2008年 01月 27日
huey
Nikon D200 + Ai AF Micro Nikkor 60mm F2.8D
f0018464_18201528.jpg
これ、以前から気になっていたんです。



  
f0018464_19161776.jpg
デジ一眼で写真を撮り始めてから、早2年半。
私なりに色々なところへ出向き、Nikkorレンズを使って沢山の写真を撮ってきた。

そんな私の写真ライフにおいて、最近ある疑問が生じてきた。

      果たして、私の写真は他の人のPCのモニタ上で正しい色や露出で表示されているのだろうか。

私は基本的に写真はRAWで撮って、SILKYPIXで現像している。
RAWの良いところは、露出やWBをPC上で自在にいじくれることなのだが、いくらいじくれるといっても、肝心の自分のPCのモニタが正常に色や明るさを表示していなければ、出来上がる写真はおかしな色や露出になってしまう。

この疑問は以前から持っていたのだが、
先日、フォトコンで入選した自分の写真を見て、その疑問がさらに強まった。

       俺の写真、何でこんなに暗いんだろう・・・。

雑誌に掲載された私の写真が、私が思っていた以上に暗く地味なものだったのである。
どうやら、私が使っているモニタが光沢液晶のためか、コントラストが強く、明るすぎるようなのだ。
さらに、発色もちょっと違う感じがする。

RAW現像で微調整した色や露出が実際とは違うとなると、これは由々しき問題である。
微調整自体が何の意味も持たないことになってしまう。
何十万円もする高価なモニタを購入すれば問題ないのだろうが、生憎とそんな予算はない。
ならば、モニタ最適化ツールで調整するしかないだろう、ということで色々と検討して選んだのがhueyというツール。
値段はヨドバシで14,800円だった。

これに決めた理由は、他の補正ツールよりもリーズナブルだったから。
まぁ、とりあえずどんなモノか試してみよう、という感じで購入してみた次第である。
f0018464_19184338.jpg

f0018464_19511436.jpg

使い方はいたって簡単。

PCにソフトをインストールした後に、長細い測定器をUSBに接続してソフトを起動。
で、指示通りに写真のように測定器をモニタにくっつけて測定開始。
測定自体はほとんどオートで、短時間で終わった。

で、補正後に自分の写真を見てみると・・・。


なんと、思いっきり黄色かぶりした画像が目に飛び込んできた。
何じゃこれ、(゚◇゚;)!  という感じ。^^
でも、キャリブレーションした結果だから、この発色が正しいのである。
つまり、私のモニタは今まで色を正常に表示していなかったということだ。
露出とコントラストも変化していて、キャリブレーション後はやや暗く、柔らかな画質になった。
勿論、補正後の方が自然な画質である。
やはり、光沢液晶はコントラストが強過ぎたんだね。

参考までに下に補正前後のモニタの写真をUPしておく。
モニタの画面を撮ったので画像がビラビラしてしまっているが、発色の違いは判ると思う。

f0018464_20232493.jpg

これが補正前。

つまり、私はこういう発色のつもりで、この花畑の写真を現像していた。


f0018464_20233641.jpg
これが補正後。

補正前より明らかに黄色っぽい発色になっている。
皆、こんな色でこの写真を見ていたんだね。
こんな色のつもりじゃ無かったんだよ~。
(;゚⊿゚)ノ

でも、よく見るとこっちも良い感じだなぁ。


とにかく、今回は、自分のモニタの発色がおかしかったことが分かっただけでも収穫があった。
hueyの良いところは、測定器をクレードルに差してPCに接続しておくと、PC周りの明るさを測定してモニタの明るさを自動で調整してくれること。
これが何気に便利だったりする。^^

モニタの色がイマイチ信用できない方、試してみると良いかもしれませんよ。

by muto2100 | 2008-01-27 20:11 | アイテム帳 | Comments(26)
Commented by jin-na at 2008-01-27 20:45
待っていました☆
しかし、仕事が早いですねぇ (^ ^;)

私も現在2台のモニターが並んでいるんですが、新しい光沢液晶は、激しくキレイです。
今までの現像した写真を、新モニターで見たら、D50が D400のようにパワーアップして見えます。
『やっぱ最新は違うんだなぁ』 なんて思ってたのに、勘違いのようですね (^ ^;)

モニターはPCは来週いったん旅立ちますが、帰ってきたらキャリブレーションしてみます。
なんてったってヨドポイント、残ってるんです (^_-)☆
Commented by とぉ at 2008-01-27 21:50 x
こんばんは。

私もmutoさんと同じ時期にPCを変えまして、同じく光沢液晶のモニタを選択しました。
なので、持つ不安感も全く同じでして…。
私は会社のPCモニタで見てみたとき、「ちょっとくらいけど、まぁそんなに違和感はないかな?」
っていう程度だったのでスルーしていましたが、ちゃんと検証したほうがいいですよね…?

