2008年 12月 23日
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_913256.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

勿論、今年も行ってきましたよ。^^



 
11月30日の事になるので、もう3週間以上も前になりますね。
千葉県・松戸市にある本土寺の紅葉を見に行ってきました。
本土寺は、このblogの主力コンテンツの1つですから、今年も気合い入れて撮ってきました。^^

今回のテーマは「きちんと撮る」こと。

手持ちでパシャパシャ撮りまくるのではなく、構図を決めてなるべくきちんと撮るように心がけました。
なので、今回のシリーズは全て三脚を使用して撮影しております。
本土寺は原則三脚使用禁止ですが、早朝の空いている時間帯なら使用が黙認されています。
過去の経験だと、休日は午前10時くらいまではOKでしょうか。
ある程度混雑してくると、三脚禁止の場内放送が流れて使えなくなります。
なので、この日は開門(8時)前から並んで、開門と同時に入りました。

しっかし、流石紅葉で有名な本土寺。
開門前にはすでに30人くらいの人が並んでいましたね。
しかも、半分以上の人が三脚抱えてるし。

皆、考えることが一緒ですね。^^

f0018464_9291855.jpg

というわけで、秋の本土寺シリーズです。
このblogの2008年最後のシリーズになりますね。
今回を含めて、5回シリーズでUPする予定です。
お付き合いくださいませ。<(_ _)>
 

by muto2100 | 2008-12-23 09:35 | 本土寺 | Comments(28)
Commented by つばくろ at 2008-12-23 19:11 x
こんばんは。
窓から見る紅葉っていいですね。
シルエットに赤が映えます。
シリーズ楽しみです。
Commented by muto2100 at 2008-12-24 08:38
つばくろさん、こんにちは。
>>窓から見る紅葉っていいですね。
本土寺の回廊は、周りが紅葉でいっぱいなので、結構有名な撮影スポットなんですよね。
今回は、露出をアンダーにして映画のスクリーンのように見立てました。
なるべくマンネリ化しないよう、工夫して撮ったつもりです。
ご笑覧くださいませ。^^
Commented by Dice K at 2008-12-24 21:03 x
まさか、この季節に紅葉写真を拝めるとは…

実は、地元の紅葉、撮り逃したのですよ。
南のほうに取材に行っていたら、「紅葉終わったよ」との知らせが。
不完全燃焼な秋を過ごしてしまい、気が付いたら外は真っ白です。


mutoさんの渋い紅葉写真の続き、楽しませていただきます。^^
Commented by to-oh at 2008-12-24 22:47
本土寺紅葉、なかなかUPされないな~って思ってたんですよ~
やっと見る事が出来てうれしいです。
きちんと撮るって、大事なことなんですがなかなか出来ないんですよね。
私がいつまでたっても風景写真の上達をみない原因でもあるのですが・・・

今年は紅葉がイイって事前に言われていたので、ちょっと「ん?」って
感じではあったんですが、mutoさんの写真はそれを感じさせず見事ですね。

Commented by jin-na at 2008-12-24 22:57
極楽浄土って、こんなに奇麗なのかぁ。
なんだかポカポカ暖っかそうだし、1週間ぐらい、滞在してみたいなぁ。。

ってただ、ゴロゴロ休みたいだけですね^^

紅葉、イマイチだなんて信じられないぐらい見事ですよ。
だって、滞在したいぐらいですもの (笑)
Commented by hapihapitime at 2008-12-24 23:31
うわー 僕は「窓」にちょっとやられてますよ!
こういうシーン僕も京都でよく出くわすんですけど見事ですね
特に2枚目の木の幹が何とも言えません。
また、紅葉行きたくなっちゃた~
もう終わってますけどね

シリーズ続きが楽しみです♪
Commented by B170 at 2008-12-26 19:40 x
こんばんは~
「回廊」の窓ガラスに映る紅葉と青空が色鮮やかでウットリします。
う~ん。それにしても毎回毎回、勉強になります。

