カテゴリ:神社・仏閣( 165 )

2020年 03月 28日
実相寺 2
Nikon D780 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
実相寺 2_f0018464_17364570.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今週末は全国的に天気が悪いですね。
まぁ、首都圏は今週末は不要な外出を控えるように
と言われていますから
天気が悪い方が都合が良いかもしれません。

好天だと、どこかに出掛けたくなりますからね。
私も今週末は自宅でのんびり現像・レタッチです。

閑話休題。

今日は昨日の続きで
実相寺の境内で撮った写真を紹介します。
↑ は、春らしい長閑な雰囲気ですね。
雲の形が最高です。

満開にはちょっと早かったのですが
雰囲気の良い写真を撮ることが出来ました。


More

by muto2100 | 2020-03-28 18:13 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2020年 03月 27日
実相寺 1
Nikon D780 + AF-S 20mmf/1.8G ED
実相寺 1_f0018464_11582890.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日、日帰りで山梨方面に遠征に行ってきました。
日帰りとはいっても、未明の4時に家を出て
帰ってきたのは深夜の2時ですから
日を跨いでいますけどね。

お目当ての撮影地が4か所あって
それぞれ予定通りに訪問してきましたが
成績は1勝1分け2敗でした。
最後の1か所がまさかの大敗を喫し
ちょっと凹みながらの帰宅と相成りました。
(^^;

でもって、↑ は唯一の白星だった
実相寺の「山高神代桜」です。

神代桜は日本3大桜の1つで
国指定の天然記念物第1号として有名です。
推定樹齢2000年は凄いの一言ですね。
実際に近くで観ると主幹が朽ちて
こじんまりとしていますが
他の桜にはないオーラを感じます。

昨日は丁度満開絶好調で
気象条件にも恵まれて、最高のロケーションで
至高の1枚を切り取ることが出来ました。

(*´∀`)b ヤッタネ!

空が霞がかった感じになって
古木の存在感を引き立ててくれましたね。
周囲に誰もいないように見えますが
人が入らないタイミングを辛抱強く待ちました。
待っている間に空模様や陽の光の入り方が
刻一刻と変わっていくので
結構ヤキモキさせられましたよ。

AF-S 20mm f/1.8G EDも、前回の伏姫桜に引き続き
今回も素晴らしい描写を見せてくれました。
ヌケの良さと解像感が際立っています。
四隅までカリカリですからね。このレンズ。

旬のネタは早めに紹介した方が良いので
とりあえず現像出来た1枚だけをUPしました。
他についてはまた後日。
  


by muto2100 | 2020-03-27 12:32 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 09月 09日
宝厳院(嵐山羅漢)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
宝厳院(嵐山羅漢)_f0018464_1612457.jpg

9日ぶりの更新になります。
関東地方を強力な台風が通過しました。
私が住んでいる千葉県地方も
未明からものすごい暴風雨でした。

銀杏やモミジの葉が落ちていないと良いな
と、秋の紅葉撮影が心配になってしまいました。

閑話休題。
8月下旬から続く天候不順のため
予定していた撮影が全て流れてしまいました。
なので、今日は在庫からです。

6月に京都に行ったときに撮った
宝厳院の門前の羅漢像です。
「嵐山羅漢」と呼ばれているそうです。
  

More

by muto2100 | 2019-09-09 16:14 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 07月 31日
宝厳院 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
宝厳院 2_f0018464_08373433.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

関東甲信越地方も梅雨明けし
暑い夏がやってきました。
これで、夏野菜の価格高騰も
少しは落ち着てくれるでしょうか?

私は、昨日休みが取れたので
栃木方面の渓流撮影に行ってきました。
成果は上々でしたね。
1枚すんごいのが撮れたので大満足です。
現像・レタッチが終わり次第、blogにUPします。


閑話休題。
今日は前回の続きで宝厳院の写真です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 


More

by muto2100 | 2019-07-31 08:53 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 07月 02日
祇王寺 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
祇王寺 2_f0018464_06393482.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
レンズを AF-S 24-120mm f/4G VR に持ち換えてパチリ。
なんだかゴチャゴチャしていますが、祇王寺らしい1枚です。

このレンズは歪曲が大きいのが欠点なのですが
こういう風景だと歪曲はまったく気にならないですね。
使う場所を選びますが、なかなかの良レンズです。

祇王寺 2_f0018464_06165728.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 庭の苔が青色吐息なのが判る1枚です。
雨の降らない8月に訪問したら、こんな感じなんですかね。

祇王寺 2_f0018464_06170401.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

祇王寺は紅葉よりも新緑の時期の方が良いですね。
この日は今まで訪問した中で最も空いていました。
紅葉の時期は激混みで、風情も何もありませんからね。
 


by muto2100 | 2019-07-02 06:27 | 神社・仏閣 | Comments(2)
2019年 06月 30日
祇王寺 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
祇王寺 1_f0018464_10180437.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は梅雨の影響で全国的に雨模様です。
私は折角のoffだったのですが、今日は自宅で静養です。
睡蓮とか撮りに行こうかな、とも思ったのですが
疲れが溜っていたのでblogとHPの更新に1日を使いました。