あと、実はもっと切実なのがプリンタとのマッチングなんです。
最近鳥を撮るようになって、フィールドで出会う人たちがみなさん自分の撮った写真を
プリントアウトして持ち歩いているので、私も・・と思ってプリントしてみたのですが、
この違和感が結構大きくて困っています。何のためにRAW現像&レタッチしてるの?って
思ってしまうくらいです。安価なプリンター(Canon MP600)でそこまでの精度を求めるのが
無理な話なんでしょうね。

しかし…次から次へと課題点が見つかりますね。
これは楽しいこと…なんでしょうね。きっと。
Commented by primal_C18T at 2008-01-27 23:00
mutoさん、こんばんは。
ついにHueyを買われたのですね。
自分も以前Hueyを購入しましたけれど、一度設定してしまえば、
あまり使いませんが、安心できますよね。
他にキャリブレーションできる測定器はたくさんありますが、
これで十分だと思います。 
良かったですね。
Commented by hapihapitime at 2008-01-27 23:04
こんばんは
モニターあまり意識してなかったです。
でもウチのデスクトップとノートやっぱり色が違いますね。
どちらが正しいかすら分かりません(爆)
デスクトップで見るほうが、階調が出てるのは確かなんですが
色はどうなんですかね~
言われて見れば、個々のPCモニターで色が違っててピクチャースタイルなどのネット上での会話
怪しいものなんですね?
我を忘れて、「フムフム確かにいい色だ」などと読んでいたのですが・・・
はたして大丈夫なのだろうか?マイモニターは・・・答えはキャリブレーションしかないですねぇ
Commented by tyamu-s at 2008-01-27 23:38
こんばんは(^o^)丿

PCによってかなり差があるようですね(^^;;
私も友達の家で自分のブログを見ると自分が思うよりも明るめに表示されてました(汗)
また、色的にはあっさりしてました(涙)

今回、最後の2枚で比較できるお写真も入れていただいたおかげで
補正前と補正後の感じの差がわかりやすく、補正が必要なのかと感じてきました!

そそ、ただ、キタムラでプリントするとPC画面と似た感じにプリントされるのです(>_<)
そう考えるとちょっと迷っちゃうところでもあります・・・

今回も勉強になる記事をありがとうございましたm(__)m
Commented by okamura-ken at 2008-01-28 06:24
モニター測色機導入されたのですね
私は2年半前くらいに導入しました 高かったですよ 今は15000円弱で帰るのですか?
とてもリーズナブルですね 少しびっくりです
私が導入したきっかけはプリントするときモニターと印刷写真とのギャップが
どうしても許せなかったのです 今ではフォトショ側の設定でなんとか許せる範囲で
印刷できるようになりました でも完全ではありませんが満足していますよ
Commented by yoruichi01 at 2008-01-28 12:15
こんにちは~♪

モニターのキャリブレーションですか、聞いた事はあったのですが、
mutoさんのお陰で様子が非常に良くわかりました。
有難うございます。m(_ _)m

画面にぶら下げるのですね。
私も 会社PCでみるとちょっと暗いなぁと感じてはいたのですが、
まだここまで気にできる領域には達していないか感じです。
Commented by atempo2006 at 2008-01-28 20:40
こんばんは。
これ、これ! 欲しいんですっ。 
いまは無理なので、垂涎のまなざしで・・・・。(◎o◎; ジ~ッ。
Commented by monapa at 2008-01-28 20:44
モニターのキャリブレーションってすごく、欲しいと思ってたんですよ!
ものすごく高いイメージがあって、仕事で使わない限り無理だなーと思ってたんですが、
14,800円であるんですか!毎度ながら良い情報ありがとうございます。
なんといっても、プリンターで出力する画とモニターの画があまりにも掛離れてるんですよね(-_-メ)
これで何枚もプリント無駄にしたことか・・・・
間違いなく買いですね。
Commented by しゃるだー at 2008-01-28 23:34 x
モニターキャリブレーションってすごく気になっていました。
自分のブログを他のPCで見るたびにあまりにも写真が違うのでどれか本当なんだろうと思っていました。
今月のデジフォトにも同様の記事が出ていたのでますます気になっていたところです。

