カテゴリ:HDR-image( 68 )

2018年 08月 07日
雄飛の滝
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_2123529.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

台風が千葉県地方を直撃しそうです。
ただ、そのお蔭で今日はたいへん涼しい1日でした。
冷房を入れずに過ごしたのは、
記憶にないくらい久しぶりでしたね。

今日から暦の上では秋ですし、
酷暑から逃れて、少しほっとした1日でした。

でもって、今日は在庫から。
2年前に訪問した、
スッカン沢の雄飛の滝の光芒写真です。
 

More

by muto2100 | 2018-08-07 20:43 | HDR-image | Comments(0)
2017年 12月 26日
神磯の鳥居 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1844572.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

↑ は前回の写真の類似構図ですが、撮影・レタッチ方法が違います。
EV0.7ステップでABK連写した9枚の画像を
Photomatix Pro5に取り込んで、露出合成しました。
こうすることで、波しぶきが霧のようになって、
幻想的な雰囲気の1枚になってくれました。^^

ただ、好みが別れるとは思いますが、
個人的には前回の普通に撮った写真の方が良いですね。
今日の写真は「いかにも作った感」が出過ぎです。
(^^;
 
年末で忙しいので、今日はこの辺で。
 
 

by muto2100 | 2017-12-26 18:52 | HDR-image | Comments(0)
2017年 12月 01日
下栗の里 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_17490721.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、↑ これが下栗の里の全景です。
駐車場から整備された山道を20分ほど歩くと、この撮影ポイントに着きます。
っていうか、ここ以外からは撮りようがないので、
下栗の里の写真は、基本的に皆この構図になります。

斜陽が山肌を照らして良い感じなのですが、
ここに到着して愕然としたことが2点ありました。

1点目は山肌が一部禿げてしまっていることです。
思わず「このハゲー!」と叫んでしまいました。(嘘)
これはちょっと目立ちますよね。(^^;

でも、まぁこれは許せます。
自然現象ですから仕方がありませんよね。

ところが2点目は、どうにも許容できない事でした。
それが ↓ これです。

f0018464_17491680.jpg

topの写真の山肌の禿げた部分の上部の切り出し画像ですが、
横線が3本通っているのが見えますでしょうか?

そうなんです。送電線なんです。
実は、このビューポイントのすぐ近くに鉄塔があるのです。
この電線が著しく景観を損ねてしまっているのです。

小さな画像で何気なく見ている分には気づきませんが、
じっくりと鑑賞すると、どうにもこうにも電線が気になってしまいます。
構図自体は気に入っているのですが、これでは台無しですよね。

そんなわけで、実は前回の写真は手前に木を入れることによって、
「禿げ」と「送電線」を隠していたのです。


下栗の里はアクセスがなかなか面倒で、
狭い山道をクネクネと登っていかなくてはなりません。
そうやって、やっとたどり着いたら何だか観光地化されていて、
しかも、禿げと送電線ですから、結構萎えましたね。

最初は駐車場に車中泊して朝の風景も撮るつもりでしたが、
もうどうでもよくなって、
この写真と撮った後にさっさと下山して、帰路に就きました。
(^^;

ちなみに、今日の写真はEV1.0ステップでABK5枚連写して、
Photomatix Pro5に取り込んで、露出合成しています。
ちょっと色を載せ過ぎましたかね。



by muto2100 | 2017-12-01 18:12 | HDR-image | Comments(0)
2017年 10月 15日
渋峠 3
Nikon D750 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_12322189.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は全国的に生憎の空模様です。
私も今日はoffだったので、
紅葉撮影に出かけようと思っていたのですが取りやめました。
今頃、志賀高原や鎌池は紅葉絶好調なんでしょうけどね。

でもって、今日は前回の続きです。
陽が昇ってきたところでレンズを付け替えて、
望遠域で紅葉尾の綺麗な場所に狙いを定めてパチリ。

なかなか良い感じに決まってくれました。

ちなみにこの写真は、EV0.7ステップでABK7枚連写した画像を
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。
 

by muto2100 | 2017-10-15 11:59 | HDR-image | Comments(0)
2017年 04月 24日
梅の花の咲く頃 3 ~仲春の大山千枚田~
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_647555.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

時系列的には逆なのですが、日の出前の茜雲をパチリ。
水張田にも、良い感じに映り込んでくれました。
少しでいいから霧が出てくれれば・・・。(^^;

まぁ、風景写真は簡単にはいきません。
 

More

by muto2100 | 2017-04-24 06:59 | HDR-image | Comments(0)
2017年 03月 07日
根本海岸 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR(b,c)

-a-
f0018464_15302915.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

↑ 夕日が落ちかけてきたところで、構図を練ってパチリ。
この時、満潮一歩手前な感じだったので、
ややインパクトに欠ける奇岩群ですが、
まぁ、雰囲気は出たかな、と。

ちなみに、今日UPした写真は全てEV1.0ステップでABK9枚連写して、
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。

-b-
f0018464_1545253.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 奇岩付近に落ちる夕陽を望遠レンズでパチリ。
これは良い感じの雰囲気に収まりました。

(^▽^)v  ヤッター!

