでも、以前と同じように
光芒自体はしっかりと出てくれました。

そんなわけで、今日から「尚仁沢」「スッカン沢」の
2つの渓流の光芒写真を紹介します。
お付き合いくださいませ。
 


by muto2100 | 2019-08-02 21:11 | 風景・栃木 | Comments(0)
2017年 06月 28日
竜頭の滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_733584.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。

More

by muto2100 | 2017-06-28 10:23 | 風景・栃木 | Comments(0)
2017年 06月 25日
竜頭の滝 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1312521.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

一週間ぶりに更新になります。
何だか忙しくて。

写真自体はあちこちに撮りに行っていて、
blogの記事の素材は20回分くらい溜まっているのですが、
現像・レタッチが追いつかない状態です。

あと1か月くらいはこんな状況が続きそうです。
8月に入って、いきなり4月の写真とかUPするかもしれませんが、
悪しからずご了承くださいませ。(^^;

でもって今日は今月の上旬に撮った写真です。
奥日光の竜頭の滝に行ってきました。

例年だとツツジが満開を迎えているのですが、
今年は外れでしたね。
ここでいう「外れ」とは、時期を外しているのではなく、
咲き方が不揃いでイマイチだということです。
いわゆる「外れ年」っていうやつですね。
自然を相手にしているのですから、
こればかりはどうしようもありません。

それでも、折角早起きして訪問したのですから、
何とか頑張って工夫して撮ってきました。

↑ は正面からの定番構図ですが、
ここが一番良い状態だったのが唯一の救いでした。^^
 

by muto2100 | 2017-06-25 13:24 | 風景・栃木 | Comments(0)
2016年 12月 24日
小田代ヶ原 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
f0018464_843076.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、小田代ヶ原の黄葉風景です。
↑ 朝陽が差してきたところで、貴婦人を主役にしてパチリ。
「貴婦人」とは中央左の立ち姿の美しい白樺で、
小田代ヶ原の風景撮影のアクセントになっています。

斜陽が陰影をつけてくれたので、印象的な写真になりましたね。
これで霧が出てくれれば良かったのですが・・・。

More

by muto2100 | 2016-12-24 22:37 | 風景・栃木 | Comments(0)
2016年 12月 20日
小田代ヶ原 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_831631.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

1週間ぶりの更新になります。
何だか忙しくて。

今日は前回の続きで、
奥日光・小田代ヶ原の紅葉風景です。
とはいっても、この日は不安定な気象条件で、
錦秋というには程遠い、
おどろおどろしい夜明けの風景と相成りました。

霧に包まれた静謐なカラマツ林を期待したんですけどね。
折角カラマツの黄葉が絶好調なのに勿体ない。

まぁ、風景写真なんて、いつもこんなもんですよ。
(^^;
 

by muto2100 | 2016-12-20 08:09 | 風景・栃木 | Comments(0)
2016年 12月 12日
戦場ヶ原 3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_20255579.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

戦場ヶ原の黄葉です。
やや見頃を過ぎて葉が落ちていますが、
こういう雰囲気も悪くないですね。

More

by muto2100 | 2016-12-12 20:40 | 風景・栃木 | Comments(0)