実際の写真を見るとかなり有効そうですね!
導入真剣に考えてみたいと思います。
いつも有益な情報ありがとうございます!
Commented by ヒロ at 2008-01-29 19:06 x
hueyは私もだいぶ前から導入しています。
しかし、ちょっと前にキャリブレーションしてみたら、
モニタがマゼンタかぶりするようになってしまいました。。

Q&Aなどを見て、いろいろ試してみたのですが、改善されず。
今はhueyをつなげてはおりますが切った状態です。
以前はこんなことなかったのに。。
導入されたばかりでなんだか嫌な話をしてしまいましたね、すいません。
私には敷居が高かったかなぁ^^;

ところで、これやりだすと環境光もいじりたくなりませんか?
Commented by k-masa77 at 2008-01-29 20:30
わたしも同様の疑問をもっています。
他人のPCにはどのように映っているのかはとても気になるところですね。
というよりは、そもそも自分が正しい色彩で見ているのかというほうが大事ですね。
PCとプリンターはまずまず似通った色ではあるんですが、それと正しい色とは別問題ですよね。
わたしもキャリブレーションツールを使ってみようかな。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:07
jin-naさん、こんにちは。
光沢液晶は、ぱっと見は、とても綺麗で良い感じなのですが、
やはり、コントラストが高いんですよね。
白トビギリギリまで露出を上げたつもりで、プリントするとまだまだ余裕があったりしました。
キャリブレーションしたときは、黄色かぶりしたみたいで驚きましたが、
もうこの色に慣れました。^^
で、慣れると今までが青かったんだなぁ、なんて思い始めています。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:12
とぉさん、こんにちは。
>>あと、実はもっと切実なのがプリンタとのマッチングなんです。
実は、私もプリントした写真とPC画面の写真のギャップを何度も感じていました。
先日、PCの画面で良い具合に現像した写真をプリントアウトしたら、
ビックリするくらい茶色がかった写真が出てきました。
で、この写真をキタムラでプリントしたところ、同じように茶色かぶりした写真が出来てきました。
なので、これはイカン、と思ってhueyを購入した次第です。
いやぁ、次から次へと必要なモノが出てきますね。 困ったモノです。(苦笑)
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:15
primal_C18Tさん、こんにちは。
あ、確かprimalさんもhueyでしたよね。
初めはSpyder2expressを購入するつもりだったのですが、
色々と検討してhueyにしました。
環境光に合わせて明るさを自動補正してくれるのが良いかなと思って。
とりあえず効果があったみたいなので良かったです。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:18
hapihapitimeさん、こんにちは。
私の場合、毎月フォトコンに出品しているので、露出やWBには結構シビアです。
折角良い構図の写真が撮れても、後処理に失敗したら台無しですからね。
以前から気になっていたのですが、
先日のDCMに掲載された写真を見てキャリブレーションしなくては、と思い始めました。
とりあえず、これである程度は画面を信用して現像が出来そうです。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:21
tyamu-sさん、こんにちは。
私の場合、キタムラでプリントした写真が画面とかけ離れていることが何度かあったので、
キャリブレーションの必要性を感じました。
まだ、キャリブレーションしてからは写真を現像していないので、
プリントアウトした写真を交えて後日談をUPしようと思っています。
プリントと画面の色が一致して、初めてうまくいったと言えますからね。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:24
okamura-kenさん、こんにちは。
>>私は2年半前くらいに導入しました 高かったですよ 
少し前までは、こういうツールは結構高かったみたいですね。
私もこの値段だったから買えたようなものです。
この上位バージョンだと、値段が3倍位に跳ね上がりますからね。^^
この値段で、安心が買えるなら安いモノです。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:27
yoruichiさん、こんにちは。
私もモニタキャリブレーションという言葉知ったのはここ1年くらいです。
それまでは、こういうことは全く気にしていませんでした。
やはり、フォトコンに出品するようになったのが大きいですね。
作品だと、露出やWB等を追い込まなくてはいけませんから。

