2008年 05月 22日
階段
Nikon D200 + Ai AF DC Nikkor 105mm F2D(a,b,c,e)
Nikon D200 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(d,f)

-a-
f0018464_6303838.jpg
登れ~。



  
-b-
f0018464_631582.jpg

-c-
f0018464_6312311.jpg

-d-
f0018464_6313583.jpg

-e-
f0018464_6314539.jpg

-f-
f0018464_63211100.jpg
おそらく、この日は私の人生で最も階段を昇った日になりましたね。
冗談抜きで、1000段は昇りました。
少しは痩せたかな?

続きは次回。

by muto2100 | 2008-05-22 06:41 | 神社・仏閣 | Comments(18)
Commented by サンゴ at 2008-05-22 21:58 x
人生そのものを感じました。
Commented by AUGE at 2008-05-22 22:39 x
深い緑がとても美しいです。
なんというか、階段って、すばらしい被写体ですね。
重み・深みを感じます。
すごいなぁ。
Commented by とぉ at 2008-05-22 22:56 x
せ、千段ですか…?
すごいというか、凄まじいですね。
いったいここは、どこなんでしょうか…

私なら1/3で引き返しですね。間違いなく(笑)
Commented by muto2100 at 2008-05-22 23:01
サンゴさん、こんにちは。
>>人生そのものを感じました。
ははは。
「人生とは重き荷を背負いて遠き道を行くが如し」
って徳川家康の言葉ですね。
この日の私の場合、重きカメラバックを抱えて遠き頂を目指しました。
結構、辛かったですよ。^^
Commented by muto2100 at 2008-05-22 23:03
AUGEさん、こんにちは。
この日はGW中だったんですけど、新緑の時期でなかなか良い景観でしたよ。
写真で見るだけなら良いかもしれませんが、
私は、これらを全部昇ったので、重み・深みより疲労感が蘇ります。^^
ただ、昇った先にお目当てのものがあったので、頑張りましたよ。
お目当てのものは、次回以降にUPしますね。
Commented by muto2100 at 2008-05-22 23:06
とぉさん、こんにちは。
>>いったいここは、どこなんでしょうか…
おぉ、やったー。
千葉県内で、初めてとぉさんの知らないところの写真を撮ってきたぞ!^^
いつも、種明かしの前に何処の写真かバレちゃっていましたからね。
ここは、鋸南です。
っていえば、どこだか分かると思います。

ここはかなりハードですから、お嬢さんと来てはいけませんよ。
ロープウェイを使うなら話は別ですけどね。
Commented by jin-na at 2008-05-23 21:56
2600段ですか。
写真もマネ出来ませんが、こっちもキツイっすね (^ ^;)

でも、頑張った写真って報われる事が多いのですよね。
単なる思い込みか??

あ、そうそう。
遅くなりましたが、フォトコンおめでとうございました。
我らが誇りです。
Commented by muto2100 at 2008-05-24 08:26
jin-naさん、こんにちは。
2600段といっても、全部昇ったわけではないので、
半分が下りとして、1200段くらい昇りましたかね。
一応、寺院内は一通り見て回りましたので、結構辛かったですよ。
帰りの下り階段は、脚がガクガクでした。^^

>>我らが誇りです。
いえいえ、とんでもない。埃程度の存在で結構です。(笑)
Commented by asty-flower at 2008-05-24 16:13
mutoさん、こんにちは。
うっそうとした森の中にある階段の頂上にはこんな素晴らしい石仏がたくさんあるなんて!!
どの石仏もいろいろな表情のあるお顔でじっくり見ているとおもしろいですね。
千葉県には何年も住んでいたことがありますが初めて聞くお寺でした!!
母がお寺好きなので一度訪れてみたいなぁ・・・。
Commented by muto2100 at 2008-05-24 22:58
asty-flowerさん、こんにちは。
>>階段の頂上にはこんな素晴らしい石仏がたくさんあるなんて!!
正確には、頂上までの途中に石仏が安置されています。
でも、今回紹介したのはほんの一部なんですよ。
実際は、名前の由来の通り、1500体以上ありますからね。

実は、この山の頂上には、もっと驚く光景が広がっています。
それは日本寺シリーズの最終回にUPする予定です。
Commented by to-oh at 2008-05-25 00:41
なるほど、鋸南だったんですか。
でも、こんな風に趣のある場所とは知りませんでした。
確かに、ここへはひとりでじっくり来た方が良さそうですね。

