2007年 08月 05日
山百合
Nikon D200 + Ai AF DC Nikkor 105mm F2D
f0018464_843920.jpg
ヤマユリの花。
松之山の田んぼに咲いていた。

にほんブログ村 写真ブログへ



  
f0018464_8432418.jpg

f0018464_8455365.jpg
ヤマユリは結構大きな花なので、あまり寄れないDC Nikkor 105mmでも十分に近づいて撮ることが出来る。
ただ、大きい分、ボケが少なくなるので、今回は絞りはF2.2で撮影。
うーん、いつものF2.5でも良かったか。
ちなみに昨日のギボウシはF2.5。
いつもの花撮り時のデフォルトは、DCリングR5.6、絞りF2.5という設定。
なお、トリミングしなくてはいけないくらい小さな花は、F2.8で撮っている。
そうやって微妙にボケ味を変えているのだけど、なかなか思い通りにはいかない。
個人的には「ふわっ」と「カリッ」の間を狙ってるんだけどね。
今回の場合、ちょっと「ふわっ」が強すぎたようだ。


f0018464_8445833.jpg

f0018464_845932.jpg


by muto2100 | 2007-08-05 09:04 | 風景・新潟


<< 美人林・1      擬宝珠 >>