2007年 05月 07日
浮遊物体
Nikon D200+Ai AF DC Nikkor 105mm F2D
浮遊物体_f0018464_6372741.jpg

浮遊物体_f0018464_6373926.jpg

浮遊物体_f0018464_6375449.jpg
この浮遊物体、何だか分るだろうか。
正解は藤の花。
藤の花は花びらが散るのではなく、こうやって花ごとポトリと落ちてくる。

この写真の撮影は困難を極めた。
まず、藤の花の下にカメラを設置。
今回は被写体ブレを防ぐために明るいレンズをチョイスした。

じっとカメラのファインダーを覗き続けること小一時間、花が落ちてきた瞬間にパチリ。
ちなみに、落ちる花がファインダーを通過するのは1/10秒程度。
シャッターチャンスを逃さぬよう、集中力を極限まで研ぎ澄まさなければならない。
勿論、相当な忍耐力が必要とされることは言うまでもないだろう。


        なぁんちて。そんなわけないですよね。
落ちた花が蜘蛛の糸に引っかかっていたので、手持ちでパチリとやってきたのです。
下の写真なんか、蜘蛛の糸が見えてるでしょ。(笑)
浮遊物体_f0018464_638173.jpg

にほんブログ村 写真ブログへ



  
浮遊物体_f0018464_6474760.jpg
GW中に満開を迎えた藤の花を撮ってきました。
ここは昨年も訪れたのですが、残念ながらショボショボだった所です。
今年は見事な花を付けてくれました。

そんなわけで、しばらく藤の花が続きます。


by muto2100 | 2007-05-07 06:52 | Comments(32)
Commented by メリー at 2007-05-07 14:45 x
うわわ! mutoさん、すっごぉーーーーい!と思ったら、蜘蛛の巣ですか~
なるほど、最後の種明かしがなかったら、わからないままでした。
藤の花、キレイですね。 バックも淡い紫で、素敵です。
Commented by kicyann at 2007-05-07 18:06 x
うわ~
何てmutoさんって根気強い人なんだ~と思った~ら・・・・・
安心~普通だった~すみません・・・・
それにしても、綺麗~ですねぇ~・・・・・・
私の好きなパープル~
次が待ちどうしいナ・・・・・早く見たい、見たい、・・・!!

Commented by k-masa77 at 2007-05-07 20:00
一枚目を見て あ これはくもの巣だなと思ったのだが
記事を読んでいくと こ これは凄い! 名人級の技だと感動
そして・・・ やっぱり んなわけないよな~  ほっとした

それにしてもバックの処理がとてもいいですねー
こんな色を出してみたいもんです
Commented by okamura-ken at 2007-05-07 20:10
最初何がなんだか分からなかった
でも記事を読んで、な~るほど 4枚目 微かに蜘蛛の巣が見えますね
アイディア賞ですね
背景の藤色がとても綺麗です
Commented by とぉ at 2007-05-07 22:42 x
こんばんは。

おぉおお!
mutoさん、タダモノではないと思ってましたが、ここまで高度な撮影テクを
駆使するとは・・・。こりゃマネしようにも到底無理ばぃ・・・と思ってましたが、
なるほど。そういう事ですね。見事にやられました(笑)

私も藤の花UPしたばかりですが、色を生かす撮り方、こういう方法もあったんですね。
小さな花弁の存在感イイですね。
Commented by Polaris_Planning at 2007-05-07 22:55
こんばんは・・・mutoさんが嘘をつくと、本当っぽく思えるから
毎回、騙されそうになります(笑)。

オイラは、タンポポの綿毛で逆のことをしたことがあります。蜘
蛛の糸を一本だけ残して、綿毛を引っ掛けて。。
糸が見えないようにするのが大変でした。(^^;

ソチラは藤ですか。
紫のボケが綺麗ですなぁ。。
コチラの藤は…



棚がまだスカスカで、空色です。(笑)
Commented by POKOパパ at 2007-05-07 23:45 x
この引っかかってる藤の花を見つけて撮って
こんな素晴らしい作品に仕上げてしまうだけでも
素晴らしいです。
私なら藤全体に気をとられて、気がつかないでしょう。
こちらも早く藤が見ごろを迎えないかな~。

ちなみに藤あや子は我が秋田県出身です。
関係ないですけど・・(笑
Commented by そうりまち at 2007-05-08 01:04 x
お久しぶりになります^^

