2010年 08月 29日 ( 1 )

2010年 08月 29日
処暑の候
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_2173099.jpg

「処暑」というのは二十四節気の1つで、8月23日頃の時期を指します。
暑さが一息つき、涼しくなって来るという意味です。
今日で処暑から約1週間が過ぎましたが、涼しくなる気配は全くありませんね。
この猛暑、いつになったら収まるのでしょうか。(^^;

で、数日前のことになりますが、久しぶりに大山千枚田に行ってきました。
稲刈り間近の黄金色の千枚田の写真が撮りたくて。

大山千枚田は千葉県の鴨川市にあります。
東京から一番近い棚田、なんて呼ばれているんですよ。
この千枚田は、東南方向の斜面に造られているので、ここで撮る写真は基本的に早朝になります。
で、この日の日の出時刻は5時ちょっと過ぎくらい。
家から大山千枚田のある鴨川までは、車で2時間程かかるので、
この日は2時半に家を出て現地に向かいました。
メチャクチャ眠かったっす~。(´0`)

そんなわけで、今日から処暑の大山千枚田シリーズです。
お付き合いくださいませ。

by muto2100 | 2010-08-29 21:07 | 大山千枚田 | Comments(4)