来年マネしよう(笑)

Commented by E_Miracosta at 2008-12-27 10:13
お久しぶりです。
私は基本的にスローシャッター以外は手持ちなんですけど、
手持ちで撮れるシャッタスピードでも三脚を使うということには一体どんなメリットがあるのですか?
すみません、初心者の愚問です^^;
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:12
Dice Kさん、こんにちは。
>>まさか、この季節に紅葉写真を拝めるとは…
他の記事をUPしていたら、ここまでかかってしまいました。
もう1ヶ月以上前の写真ですからね。(^^;
ただ、千葉県は比較的温暖な気候なので、紅葉は遅めなんですよ。
あと、都心部もヒートアイランド現象で暖かいので昔より紅葉が遅いですね。
東京の紅葉は12月でも結構楽しめたりします。
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:15
とぉさん、こんにちは。
>>今年は紅葉がイイって事前に言われていたので、ちょっと「ん?」って感じではあったんですが
今年は、昨年・一昨年に比べると、明らかに劣りましたね。
時期を逃したとかではなく、樹によって紅葉する時期がバラバラでした。
何ででしょうね?
なので、今年撮影スポットが限られていて苦労させられました。
色々とアイデアを練っていたんですけど、半分以上ボツになりました。(^^;
来年に期待します。
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:24
jin-naさん、こんにちは。
>>極楽浄土って、こんなに奇麗なのかぁ。
仏説阿弥陀経の中に、釈迦が弟子達に極楽浄土について語る下りがあるのですが、
極楽浄土は煌びやかな宮殿の周りを極彩色の花や木々で埋め尽くされているそうです。
この本土寺を彩る四季折々の木々や草花も、
住職が極楽浄土を意識して植えられたものだそうですよ。
なので、私もここで写真を撮るときはいつも極楽浄土を意識しています。
極楽浄土に見えるかどうかは別ですけどね。(^^;
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:28
hapihapitimeさん、こんにちは。
>>うわー 僕は「窓」にちょっとやられてますよ!
有り難うございます。
今回は「窓」という題にしましたが、実際は、「窓」というより「スクリーン」というイメージで撮りました。
映画館のスクリーンを見ているような感覚ですね。
なので、本当はもっと大きく引き延ばして見たい写真なんです。

もっとも、引き延ばすと細かいアラが見えてきちゃいますので、
これが精一杯ですけどね。(^^;
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:32
B170さん、こんにちは。
>>「回廊」の窓ガラスに映る紅葉と青空が色鮮やかでウットリします。
有り難うございます。
窓ガラスにああいう感じで景色が映えるのは、早朝だけです。
昼頃になって太陽が高く昇ると、ああいう映り方はしなくなっちゃいます。
なので、「回廊」の写真は狙って撮った写真なんですよ。
ただ、構図がイマイチなのはご愛敬。(^^;

本土寺は何度も行っているので、こういう変化には結構詳しくなっています。
小湊鐵道もそうなのですが、定期的に訪問すると良いこともありますね。
Commented by muto2100 at 2008-12-27 13:52
E_Miracostaさん、こんにちは。
どうも、御無沙汰しておりました。^^

>>手持ちで撮れるシャッタスピードでも三脚を使うということには一体どんなメリットがあるのですか?
えっと、難しいことは私も考えていないのですが、
例えば、「回廊」の写真は、どれもF11、SS:1/5秒前後で撮っています。
手持ちでも十分に撮れる明るさでしたが、その場合の絞りはF5前後にしていたと思います。
SS:1/5秒前後だと三脚必須ですが、その分絞り込んで撮ることが出来ました。

