2006年 11月 30日
落ちない葉
Nikon D200+AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G
f0018464_19515221.jpg




 
f0018464_1952381.jpg

f0018464_19521795.jpg

f0018464_19523031.jpg
ウチの近所の寺にて。
落ち葉を撮ろうとやってきたのだが、落ちそうで落ちない葉があったので、木漏れ日を背景にパチリ。
これから受験シーズンだから、知り合いの受験生にプリントしてあげようかな。

それにしても、VR24-120の玉ボケは本当に綺麗である。
D200との相性も良いようで、綺麗な絵を出してくれた。

ちなみに、今回の写真は手持ちで撮ったのだが、テレ端でISO250。
SSは何と1/15~1/30である。

VRレンズはやはり便利だなぁ。


f0018464_19524775.jpg
こんな夕暮れの中、手持ちで撮ったのですよ。

by muto2100 | 2006-11-30 20:04 | 玉ボケ万歳! | Comments(8)
Commented by kicyann at 2006-11-30 21:43 x
あ~ぁ・・・
どうすれば、こんなに素敵な写真が撮れるんだろう!!
私もいつかは・・・・?
いつまでたってもダメかも~~

Commented by muto2100 at 2006-12-01 06:23
kicyannさん、こんにちは。
これくらいはD200とVR24-120があれば誰にでも撮れます。
玉ボケは木漏れ日を背景にすれば、ファインダー越しに見えますからね。
玉ボケをやりすぎるとうるさくなるので、そこが難しいかもしれません。

kicyannさんの写真もいつも十分に綺麗ですよ。
Commented by POKOパパ at 2006-12-01 08:23 x
確かにこのボケ味。綺麗ですね。
しかもこういう葉っぱ関係は恐らく三脚だと
アングル的に無理があるので手持ちでないと
撮れないでしょうね。
VR+D200のレリーズショックの少なさが
威力を発揮してるのだと思います。
Commented by atempo2006 at 2006-12-01 20:07
『最期の一葉』ですね。 
受験生たちには、絵でも良いから書いて欲しいでしょうね。
「合格」の文字。

SSが遅いのに、さすがVRですね!
Commented by muto2100 at 2006-12-02 06:50
POKOパパさん、こんにちは。
確かにこれらの写真は最後の1枚を除いて、アングル的に三脚使用は難しいですね。
しかも、ファインダー越しに玉ボケのバランスを見ながら、
微妙に体を動かして撮っていますからね。
こういう場面はVRレンズの活躍する場面です。
D200はレリーズショックが少なくて、こういう写真は撮りやすいですね。
Commented by muto2100 at 2006-12-02 06:53
atempoさん、こんにちは。
神社とかでこういう写真を売ったら結構良い商売になるんじゃないですかね。
「落ちそうで落ちないお守り」とか言っちゃって。(笑)

SS1/15でもそれなりの写真が撮れるのはちょっと感動ですね。
でも、過信するとしっかり手ブレしますよ。
Commented by JEN at 2006-12-04 00:27 x
バックの玉ボケがいいかんじですね〜
ボロボロなのにおしゃれ感が出ている…そんな枯葉も
こうして撮るとひと味もふた味も違っていいですね。
Commented by muto2100 at 2006-12-04 22:25
JENさん、こんにちは。
VR24-120は玉ボケが綺麗なんですよ。
ですから開放テレマクロで木漏れ日をバックにとるとこんな写真が撮れるのです。
色々と言われているレンズですが、私は良いレンズだと思っています。


<< Bokeh      RAW現像 >>