2019年 04月 28日
祭田の桜
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_18121606.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は「祭田の桜」を紹介します。
この桜は推定樹齢800年(!)のエドヒガンで
二本松市の天然記念物に指定されています。

↑ だと、どれが祭田の桜なのか判りにくいですが
写真の真ん中の樹です。


f0018464_18121928.jpg

↑ 違うアングルから縦構図でパチリ。

樹齢800年という事で流石に傷みが目立ちますが
樹勢はまだまだ旺盛で、沢山の花を付けていました。

これからもずっと咲き続けて欲しいですね。
 
 


by muto2100 | 2019-04-28 18:21 | 風景・福島 | Comments(2)
Commented by つばくろ at 2019-04-30 10:27 x
こんにちは。
なんと、今年の桜は福島遠征だったのですね。
実は私も、福島への出張が桜の開花とぴったりマッチして、初めて福島の桜を堪能してきた次第です。
(昨年秋の京都、そして今回とmutoさんと撮影地ニアミスが続いてます)

それにしても福島の桜はすごい!!!驚きの連続でした。本当にたくさんの無名の一本桜がそこここに咲いていて、写真好きにはたまらない場所だったんですね。

幸い(?)、mutoさんとは桜が被ってないので、じっくりと写真を楽しませていただいてます。
紅白夫婦桜、いいですねえ。
これが無名だとは信じられません。

関西からは簡単に行ける場所ではありませんが(今回は空路)、いつか絶対桜を撮りに再訪したいです。
Commented by muto2100 at 2019-05-01 21:01
つばくろさん、こんにちは。
福島に行かれたとは奇遇ですね。

私も桜の時期の福島は初めてだったのですが
とくに三春町は桃源郷みたいでビックリしました。
これだけ多くの桜が咲いていると
一度の訪問では全部撮り切れないので
これから毎年訪問することになりそうです。


<< 塩ノ崎大桜      上石の不動桜 >>