あと、「燃ゆる秋」の写真は、背景のボケ味との兼ね合いで、どれもF5.6で撮っています。
SSはtopの写真で1/500秒。手持ちで十分ですよね。
それでも、敢えて三脚を用いることによって、微塵のブレもない写真を目指しました。
等倍で表示すると分かるのですが、今回の写真は葉脈までキリッと解像しているんですよ。^^
右のアルバムの本土寺の過去の紅葉写真と見比べてみてください。
2006年が全て手持ち、2007年が一部だけ三脚使用です。
写真そのものの出来が全然違いますから。
構図は昔の方が良かったというのは禁句ですよ。(^^;

以上、参考になれば幸いです。
Commented by eldora_dora at 2008-12-27 14:46
おーーーっ!
見事な紅葉が見れました!!
もう寒くて冬を思いっきり感じてたので、嬉しくなりましたよぉ(≧∇≦)
ありがとうございまーーす♪
Commented by primal_C18T at 2008-12-27 21:45
こんばんは。今年も本土寺シリーズを楽しませて頂きました。
去年(?)のFisheyeで撮られた写真が鮮烈でしたが、
今年は落ち着いた雰囲気と明暗のコントラストがとても素敵です。
来年は松戸まで足を伸ばそうかな~。
ガイドをお願い致します。 <m(__)m>
Commented by りん at 2008-12-28 18:57 x
こんばんは。ご無沙汰しております。。
本土寺シリーズ、堪能させていただきました。
その中でも、『三脚は必須』のお言葉に、うーむ。。やっぱり面倒がってちゃだめか・・って思いました(笑)
mutoさんの写真を見ていると、ほんとに自分がいい加減に撮ってるのがわかります(^^;)
玉ボケへのこだわりにも、さすがだなぁ、と感心しきりでした。
うーむ。この中でどれがフォトコンに出されるのでしょうか? 楽しみです(笑)
Commented by okamura-ken at 2008-12-29 08:46
いつもいつも拘りを感じさせるお写真ばかりで羨ましく拝見させてもらってます
デジタルになってから一枚の大切さが希薄になりつつあるのを感じながら
そのまま流されて撮影している自分が今年もそのままでした
さて来年はどんなスタイルでいこうか、今年と変わらないかな~
いや少しはmutoさんを見習わないと・・・
今年も色んな意味で勉強させていただきました 又来年も宜しくです
Commented by gohda_takeshi at 2008-12-29 12:07
mutoさん こんにちは~!(^o^)/
年末のご挨拶にうかがいました~!!今年もお付き合いありがとうございました。

私の方は忙しさにかまけてなかなか更新&ご訪問が出来ず本当に申し訳ございませんでした。
来年はまた余裕ができたらお写真を楽しみに遊びにこさせていただきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。

我が家は明日から八ヶ岳方面へ出掛けてきます!お天気も良くなりそうなのでとっても楽しみです(#^.^#)

mutoさんもどうぞ良いお年をお迎えくださいね(^_-)-☆

ps.明日の八ヶ岳でmutoさんの写真を参考に星空コンポジット初挑戦してきます!!うまく行くかなぁ・・・(-∇-)ボソ
Commented by ichi-some at 2008-12-29 12:29
ご無沙汰してます!
最近はフィルムが多い私ですが、鮮鋭さではデジタルの方が上のように思います。
もちろん、どちらが優れているといったことではないのですが・・・
そんなことを感じてます。
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:02
eldora_doraさん、こんにちは。
本土寺の写真は、1ヶ月以上放置しちゃったので、なんか時期はずれになってしまいましたね。
流石に年明けはおかしいなと思い、年内に慌ててUPした次第です。
こういう写真は旬の時期を大切にしなくてはいけません。(^^;
桜の写真は時期相応にUPしますね。
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:07
primal_C18Tさん、こんにちは。
>>去年(?)のFisheyeで撮られた写真が鮮烈でしたが、
有り難うございます。
今年も魚眼レンズは持って行ったのですが、
全体的にイマイチだったため、撮影スポットがありませんでした。
魚眼だと周りが全て入り込むので、どうしても枯れていたり、まだ紅葉していない樹が写っちゃうんですよね。
色々とアイデアがあったのに、残念でした。