完全にだまされましたw
明るいレンズだと、被写界深度が浅いだろうから、絞って感度あげたほうがいいんじゃないか
とか真剣に考えちゃいました。
まさか見えない糸(意図)があったとは
Commented by jin-na at 2007-05-08 01:11
うぅ~ん、えげつない努力をするなぁ。
やっぱ、カメラを極めるにはここまでせねばならぬかぁ。。。

なんて、真剣に読んじゃったじゃないですか (^ ^;)

しかし、4枚目のような藤色のボケってキレイですねぇ。
藤棚いってこようかなぁ。
明るいレンズ持って (爆)
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:47
メリーさん、こんにちは。
>>うわわ! mutoさん、すっごぉーーーーい!と思ったら、蜘蛛の巣ですか~
ははは。そんな芸当、無理に決まってますよ。(笑)
でも、なかなか綺麗な紫色が出てくれて、
綺麗な絵が撮れて良かったです。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:49
kicyannさん、こんにちは。
藤の木の下に入り込んだら紫色が綺麗だったので、
適当な被写体を探していたら、蜘蛛の糸に引っかかった花を発見!
で、今回の写真と相成りました。
玉ボケも綺麗に出てくれて良かったです。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:50
k-masa77さん、こんにちは。
落ちてくる花をこんな風に撮れたら天才ですね。
常人には無理です。(笑)

>>こんな色を出してみたいもんです
今回は、現像時にはあまり色はいじっていないのです。
もともとこんなに綺麗だったんですよ。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:51
okamura-kenさん、こんにちは。
木の下だったので、木漏れ日が差すくらいの明るさで、
蜘蛛の糸が光らないでくれたのでこんな写真が撮れました。
背景のボケ味が主役なので、綺麗に撮れて良かったです。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:54
とぉさん、こんにちは。
藤の花、色々な方がUPし始めましたね。
私もそうでしたが、丁度GWに満開を迎えたところが多かったですからね。
同じ藤でも、撮る人によって絵が全然違うのが面白いですね。
他の方のを見ているととても勉強になります。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:57
Polaris_Planningさん、こんにちは。
蜘蛛の糸って、花の写真を撮っていると結構邪魔だったりするのですが、
今回は利用させて頂きました。

>>棚がまだスカスカで、空色です。(笑)
ははは。北海道だと見頃は6月くらいなのでしょうか。
こちらの紫陽花と同じくらいなのかもしれませんね。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 20:59
POKOパパさん、こんにちは。
見上げた藤棚の色がとても綺麗だったので、
これをぼかして撮りたいな、手前に来るような被写体ないかな。
なんて思っていたら、目の前を花がふらふらと。
で、今回の写真と相成りました。
紫色が綺麗に出てくれて良かったです。
Commented by muto2100 at 2007-05-08 21:01
そうりまちさん、こんにちは。
どうもお久しぶりです。

もし、落ちてくる花を撮ったとしたら、SSを稼がないと被写体ブレしてしまうので、
ISO800くらいで絞りは開放付近でしょうね。
当然、被写界深度が浅くなるので、ピンを花に持ってくるのは至難の業です。
なんて、真面目に考えても仕方がないですね。(笑)
Commented by muto2100 at 2007-05-08 21:03
jin-naさん、こんにちは。
>>なんて、真剣に読んじゃったじゃないですか (^ ^;)
ははは。
文章考えるのも、結構大変だったんですよ、あれ。
いつもながら、くだらなくてスミマセン。

藤は見頃が4・5日くらいしかないので、行かれるなら調べてから行った方が良いですよ。
行ってみたら終わっていたとか、よくある話ですからね。
Commented by ゆきかぜ at 2007-05-08 21:54 x
こんばんは。

mutoさん根気がちがうな~と思ったら・・・・・
そういう訳ですか(笑)でもそんな場所に居合わせることの出来る
引きの強さはやっぱり自分にはないですね。

早起きはやっぱり良いことありますね。とても見事です。
Commented by muto2100 at 2007-05-09 07:04
ゆきかぜさん、こんにちは。
花はやっぱり早朝に撮るのが良いですね。
風がなくて、人もいないし。
花びらが白トビしにくいのも良いですね。

ただ、5月8日にUPした写真は朝といっても9時くらいだったので、
結構陽が差していましたね。
花びらが若干白トビしています。
Commented by ハチゴー・イチヨン at 2007-05-09 15:07 x
いゃー、文章を読みながら「さすがはmutoさん!」なんて、私もすっかり騙されちゃいましたよっ!
A^_^;

