2019年 06月 26日
瑠璃光院 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED(a,c,d)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR(b,e)

-a-
瑠璃光院 2_f0018464_11400471.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
今回の撮影では AF-S14-24mmF2.8G が活躍してくれました。
このレンズは大きくて重いのが難点ですが
歪曲が少なく隅々まで解像してくれるので重宝しています。

↑ の写真も、16mmの超広角域ですが
ピシッと決まっていますよね。

電車異動でこのレンズを持ち歩くと嫌になってくるのですが
こういう描写を見ると、持ち歩かざるを得ないんです。
「神レンズ」と評価されるのも納得の1枚です。
  




 
他にもいろいろと撮ってきたので紹介します。

-b-
瑠璃光院 2_f0018464_06143326.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

topの写真は2階からの眺望でしたが
これは1階から見たお庭(瑠璃の庭)です。
陽が出てきてしまったのが残念ですが良い雰囲気ですよね。
前面の座布団は、1000円払うとここに座って
お茶とお茶菓子が楽しめます。
私はお金が勿体ないのでパスしました。

人がいないタイミングがなかなかなくて
人がいなくなった時だけ陽が差してきました。(^^;
きっと、私の普段の行いが悪いのでしょう。

ちなみに↑これは AF-S24-120mmF4 で撮りました。
一応金冠レンズなので、解像感のある良レンズなのですが
歪曲が大きいのが欠点です。
RAW現像時に補正していますが
こういう建物写真だと補正しきれないですね。

自然風景を撮る分には無問題なのですが。

-c-
瑠璃光院 2_f0018464_11350844.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

秋は紅葉が凄そうな1枚です。
ここは秋はとんでもない混雑になるそうです。

確かに、これだけ青モミジが綺麗だと
紅葉風景も見てみたいですよね。
早朝から並ばないとダメっぽいですから
私が行くことはきっとないでしょう。

-d-
瑠璃光院 2_f0018464_06143337.jpg

拝観料が高いことを除けば
瑠璃光院はとても素晴らしいところでした。
もっとも、拝観料が安いと修学旅行生でごった返すので
この価格設定で良いのかもしれませんね。

京都駅周辺は人で溢れかえっていましたので
とても清々しい、良い思いをさせてもらいました。

-e-
瑠璃光院 2_f0018464_06143419.jpg

この辺りは大原三千院や詩仙堂など
落ち着いた雰囲気の寺院が多く
京都らしさを味わうには良い地域です。
機会があったら、ぜひ再訪したいと思います。
 


by muto2100 | 2019-06-26 06:43 | 神社・仏閣 | Comments(0)


<< 祇王寺 1      瑠璃光院 1 >>