>>来年は松戸まで足を伸ばそうかな~。
本土寺は、ここだけですからね。
鎌倉の方が、色々なところを回れるので良いのではないでしょうか。
っていうか、私が鎌倉の紅葉を撮りたいです。^^
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:10
りんさん、こんにちは。
>>その中でも、『三脚は必須』のお言葉に、うーむ。。やっぱり面倒がってちゃだめか・・って思いました(笑)
いやぁ、面倒ですよ。三脚は。
持ち運び、設置、どちらも面倒です。
なので、私も今までは手持ちが殆どで、時々豆袋を使っていました。
でも、出来映えの違いを見ると、今後は面倒でも三脚は必須だな、と感じましたね。

>>うーむ。この中でどれがフォトコンに出されるのでしょうか? 楽しみです(笑)
ははは。
幾つかはすでに応募していますが、正直なところ自信はありません。(^^;
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:15
okamura-kenさん、こんにちは。
>>デジタルになってから一枚の大切さが希薄になりつつあるのを感じながら

私も、そんな感じで数撃ちゃ当たる的な撮り方をしていたのですが、
コンポジット星景写真を撮るようになってから、1枚の大切さを知りました。
星景写真は、1枚のために撮影だけで2時間以上時間をかけていますからね。
往復の移動時間やその後のレタッチなどの処理時間を加えたら、1枚のために5・6時間くらいかかっています。
そうなると、撮影そのものも、きちんと撮らないといけないという緊張感が生じますね。

来年も、宜しくお願いします。
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:18
gohda_takeshiさん、こんにちは。
今年も色々と有り難うございました。
お互い、忙しい時期もありましたが、何とかやってこれましたね。
blogはマイペースが一番です。
忙しいときはほったらかしでも良いのではないでしょうか。^^

>>明日の八ヶ岳でmutoさんの写真を参考に星空コンポジット初挑戦してきます!!
おぉ、そうですか。
私が撮っているのは市街地なので星が少ないですが、八ヶ岳なら沢山写りそうですね。
楽しみにしています。^^
Commented by muto2100 at 2008-12-29 18:21
ichi-someさん、こんにちは。
>>最近はフィルムが多い私ですが、鮮鋭さではデジタルの方が上のように思います。
私はもっぱらデジタルですが、
私的な楽しみ方としては、デジタルの方が断然上ですね。
レタッチや合成の楽しさは、フィルムでは味わえませんからね。^^
惑星化写真や市街地での星景写真なんかは、デジタルでしか撮れない写真なので、
病み付きになっています。^^

>>もちろん、どちらが優れているといったことではないのですが・・・
そうですね。
私もそのうち加工に飽きて、銀塩に戻るかもしれません。
Commented by hidetatu32jp at 2008-12-29 23:30
いつもながら、めちゃくちゃ綺麗です。まったく頭があがりません。
フルサイズでもこんな写真撮れる人ってなかなかいないです。
DX万歳です。実はボーナス入ったらD300が欲しかったのですが、、、思いっきり不景気のあおりを
くっているわが社は。。。あ==D300が欲しい!
私はDXがほしいんです。構図も勿論上手いのですが、仕上げもまた美しいの一言に尽きますね。
今年は本当にありがとうございました^^来年も何卒、よろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。
Commented by muto2100 at 2008-12-31 21:39
hidetatu32jpさん、こんにちは。
返事が遅くなってごめんなさい。
過去の記事だったので気づきませんでした。(^^;

D300はコストパフォーマンスを考えると抜群に良いカメラですよね。
でも、お買い得とはいってもまだまだ高価なカメラです。
不景気の折、なかなか購入に踏み切れませんよね。
私もDX12-24mmF4が欲しいのですが、自粛中です。
来年中には購入したいですね。

今年1年間、色々と有り難うございました。
来年も宜しくお願いします。


<< 極楽浄土      Photomatix >>