もっと波どどーん!だと良かったのですが、
この日は比較的穏やかな夕凪でした。

-c-
f0018464_16153537.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

陽が落ちたところで、今日の撮影はこれにて終了。
車に戻って食事をとりました。

今回の撮影は、実はここからが本番なのです。
iPhoneの目覚ましを3時半に設定して車中泊です。
 
つづく。

by muto2100 | 2017-03-07 16:22 | HDR-image | Comments(0)
2017年 02月 05日
立春の大山千枚田 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_930096.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日は立春でした。
とはいっても寒さのピークが過ぎた、というだけの事なので
まだまだ寒い日が続きます。
春が待ち遠しい、今日この頃です。

そんな北風ピープーな冬の晴れた日に、大山千枚田に行ってきました。
この時期の大山千枚田は完全に田を休めていますが、
水仙がピークを迎えているかなと思い、訪問した次第です。
果たして訪問すると、水仙は完全に見頃を過ぎていました。

orz

いつもは立春前後で丁度良いんですけどね。
今年は見頃が早かったみたいです。

ただ、折角訪問したので、水仙は諦めて適当に構図を練ってパチリ。
HDR写真の練習をすることにしました。
こういう逆光で明暗差が激しいシチュエーションは、
HDR撮影の独壇場ですからね。
ちなみに ↑ の写真は、EV1.0ステップでABK7枚連写して、
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。

これで手前に水仙が咲いていたら最高だったんですけどね。
最近、こんなんばっかです。(^^;

by muto2100 | 2017-02-05 10:06 | HDR-image | Comments(0)
2016年 10月 03日
ひこばえと曼珠沙華
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G
f0018464_1914115.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

またまた台風が来ていますね。
そのせいでスッキリしない天候が続いています。
関東平野部では1週間ほど前に曼珠沙華が満開を迎えましたが、
私の都合のいい日に限って、いつも雨でした。

巾着田も大山千枚田も今年はお預けです。

┐(´~`)┌ ヤレヤレダナー

そんなわけで、今日は在庫から。
昨年の9月下旬に撮った大山千枚田の朝の風景です。
昨年UPした写真を再レタッチしました。
ちなみに今日UPした写真は、
2枚とも5枚のRAW画像をHDR合成したものです。

ひこばえの棚田の畦に咲く満開の曼珠沙華。
秋らしい、美しい日本の原風景です。
今年も撮りたかったなぁ・・・。

f0018464_1927598.jpg

彼岸花の時期が終わると、いよいよ高原の秋が始まります。
一部の高地では、もう始まっていますけどね。
来週末はまとまった休みが取れるので、ちょいと遠出をして、
9月にまともに撮影できなかったストレスを発散します。

とか言って、また天気が悪かったりして。
(^^;

by muto2100 | 2016-10-03 19:29 | HDR-image | Comments(0)
2016年 09月 24日
美ヶ原高原 6
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_17445657.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 駆け上がる霧 」

前回の続きです。
烏帽子岩のある崖から左に視線を移すと、
谷底から崖の上に向かって、
霧が走り抜けていくではありませんか。

w(゚〇゚;)w スゴーイ!

これは想像していませんでしたから驚きです。
視界が開けてから霧が昇り切るまで、時間にして約1分。
久しぶりに興奮しながらシャッターを切りました。

ちなみに、逆光気味で明暗差が激しいシチュエーションだったので、
↑ の写真はEV1.0ステップでABK3枚連射して、露出合成しています。
合成することで、霧が流れる感じが強調されて一石二鳥でした。

by muto2100 | 2016-09-24 17:54 | HDR-image | Comments(0)
2016年 05月 25日
雄飛の滝 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_1815357.jpg

前回の続きです。

前回と同じ構図ですが、今回の方がこってりですね。
実は、今回の写真はHDR加工しているのです。

EV1.0ステップでABK5枚連射して、
Photomatix Pro5.0に取り込んで露出合成。
その後、Silkypix DS Pro7に取り込んでレタッチして仕上げました。
見たまんまに近いのは前回の写真で、
光芒が綺麗に出ていて印象的なのは今回ですね。
どっちがいいかは、好みの問題かな。

f0018464_1875294.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

雄飛の滝は縦構図で撮るのが一般的ですが、
横構図でも撮ってみました。

↑ こっちが普通に撮ってRAW現像したやつで、
↓ こっちがABK5枚連写でHDR加工したやつです。

f0018464_1874659.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

うーん・・・、これは普通に撮った方が良い感じかな。
HDRはちょっとしつこいですね。

by muto2100 | 2016-05-25 18:12 | HDR-image | Comments(0)