でも、蜘蛛の巣に引っ掛かっている藤の花を見付け、そこからイメージを膨らませていく事は、コロンブスの卵的難易度ですから、被写体探しの着眼点に、凄みを感じます。

最近mutoさんの作品に影響を受け、封印していたはずのDC135mmに対する思いがチラホラ・・・

ヤバィ!
ヤバィなぁ〜。
f^_^;
Commented by muto2100 at 2007-05-09 22:02
ハチゴー・イチヨンさん、こんにちは。
今回は、幸運にも蜘蛛の巣に引っかかった花が2・3個あったので、撮影も楽でした。
早朝で見物人も少なかったので、結構ゆっくりと撮れましたしね。

>>最近mutoさんの作品に影響を受け、封印していたはずのDC135mmに対する思いがチラホラ・・・
このレンズ、本当に良いですね。
もともとDC機能が付いていてボケ味が綺麗な上に円形絞りなので、玉ボケも綺麗です。
ただ今、花撮りに大活躍しています。
Commented by doragonjun at 2007-05-09 22:33
見事なパープルシャワーですね!
そして、凄い必殺技を持っていられるのですね~
考えてみたんですが、私は今まで藤を生で観たことがないかもしれません。
mutoさんの写真を観ていたら、是非観てみたくなってきました(^^)
Commented by とぉ at 2007-05-10 00:43 x
こんばんは。

DCリングでのソフト描写素晴らしいですね!
私の持っているソフトンBとは当然ですが、描写が全然違います。
どの写真もイイですねぇ~。
藤は撮ったからもういいや・・・とか思ってましたが、また狙いに行きたくなりました・・・

が、今週末は休日出勤(><)
う~んう~ん。
Commented by jin-na at 2007-05-10 21:06
藤棚3の一枚目、とっても好きになりました。
自分ではなかなか、このような奥行き感がでません。。。

しかも前ボケの藤がとってもいい色で。。。
藤が、和のしっとり感に花を添え、大人な雰囲気が溢れでてます♪

幸せな気分になりました。
ご馳走様です。
Commented by parasa_k at 2007-05-10 21:14
ご無沙汰しております(^^ゞ
綺麗ですね!
ほんわりソフトは逆にすっごく艶っぽく感じて、ゾクゾクっとします。
藤もいいなぁ。。と思いました。撮ったことないんですよ 笑
私の近くにはまだ咲いていないのですが、注意して観察しておこう♪
Commented by そうりまち at 2007-05-10 21:19 x
藤どれもきれいに撮られてますね
私も藤をとってみたんですが、紫がきれいに出ずに今ひとつの写真となってしまいました。
んん~お見事です。
Commented by muto2100 at 2007-05-13 07:42
doragonjunさん、こんにちは。
>>私は今まで藤を生で観たことがないかもしれません。
おぉ、それは勿体ないですよ。
是非一度生でご覧になってください。
花も綺麗ですが、匂いも良いですよ。
熊蜂がブンブン飛び回っていますけどね。
Commented by muto2100 at 2007-05-13 07:44
とぉさん、こんにちは。
DCレンズはなかなか面白いですね。
最近はこれを付けっぱなしです。
大分、扱い方も分かってきた感じがします。

今から藤を撮ろうとすると、ちょっと遠出しなければいけませんね。
ウチらの近所は終わってしまっていますから。
Commented by muto2100 at 2007-05-13 07:48
jin-naさん、こんにちは。
お褒め頂き、光栄です。
あの写真は、木の幹を主役にして、前後にボケる被写体を探して撮りました。
手前の藤の花はすぐに決まったのですが、奥の被写体探しに苦労しました。
良い具合に灯籠があったので良かったです。
あれで奥行きが出てくれましたね。
Commented by muto2100 at 2007-05-13 07:50
parasa_kさん、こんにちは。
そちらは藤はまだなんですか。
こっちはすっかり終わってしまいました。
今はアヤメやカキツバタが咲いています。
DCレンズのソフト感は今マイブームでして、
最近、花の写真ばかり撮っています。

parasa_kさんの藤の写真、楽しみにしています。
Commented by muto2100 at 2007-05-13 07:52
そうりまちさん、こんにちは。
お褒め頂き光栄です。
これらの写真は、全て機材のおかげです。
とくにDC105mmは色載りも良く、解像感があるので、
適当に撮ってもいい絵になります。
オススメレンズですよ。


<< 高圓寺の藤棚      parade 2 >>