まだプリントアウトしていないので、何とも言えまでんが、
近いうちに効果についてもう少しきちんと検証するつもりです。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:30
atempoさん、こんにちは。
>>これ、これ! 欲しいんですっ。 
ははは。
私もずっとそう思ってきたのですが、なかなか買う機会がありませんでした。
効果がなかったらショックですからね。
とりあえず、人柱になりましたから、
近いうちに現像&プリントアウトして費用対効果のほどを検証したいと思います。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:32
monapaさん、こんにちは。
>>なんといっても、プリンターで出力する画とモニターの画があまりにも掛離れてるんですよね(-_-メ)
そうなんですよ。
私の場合も、家のプリンタならともかく、キタムラのプリントと色が違うので、
ちょっとこれはマズいなぁ、と思って導入しました。
まだ、キャリブレーション後の現像&プリントはやっていないのですが、
近いうちに効果を検証したいと思います。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:36
しゃるだーさん、こんにちは。
>>自分のブログを他のPCで見るたびにあまりにも写真が違うので
そうですね。
先日Kidzaniaに行ったときに、保護者の休憩所にあったPCで自分のblogを覗いたら、
あまりにも色が違うのでビックリしました。^^
まぁ、あれはあそこのPCのモニタがおかしかったんだと思いますけどね。
でも、自分のモニタもおかしい可能性があるわけで、
ずっと気になっていたんですよね。

近いうちに検証記事をのせますので、導入はしばしお待ち下さいね。^^
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:39
ヒロさん、こんにちは。
>>モニタがマゼンタかぶりするようになってしまいました。。
あらら、それは困りましたね。
でも、こういうツールの悩み所は、画面が変な色になったとき、
それがモニタのせいなのか、ツールのせいなのかが分からないことですね。
ちなみに仕事用のノートPCにもhueyを導入したのですが、緑かぶりしてしまったので止めました。
でも、私のノートPCの場合は、モニタの性能が低いせいだと思います。
Commented by muto2100 at 2008-01-29 21:42
k-masa77さん、こんにちは。
こういうツールはきちんとしたモノを購入するとトンでもなく高いので、
ある程度の妥協が必要ですね。
で、私は妥協してhueyを買いました。
まだプリントしていないので、効果のほどは分かりませんが、
とりあえず良さそうな感じではあります。

>>そもそも自分が正しい色彩で見ているのかというほうが大事ですね。
そうなんですよね。
そう考えると、今度は自分の目は果たして正常なのだろうか、とか思い始めちゃいました。^^
きりがありませんね。
Commented by jin-na at 2008-02-02 22:09
キャリブレーション後のプリントアウト報告、ありがとうございます。
とっても興味深く、何度も読ませていただきました。

ノートPCだと。。。なんてことも書いてましたが、dellモニタではOKそうなので、近々購入検討します。
一回気になりだすと、気持ち悪いですもんねぇ。
自分では冷静に比べられそうにないので、mutoさんのレビューがありがたいです。

ちなみにスキンのヘッダーのサクラ。
実写のやつ、めちゃカッコ良かったっすよ。
Commented by muto2100 at 2008-02-03 07:55
jin-naさん、こんにちは。
今回の検証はイマイチでした。
自ら光っているモニタ画像と、紙に色を吹き付けたプリント写真では、色の比較がし難いですね。
しかも、プリントの方は環境光の影響をモロに受けるので、どうしても実際の色とは違ってきてしまいます。
実際、プリントの色味はもっと暖かい感じになります。

こういう検証をしているblogやHPが無いのが分かりました。
なかなかきちんと伝えられないんですね。
せめて、カメラ側のWBをマニュアルにして撮れば良かったです。(苦笑)
個人的には、それなり(値段なり)の効果があるという結論でした。
あと、ノートPCにも導入してみましたが、全然ダメでした。
それについては記事に追記していますので、参照してくださいね。

ヘッダーの桜、写真だと記事の写真の邪魔をしてしまうので、イラストに差し替えました。
でも、桜はちょっと時期尚早でしたね。^^


<< ご報告      蝋梅 >>