2021年 01月 03日
謹賀新年
謹賀新年_f0018464_20565432.jpg

あけまして おめでとうございます


2021年になりましたが
年明け早々からコロナ感染拡大のニュースが喧しいです。
1都3県で「緊急事態宣言発令か?」とか言われていますが
居住地が1都3県に含まれているmuto家にとっては
実はこれは重大関心事なのです。
2週間後に息子の大学受験が控えていますから。

今発令されたら1都3県の受験生は
大学入学共通テストが受験不可になりますが
全員追試で対応するのでしょうか?
何万人も一度に受験できるのかな?試験会場は?
2次試験の出願日程は?等々
その後の私大の一般入試も含めて大混乱でしょうね。
なので、このタイミングで発令されることは
まず有り得ないと思っていますが
果たしてどうなることでしょうか。




私の風景写真撮影の方は
息子の受験に比べればどうでもいいことなのですが
今後の感染拡大状況でかなり左右されそうですね。
非常事態宣言が発令されたらどうにもなりませんが
昨年後半のような状況であれば
風景撮影は基本的に単独行動なので
密を避けての撮影自体はできそうです。

昨年のGW前後は仕事が制限されて
ずっと家に引きこもっていたので
「今年はもう撮影旅行には行けないのかな」
なんて思って、半ば諦めていじけていました。

4月5日にいすみ鉄道の撮影をしたのを最後に
その後2か月以上自粛生活を過ごして
6月中旬に巣栗渓谷に撮影旅行に出掛けたときは
本当に嬉しかったですね。

↓ その時の写真がこちらです。
謹賀新年_f0018464_13550122.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

光芒狙いで行ったのですが、肝心の光芒は出ず
このままでは帰れないな、と思い
そのまま蓼科大滝に向かって車中泊して
こちらも光芒を狙いましたが、全く出ませんでした。
(^^;

↓ その時の写真はこちらです。
謹賀新年_f0018464_13594505.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

どちらもblogにUPする価値もないので
ずっと放置してきた写真です。
(^^;
光芒狙いの時は光芒が出ないとかなり凹むのですが
この時はとにかく三脚立てて構図を整えるだけで
楽しかったのを覚えています。
勿論、光芒が出なくてガッカリはしましたけど
撮影に出掛けないと
このガッカリ感すら味わえないですからね。

なお、どちらの滝にもすぐ近くに
美味しい蕎麦屋があって
いつも必ず立ち寄って蕎麦を食べるのですが
この時はどちらも休業中で食べられませんでした。

あと、巣栗渓谷は8月にも訪問したのですが
滝に降りる階段が崩落して
この写真を撮る事は出来ない状況です。
盛大に崩れ落ちていましたので
今後数年間は撮影不可なのではないでしょうか。
訪問を考えている方はお気を付けください。

昨年の後半以降は外出できる状況になったので
密を避けながらあちこちに出掛けて
何枚かの満足のいく写真を撮ることが出来ました。
今年も今までのようにはいかないと思いますが
コロナ対策をとりながら時間を作って
旬の撮影地を訪問したいと考えています。

もっとも、コロナに関しては
現状を嘆いていても仕方がありませんよね。
日本人にワクチンが接種されれば
風向きが変わってくると思いますので
それまでは自分に出来ることを着実にこなしながら
前向きな気持ちで
日々過ごしていきたいと思っています。


最後になりますが
topの写真は鎌倉・円覚寺の薬師如来立像です。
南北朝時代に作られたそうです。
ちょっと古い写真で6年前に撮りました。
ちなみに、この写真は三脚を立てて撮っていますが
仏像を三脚立てて撮影させてくれる寺院って
実はかなり少ないんですよね。
円覚寺はカメラマンに寛容な有難い寺院です。

なお、薬師如来は
「万病を直す法薬を与える医薬の仏」です。
今、このコロナ禍の世に現れてくれたら
どんなに助かることでしょうか。
まぁ、実在しないので
期待するだけ無駄ですけどね。
(^^;
 
こんな感じで、今年もマイペースですが
風景写真を中心に記事をUPしていきますので
拙blogを宜しくお願い申し上げます。

<( _ _ )>
 


by muto2100 | 2021-01-03 14:20 | Comments(0)


<< 蔦沼      年の瀬2020 >>