2022年 01月 25日
地獄谷野猿公苑 1
iPhone13 Pro
地獄谷野猿公苑 1_f0018464_07162373.jpg
↑ クリックすると大きくなります。


先週末に1泊2日で長野に行ってきました。
天気は良かったですが寒かったっす。






地獄谷野猿公苑 1_f0018464_07181198.jpg
↑ クリックすると大きくなります。


私の撮影旅行は基本は車ですが
今回は電車とバスを乗り継いでの旅行です。

目的地が雪の多い場所なので
スタッドレスタイヤを履いていない
ウチの車では行くことが出来ません。

まずは新幹線でJR長野駅に行き
そこから長野電鉄に乗って
終点の湯田中駅に向かいました。
ここまでで自宅から3時間ちょっとです。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_15430841.jpg


湯田中駅からさらにバスに乗って約10分。
バスを降りてから目的地までは
徒歩で30~40分ほど掛かります。
私が住んでいる千葉県の市川市からだと
それなりに遠かったですね。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_15491985.jpg


バスを降りてからはこんな感じで
雪道をひたすら歩きます。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_15492217.jpg


平坦な道で除雪されているので
転ぶ心配はないですが
先が見えない状況が30分ほど続きます。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_15492458.jpg


私は軟弱なので
カメラバッグが肩に食い込んで
ちょっと気持ちが折れそうになりました。
(^^;


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_15494109.jpg


やっとゴールが見えてきました。
↑「野生動物保護区域」の看板があります。

実は今回の目的は風景ではなく
動物の撮影なのです。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_07195765.jpg
↑ クリックすると大きくなります。


↑「後楽館」という温泉旅館です。
今回、私が宿泊したのはここではないですが
なかなかの秘境温泉宿ですね。

目的地はこの少し先にあります。


地獄谷野猿公苑 1_f0018464_16002996.jpg


↑ やっと着きました。
ここが目的地「地獄谷野猿公苑」です。
今回は猿の写真を撮りに来たのです。

実は、ここのニホンザルは
世界で唯一の温泉に入る野生のサルなのです。
例年だと外人さんで大賑わいらしいのですが
コロナ禍で外国人観光客がいないので
今なら空いているかなと思い、訪問しました。

こんな感じで遠路はるばる訪問した地獄谷ですが
温泉ザルの写真は次回UPします。
まだ現像が全然終わっていないので。
(^^;
 


by muto2100 | 2022-01-25 16:21 | iPhone | Comments(0)


<< 地獄谷野猿公苑 2      都会の夕景 >>