2019年 10月 22日
小田代ヶ原 4
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G FD VRII
小田代ヶ原 4_f0018464_07305748.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
「貴婦人」と呼ばれる白樺を主役にしてパチリ。
この白樺は小田代ヶ原のシンボルツリーで
多くのカメラマンがこの白樺を撮りにここまでやってきます。

ただ、この白樺に拘り過ぎると構図が破綻するので
私はあまり拘らないようにして撮っています。
今回は草紅葉が良い感じに映えてくれましたね。^^




他にも色々と撮ってきたので紹介します。

小田代ヶ原 4_f0018464_20373690.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

小田代ヶ原はマイカー規制がされているので
現地入りするには近くの赤沼車庫から
低公害バスに乗るのが一般的な行き方です。

小田代ヶ原 4_f0018464_20435261.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ただ、実はこのバスは
土日は早朝運行で夜明け前に始発が出るのですが
平日の始発は朝の8時。
つまり、平日の夜明け前に現地入りするには
赤沼車庫から歩いていくしかないのです。

そのため、この日は4時に赤沼車庫に着いて
そこから1時間ほど歩いて5時頃に現地入りしました。

小田代ヶ原 4_f0018464_20374378.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

舗装された森の中の道を一人で歩いていくのですが
勿論、外灯なんかありませんから辺りは真っ暗です。
リュックにぶら下げたランタンの明かりを頼りに
一本道をひたすら進みます。

バスに乗りながら何度も通った道なので
迷うことはないのですが
熊目撃情報の看板とかもあるのでちょっと怖いですね。

小田代ヶ原 4_f0018464_20440312.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

途中で折り畳み自転車に乗ったカメラマンが
何人か私を追い抜いていきましたが
追い抜かれる悔しさよりも
一人じゃない安心感の方が大きかったです。

小田代ヶ原 4_f0018464_07305934.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ただ、そんな苦労が伴うだけあって
平日の小田代ヶ原は意外ほど空いていました。
この日、現地入りしたカメラマンは30人程でしょうか。
場所取りが楽勝なだけでなく
左右に移動しながら撮影することができました。

この時期の小田代ヶ原訪問は今回で4度目ですが
過去3回は全て日曜日の訪問だったため
いつも大勢のカメラマンでごった返していましたからね。

小田代ヶ原 4_f0018464_22213621.jpg

今回は草紅葉が綺麗でしたが
もう少しすると落葉松の金屏風が見られるので
時間を作って再訪しようと思っています。

本当は今週中のどこかで行きたかったのですが
台風の接近に伴う天候不良の為、断念です。

台風の影響がなくなる来週半ば辺りが狙い目かな?
それまで湖が残っていることを祈ります。 



by muto2100 | 2019-10-22 21:18 | 風景・栃木 | Comments(0)


<< 行く行く詐欺      小田代ヶ原 3 >>