2022年 01月 08日
新車購入
iPhone13 Pro
新車購入_f0018464_21300310.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

年末に車を買い替えました。

今回購入した車種は、VWトゥーランです。
って、今まで乗っていた車もトゥーランなんですけどね。
しかも、モデルも色も全く同じです。
(前に乗っていた車の記事はこちらです。)

実は、同じ車を購入したのには理由があるのです。




前の車は丸5年間乗りました。

トゥーランは車中泊・長距離運転旅行に最適な1台で
高速道路を半自動運転状態で走行できることと
後席がフルフラットになって
布団をひいて普通に寝られることと
走行性能が必要十分で、車体がしっかりしていて
エンジンのトルクも十分にあるので
山道もスイスイ進めること。
そして、それでいてサイズがコンパクトで
普段の街乗りでも問題なく乗りこなせるので
私の撮影旅行の相棒として
多くの撮影地を訪問してきました。

当初は2度目の車検も通して
もう2年間乗り続けようかと思ったのですが
実は、VWがガソリン車からEV車にシフトしていて
トゥーランは現行機種を最後に
後継車は出さないそうなのです。

それならば、モデル末期になって熟成した
お気に入りの最後のトゥーランを購入して
もう5年間乗ってやろうと決め、購入した次第です。


新車購入_f0018464_21300374.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ちなみに、外見はほとんど変わりありませんが
5年経って中身は格段に進化しています。

前のトゥーランでもとくに不満は無かったのですが
最新のものに乗り換えると乗り味は別物ですね。
エンジンも全く別設計のものに変わっていますので
パワーと燃費が向上しました。
普通に走ってリッター15kmオーバーです。
前のトゥーランは13kmくらいでしたからね。

高速道路を巡行したらどこまで伸びるか
今から楽しみです。^^


新車購入_f0018464_21300209.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 車内はこんな感じです。

座席を倒して簡単にフラット状態にできます。
紐を引っ張るだけなので20秒くらいでできます。
凸凹は皆無で完全にフルフラット状態です。
そして車高があるので、普通に胡坐をかいて座れます。

ちなみに、写真の車中泊用のマットは180×60㎝ですから
172㎝の私1人が車中泊するには十分な広さです。


新車購入_f0018464_21300313.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 運転席の様子です。

相変わらずの質実剛健路線です。
私は落ち着きがあって好みのデザインですが。

デジタルコクピットになりましたが
だから何?という感じです。
これは昔のままでも良かったですね。

また、中央のナビ画面の解像度が大幅に上がり
かなり見易く綺麗になりました。
ただ、純正のナビはクソ仕様なので
全く使っていません。
これは本当にどうしようもないくらい
使い辛く見難いです。

トゥーランの唯一にして最大の欠点です。
5年間でこの部分だけ退化しました。

なので、ナビに関しては
Apple CarplayでiPhoneと接続して
マップアプリを使っています。
こちらの使い勝手は逆にとても良いですね。
車のスイッチを入れると勝手に
iPhoneとBluetoothで無線接続してくれますし
ナビもAppleのMapアプリは見易いです。

また、テレビチューナーを内蔵していなくて
テレビを観られるようにするのに
4.5諭吉くらい費用が掛かりましたが
12セグでとても綺麗な画質です。
これはもう1セグには戻れませんね。


新車購入_f0018464_21300244.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

他にも全方向にセンサーが付いていて
障害物や車にぶつからないように
いちいち警告してきます。
ちょっと煩わしく感じる時もありますが
「絶対にぶつけさせないぞ」という
VWの意気込みを感じます。

あと、駐車場に自動運転で駐車してくれる
機能もあるのですが
使い方がよく判らず、まだ試していません。

さらに、今回はカミさんの反対を押し切って
ルーフボックスを取り付けました。
VW純正品でなければ
費用を抑えられましたが
見た目も大切なので純正品に拘りました。
これで車中泊の連泊可能日数が
大幅に向上します。

実は、車中泊が長くなると
使用済みの衣類やゴミが増えて
車内を圧迫するのです。
お土産を買った際の保管場所にも困りますし
ペットボトルで水を大量に持っていくので
それを置いておく場所も必要です。

ちなみに水の使い道は、主に歯磨きと
靴や三脚に付いた泥砂を洗い流すためです。
行先によっては簡易ウォシュレット用に
必要になるときもあります。

ルーフボックスは、それらを収納する際に
大いに役立ってくれるでしょう。

ルーフボックスには取り合えず
車中泊時の窓ガラスを覆う目隠しと
椅子代わりにもなる脚立と
長靴と傘が入っていますが、それだけでも
車内は随分とすっきりしました。

今は真冬であまりにも寒いので
本格的な車中泊旅行に行くことはありませんが
暖かくなってきたら
車中泊旅行に出掛けようと思っています。


最後になりますが、今日UPしたの写真は
全てiPhone13 Proで撮影しました。
それにしても、このクオリティは
もう普通のコンデジと変わらないですね。



by muto2100 | 2022-01-08 22:59 | アイテム帳 | Comments(0)


<< 都会の夕景      橋立の柱状節理 >>