2007年 10月 08日
秋桜
Nikon D200 + Ai AF DC Nikkor 105mm F2D
f0018464_6361371.jpg
コスモスの花。
近所の畑に咲いていた。

早速、DC105mmを取り出してパチリ。

にほんブログ村 写真ブログへ



 
f0018464_6391148.jpg

f0018464_638178.jpg

f0018464_6381327.jpg
秋桜は、私のもっとも好きな花の1つ。
簡単そうで撮るのが難しい花で、昨年はあれこれ撮ってはイマイチな写真を量産していたが、今回はDC nikkorのおかげでコスモスらしい優しい絵が撮れた。

それにしても、このレンズは本当に花の写真に向いているなぁ。
この描写を見てしまうと、他のレンズでは花を撮る気がしなくなる。
135mmの方も買っちゃおうかな。(笑)

まさに、私にとって理想のレンズである。


f0018464_6435728.jpg

f0018464_6385196.jpg
これからコスモス畑に行ってきます。
でも、天気がイマイチなんですよね。(苦笑)

by muto2100 | 2007-10-08 06:57 | 植物 | Comments(14)
Commented by kicyann at 2007-10-08 11:13 x
うあ~~~
なんともいえない表情と表現ですね~~♪
>それにしても、このレンズは本当に花の写真に向いているなぁ
こんなこと書かれると私困るなぁ~~~^^
でも、これはmutoさんだから出来る技術なんですよね~~~
このふわ~~と霧のかかったような雰囲気をだすのは難しいんでしょう~~?
それにしても優しい絵ですねぇ~~♪♪♪
Commented by hbpapa at 2007-10-08 11:30
おぉ~mutoさんワールドですね~。
DC105mm、コスモスとすごく合いますね~。
特に1枚目、幻想的でとても素敵です。(^^)
ところで、手持ちですか?
私は100mmマクロの手持ちはだめだめだったので・・・(笑)
Commented by とぉ at 2007-10-08 11:52 x
コスモスもそうなんですが、mutoさんの撮られる花の写真は、
どれもその花の一番奇麗なところをちゃんと写し撮ってると
思います。DC Nikkoの性能もあると思いますが、やはり
mutoさんの腕とセンスの賜物じゃないでしょうか。

私の花写真は、へそ曲がりそのもので(笑)、あーだこーだ
捻った撮り方をしたいがちなんですが、mutoさんの
写真は素直に綺麗さを追求されていて、「さすがだなぁ~」
と関心させられます。

雨降ってきちゃいましたね。
コスモス畑はどーでした?
Commented by jin-na at 2007-10-08 19:55
こんばんは。
今日は昼に雨があがったので、私も行ってきました。
mutoさんがアップされたので、私は時間をずらして
皆様に比べられぬようにしたいです。。。(^ ^;)

以前のコスモスの写真も見ましたが、かなり違ってきてますね。
もちろんレンズのせいもあるのでしょうが、
構図や緑の表現なんかが、グンとステキになってるように思いました。
あくまで素人意見ですがねぇ。。。
Commented by okamura-ken at 2007-10-08 19:58
今回のコスモスはソフト側の描写ですね
全体的に柔らかく、凄く雰囲気良く仕上がってると思います
Commented by muto2100 at 2007-10-08 21:06
kicyannさん、こんにちは。
>>でも、これはmutoさんだから出来る技術なんですよね~~~
いえいえ、そんなこと無いですよ。
このレンズを使うと、こういう写真は結構簡単に撮れます。
じゃじゃ馬レンズなので、ハズレも多いんですけどね。
DC Nikkorが花撮りに向いている理由は、次回UPする予定です。
やはり、花撮りはボケ味が大切ですね。
Commented by muto2100 at 2007-10-08 21:11
hbpapaさん、こんにちは。
>>おぉ~mutoさんワールドですね~。
ありがとうございます。
そういって頂けるとうれしいですね。
右のリンクにある別館「Green Thoughts」もよろしくお願いします。

>>ところで、手持ちですか?
DC Nikkorでの花撮りは、基本的にすべて手持ちです。
前後のボケ味を考えながら、微妙に位置を移動しながら撮るので、三脚は無理です。
ブレないように、柵や壁に肘を固定したりして撮っています。
あと、シャッターを押す行為でブレるので、基本的に連射で2枚ずつ撮っているんですよ。
Commented by muto2100 at 2007-10-08 21:16
とぉさん、こんにちは。
実は、DC Nikkorはなかなか扱いの難しいレンズです。
当たると1枚目のようなすばらしい描写を見せてくれるのですが、
ハズレることも多かったりします。
ただ、このレンズを購入してもうすぐ半年になろうとしていますので、
最近は大分感覚がつかめてきて、ハズレる数が減ってきました。

>>コスモス畑はどーでした?
ははは。
着いて30分で雨が降ってきました。(苦笑)
30分でも、一応何枚かは撮ってきましたけどね。
Commented by muto2100 at 2007-10-08 21:21
jin-naさん、こんにちは。
>>以前のコスモスの写真も見ましたが、かなり違ってきてますね。
そうですね。
このblogを始めて1年10ヶ月になりますが、
やはり、この2年間の間に、私の写真技術もそれなりに向上していますね。
勿論、機材のレベルも相当に上がっていますけど。
昨年の秋桜の写真だと、今年だったらUPしないでお蔵入りですから。(苦笑)

毎日のように写真を撮って、blogにUPしているのが大きいですね。
継続は力なり、とでも言いましょうか。(笑)
まだまだ未熟な部分が多いですが、勉強していきたいと思っています。
Commented by muto2100 at 2007-10-08 21:24
okamura-kenさん、こんにちは。
やはり、コスモスは柔らかい雰囲気が良いですね。
気候も、ちょうど過ごしやすくなってきたところですし。
実は、今回のコスモスの写真で一番気を遣ったのは葉なんです。
葉なんか写ってないジャン、と思われるかも知れませんが、
写らないように気を遣ったのです。
その辺の顛末は、次回にUPします。
Commented by 竜之介 at 2007-10-09 01:46 x
はぁ~、ため息でちゃいます。
やっぱりいいレンズは違いますね。
もちろんmutoさんの腕があってこそですが。
Commented by yuka at 2007-10-09 06:39 x
技術的なことは
よくわからないのですが
とっても優しい写真だな
と感じました。
眩い光の中に居る一輪の
コスモスがとても女性的で・・
最後の一枚、特に好きです!!
Commented by muto2100 at 2007-10-09 21:20
竜之介さん、こんにちは。
お褒め頂き、光栄です。(^^)
このレンズは、結構高めの値段のレンズだけあって、
DC機構だけでなく、基本的な部分がしっかりしています。
値段相応の性能を持ったレンズですよ。
私の場合、ヤフオクで定価の半額以下で入手できたのでラッキーでしたけどね。
Commented by muto2100 at 2007-10-09 21:23
yukaさん、こんにちは。
私も、DC機能については、技術的なことはよくわかりません。
ただ、強制的にボケ味を作れるレンズということだけわかっています。
秋桜は、茎がひょろっとしているので、女性的な撮り方が合いますよね。

最後の1枚、うまく撮れたのですが、萼の左側が欠けているのです。orz
現像してから気づきました。


<< Defocus-Image C...      小湊鐵道 全18駅紹介  ~牛... >>