閑話休題。
今日紹介するのは京都の祇王寺です。
私のお気に入りの寺院の一つで
ここ数年、毎年訪問しているので
このblogではお馴染みの苔庭ですね。
観光パンフみたいな写真ですが
祇王寺らしい1枚を撮ることができました。

ただ、今年は水不足なのか、苔の生育がイマイチでした。
地面をよく見ると、苔の一部が茶褐色です。

私が訪問した時(6/21)は
まだ梅雨開けしていませんでしたからね。
「ここまで梅雨明けが遅いのは記録的な事だ」
と、テレビのニュースで言っていました。

ここ数日の雨は、恵みの雨になりそうです。
 
 


by muto2100 | 2019-06-30 10:28 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 06月 26日
瑠璃光院 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(a,c,d)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,e)

-a-
瑠璃光院 2_f0018464_11400471.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
今回の撮影では AF-S14-24mmF2.8G が活躍してくれました。
このレンズは大きくて重いのが難点ですが
歪曲が少なく隅々まで解像してくれるので重宝しています。

↑ の写真も、16mmの超広角域ですが
ピシッと決まっていますよね。

電車異動でこのレンズを持ち歩くと嫌になってくるのですが
こういう描写を見ると、持ち歩かざるを得ないんです。
「神レンズ」と評価されるのも納得の1枚です。
  


More

by muto2100 | 2019-06-26 06:43 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 06月 24日
瑠璃光院 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(a)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(b)

-a-
瑠璃光院 1_f0018464_19481670.jpg

昨日の続きです。

叡山電車・八瀬比叡山口駅から徒歩5分。
八瀬大原の「瑠璃光院」にやってきました。

ここの拝観料は何と2,000円(!)
そのため、修学旅行生は皆無です。
拝観料というと、通常は500円程度が相場なので
結構お高目な価格設定ですが
どうしても撮りたい風景があってやって来た次第です。

ちなみに、撮りたかった風景は ↓ です。
今回は、わざと小さくUPして
クリックして驚いてもらおうという企画です。

早速、クリックしてみてくださいな。


-b-
瑠璃光院 1_f0018464_19454296.jpg
↑ クリックすると大きくなります。


どうですか?
青モミジのリフレクションです。
なかなか凄いですよね。

ちなみに、反射しているのはピカピカに磨かれた黒机です。
机の上に肘をつき、カメラを固定して撮影しています。
2,000円は高いですが、この風景を拝めるのなら仕方がないですね。

なお、↑の写真は、水平と垂直を出すために
RAW現像時に上下左右にデジタルシフトを施しています。
こういう加工が簡単にできるのがデジタルの利点です。
水平はもちろんのこと、
柱が垂直に立っていないと気持ち悪いですからね。
 
 


by muto2100 | 2019-06-24 20:07 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 03月 29日
般若院 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
般若院 1_f0018464_22262450.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

桜の季節が訪れていますが、
生憎と千葉県地方は天候がイマイチです。
明日以降もしばらく曇り空が続きそうですね。
桜は青空が映えるので、
散ってしまう前に青空になってほしいと思う
今日この頃です。

そんな中、27日が午前中だけ晴れてくれたので
茨城県竜ケ崎市の般若院に行ってきました。
果たして現地入りすると御覧の通り。
満開絶好調でした。

ヽ(´∀`。)ノ ヤッター

樹齢400年ということで傷みも見られますが
威風堂々とした佇まいですね。



by muto2100 | 2019-03-29 21:55 | 神社・仏閣 | Comments(0)
2019年 03月 27日
栄福寺 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(a,b,c)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(d)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G FD VRII(e,f)

-a-
栄福寺 2_f0018464_21010368.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
前回UPした写真はHDR加工写真でしたが
今日UPした写真は、1枚のRAWデータを現像したものです。
こっちの方が出来が良いですね。
空のグラデーションがこっちの方が自然です。
HDR加工した写真は
Photomatixで合成してからSilkypixでレタッチしていますが
2つのソフトに取り込んでいるので
どうしても諧調表現が破たんしやすくなるのです。

フルサイズのデータはレタッチ耐性が高いので
明暗差が激しいシチュエーションでも
ある程度はRAW現像だけで何とかなってしまいます。
すぐにHDR合成に飛びつかなくても
大丈夫ということですね。

HDR加工はそれなりに面倒なので、
レタッチ耐性が高いのはとても助かります。
DXフォーマットでは
きっとこうはいかないと思います。
  


More

by muto2100 | 2019-03-27 21:30 | 神社・仏閣 | Comments(0)