しかし、大仏でっかいですね。
こういう被写体って何気に難しいと思うのですが、さすがですね。
上手くスケール感が出てます。
Commented by りん at 2008-05-25 18:47 x
こんばんは。
鋸山シリーズ、楽しんでいます。ここは小学校の頃に、確か遠足で行ったきりです。
こんな大きな大仏があったんですね。すっかり忘れてます(笑)

こういうところの階段って渋いですよね。私も鎌倉は階段写真が多いです(笑)
大仏とかって、難しいなーっていつも思うんです。
Commented by muto2100 at 2008-05-25 20:39
とぉさん、こんにちは。
>>ここへはひとりでじっくり来た方が良さそうですね。
ここは比較的マイナーな場所ですが、被写体になるものは沢山ありますね。
結構夢中になってシャッターを切りましたよ。
階段の上り下りも辛いので、1人で行かれるのが良いと思います。
それなりに汗もかくので、良い気分転換になりましたよ。

>>しかし、大仏でっかいですね。
いや、本当にでかいですよ、これ。
ちょっとビックリです。^^
こういう被写体は、私の場合、左右きっちりシンメトリーですね。
威風堂々とした雰囲気を大切にします。
Commented by muto2100 at 2008-05-25 20:42
りんさん、こんにちは。
>>ここは小学校の頃に、確か遠足で行ったきりです。
おぉ、そうだったんですか。
私は今回が初めてでした。
以前から、行こう行こうと思いながら、なかなか機会がなかった場所なんですよね。
ここの大仏と百尺観音は本当に大きいですね。
千五百羅漢といい、なかなかスケールの大きな寺です。
もっと早く来れば良かったと思いました。^^

>>私も鎌倉は階段写真が多いです(笑)
鎌倉は雰囲気のある階段が多いですよね。
私は、浄智寺や杉本寺の階段が好みです。
Commented by eldora_dora at 2008-05-31 12:17
すごい場所ですね・・・・
行ってみたいけど、足すくんで写真も撮れずに終わってしまいそう(汗
年重ねる毎に、高い場所が苦手になってゆくぅ~!!
でも、行ってみたい(笑
Commented by muto2100 at 2008-06-01 07:45
eldora_doraさん、こんにちは。
いやぁ、地獄のぞきはなかなか怖かったですよ。
行く前は、結構舐めてたんですけどね。^^
高いところの苦手な私には、先端部分は無理でした。 ← 根性無し。(苦笑)
カメラとバックがなければもうちょっと勇気を出せたのですけどね。

それよりも、この柵を設置した人が偉いですよね。
何もないところに設置したわけですから。^^
命綱とか付けて作業したのかな。
Commented by さくらママ at 2008-06-02 21:54 x
階段に始まり,石仏,大仏,石切り場… 見所の多い場所なんですね.
どれもヒトの手が絡んでいるにも拘らず,そう感じさせないというか,周りの自然と調和していてどれも本当に素敵なお写真ですね. それでいてスケールの大きい大仏,地獄のぞき… 圧巻です. 階段のコケや石切り場に這うツタにも年月の流れを感じ,ボーっと眺めてしまいました.
いよいよ梅雨ですね. パトラッシュさん,つらい季節が始まりますが,元気に乗り切ってくださいね.
Commented by muto2100 at 2008-06-10 22:34
さくらママさん、こんにちは。
コメ入れてくださったのに気付かずに一週間も放置してしまいました。
ゴメンなさい。<(_ _)>
日本寺は、千葉県でもあまり知られていないマイナーな寺なんですけど、
行ってみると、写真の通りなかなか見所の多いところなんですよね。
今回は、石切場の写真を撮るのが目的だったのですが、
登り口を間違えてしまって、撮ることが出来ませんでした。(苦笑)
気付いた時には、かなり先まで進んでしまったので、今回は石像や大仏撮りに変更した次第です。
なかなか面白いところなので、近いうちにまた訪問します。

>>いよいよ梅雨ですね. パトラッシュさん,つらい季節が始まりますが,元気に乗り切ってくださいね.
本人はいたって元気です。
最近は食欲マシンと化しています。^^
ちょっと目の周りに毛包虫が出てきて、治療しているところなんですけどね。


<< 石仏      Digital Photo 2... >>