2006年 07月 26日
しらすや
Nikon D50+AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_19383392.jpg

f0018464_19401357.jpg
江ノ電・腰越駅で下車した目的はこの店。
しらす料理の店「しらすや」に、しらすを食べに来たのである。





いつも私がよくお邪魔させて頂いているkobanさんの美味しんぼblogに生しらすの記事が載っていて、ずっと食べたいと思っていたのだが、なかなか良さそうな店がなかった。
最近になって、鎌倉に良い店があると聞き、早速訪れた次第である。
f0018464_19441734.jpg
店内はこんな感じ。
ちょっと喫茶店っぽいが、なかなか雰囲気の良いお店である。
TV等でもよく紹介されている店なので、カウンターの上には有名人の色紙が何枚も飾ってあった。
平日の昼過ぎにもかかわらず、結構繁盛しているなぁ。

f0018464_19453071.jpg
これが「しらすづくし定食」、1600円也。
写真の手前中央にあるのが、お目当ての生しらす。
生まれて初めて食したが、大変に美味であった。
他にも、しらすのかき揚げ、しらすの佃煮、たたみいわし等々・・・。
うん、全部美味しいぞ!
しかも、ご飯はお代わり自由。勿論お代わりした。

はるばる2時間かけて来た甲斐があった。
満足。満足。

by muto2100 | 2006-07-26 19:53 | Comments(10)
Commented by gohda_takeshi at 2006-07-26 20:07
これだったのですね!しらすづくし!いやぁ美味しそうじゃ
ないですかぁ。
貧乏性な私は値段がちと気になりますが、muto2100 さんの
コメを読んでいるとその価値は充分にありそうですね。

ごちそうさまでしたm(__)m
Commented by muto2100 at 2006-07-26 20:10
gohda_takeshiさん、こんにちは。
私も最初はちょっと高いなぁ、なんて思ったのですが、
実際に食べてみて、むしろ良心的だと思いました。
ご飯はお代わり自由ですしね。
なにより生しらすは現地でないと食べられませんからね。
Commented by POKOパパ at 2006-07-26 22:40 x
しらすだったんですか!
私も大好きですが生は経験がないですね。
シラウオならありますけど・・
これならご飯何杯あっても足りなさそうです。
ビールにもgoo!ですね。
Commented by p_sousa at 2006-07-27 17:08
江ノ島だと生シラスの丼物で1000円近いですからね・・・ 十分良心的だと思います。
私も生シラスは大好きです。時期が限られてるので滅多に食べられないのも良いですね(笑)
ただウチの場合、独特の苦味が子供には不評ですね。
Commented by koban2002 at 2006-07-27 17:13 x
こんにちは!
生シラスお気に召したようですね(^^)v
美味しそうな画像を見たら食べたくなっちゃいました。
鎌倉でシラスと言えば必ず名前が上がる「しらすやさん」。
まだ、一度も行った事がないので羨ましいです~。
時間をかけていった甲斐がありましたね!
Commented by muto2100 at 2006-07-27 18:59
POKOパパさん、こんにちは。
食べたのが昼だったので、ビールは辞めておきました。
とくにかき揚げがビールにピッタリな感じでしたね。
機会があったらまた行こうと思います。
Commented by muto2100 at 2006-07-27 19:02
p_sousaさん、こんにちは。
生しらすはちょっと苦みがあって、うちの子供達も食べませんでした。
あれは大人の食べ物ですね。
でも、下手に気に入られると全部食べられてしまうので、
気に入ってくれなくて良かったです。
Commented by muto2100 at 2006-07-27 19:05
kobanさん、こんにちは。
勝手にリンク張っちゃってスミマセンでした。
想像通りの美味でしたね。
ビールが飲みたかったなぁ・・・。

でも、食べ物を美味しそうに撮るのって難しいですね。
やはりkobanさんの食べ物を撮る技術は一流です。
Commented by さくらママ at 2006-07-28 22:43 x
こんばんは.
しらすだったんですね! 渋い!
2枚目のしらすやの文字が寝ているのがお茶目でいいですね~.
Commented by muto2100 at 2006-07-31 07:37
さくらママさん、こんにちは。
しらす料理って、普段食べないじゃないですか。
せいぜい釜あげくらいで。
しらすはありふれた食材ですが、料理は新鮮でしたよ。


<< 大仏      江ノ電 >>