2016年 12月 29日
年の瀬2016
年の瀬2016_f0018464_1613546.jpg

2016年も、残すところあと2日となりました。
1年って、本当に早いですねぇ。

今年も、拙blog「 Patrappi annex 」に遊びに来てくださいまして、
誠に有難うございました。

< ( _ _ ) >

今日は年末恒例となりました、
今年撮った写真の満足度ランキングを行いたいと思います。
ここでいう「満足度」とは、私個人の勝手な満足度です。
ご笑覧くださいませ。
 



 
年の瀬2016_f0018464_1638367.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

第5位 「 はるうらら 」

5位は千葉県市原市の石神の菜の花畑で撮った、
小湊鐡道の仲春の風景です。
昨年も同時期に訪問して撮っていますが、
今年は場所を変えて、花畑を主役にしてみました。
良い感じに雲が出てくれたので空を多めに入れて、
長閑な仲春の里山の風景を表現しました。








年の瀬2016_f0018464_1664366.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

第4位 「 朝光 」

茨城県の大洗海岸にある、磯前神社の鳥居と朝日です。
岩礁に波がドドーンっていう絵を撮りたくて訪問したのですが、
この日の波は穏やかで、しかも地平線に分厚い雲があって、
日の出も期待できない状況でした。
ガッカリしながらしばらく待つと太陽が昇ってきたので予定を変更し、
鳥居の真上に太陽が昇ってきたところをパチリ。
鳥居の影がびよ~んと伸びて、
晴れ晴れとした日本の夜明けの風景を切り取ることができました。

ちなみにこの写真、普通に撮ってもこうはなりません。
-7.0~+1.0のEV1.0ステップでABK9枚連射したRAW画像を、
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。
なお、D750は1/4000秒までしか高速シャッターが切れないので、
EV-7.0なんていう超露出アンダーな画像を得るために、
ND16フィルターを装着して撮影しています。
それくらいアンダーに撮らないと、太陽が点にならないんですよね。
悪条件にもめげずに、私なりに手間と工夫を凝らした1枚です。








年の瀬2016_f0018464_162240100.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

第3位 「 高原の朝 」

長野県・美ヶ原牧場の朝の風景です。
この写真については見たまんまですね。
長閑な牧場風景が広がる清々しい朝の1枚です。
この1枚が撮れただけで、
はるばるここまで来た甲斐があったってもんですよ。
まさに、納得・満足の1枚です。
ちなみに、この時撮影した写真は他にも何枚かあるのですが、
blogにUPする機会を逸して、倉庫に眠ったままになっています。
お蔵入りせずに、来年早々に紹介しようと思います。








年の瀬2016_f0018464_1627482.jpg


第2位 「 光芒の滝 」

第2位は、栃木県にあるスッカン沢の雄飛の滝の光芒写真です。
3度目の訪問で、やっと好条件に恵まれました。
好条件といっても、ただ晴れれば良いだけなんですけどね。(^^;
雄飛の滝と光芒自体は有名で、
ネットで検索すれば同じような写真はいくらでも見られますが、
この滝にたどり着くまでの苦労(しかも3回も!)と、
フォトコンで入選した喜び(賞金5諭吉!)を加味して2位に選びました。








年の瀬2016_f0018464_16491138.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

第1位 「 高原の錦秋 」

My Favorite Photo 2016 第1位はこの写真。
草津白根山の紅葉風景です。
「のぞき下」と呼ばれる撮影スポットで撮りました。
草津白根山には今までにも何度も訪問していて、
同じような写真は何枚も撮ってきましたが、
霧が出て、しかも斜陽も差しているシチュエーションには
なかなか出会えません。
この日も、私が現地入りした時には霧は出ていなかったのですが、
出そうな気配があったので、この場所で1時間以上粘り、
やっと撮ることができました。
狙いをもって撮影に臨み、狙い通りに撮れた会心の1枚です。






こんな感じですが、如何でしたか?
正直、うーん・・・っていう感じですね。
今年ははっきり言うと、不作でした。
撮影に出かけた回数自体は少なくなかったのですが、
気象条件が悪いことが多く、
ガッカリして帰宅することが多かったですね。
普段の行いが悪いのでしょうか。
真面目に働いて納税しているんだけどなぁ・・・。
(^^:

めげずに来年も頑張ります。



・・・・・



拙blog「 Patrappi annex 」も今月4日で開設11周年を迎え、
12年目に突入しました。

最近は、仕事との両立がなかなか難しく、
今年は1年間で92件しか記事をUP出来ませんでした。
平均すると4日で1件ですから、ちょっと寂しい更新頻度ですね。
ただ、40代後半のサラリーマンが仕事に追われていなかったら、
それは会社から必要とされていないということで、
それはそれで寂しいものがありますので、
悪しからずご了承くださいませ。

そんなわけで、ここ数年、すっかり自己満足blogと化してきましたが、
今後もマイペースで更新させていただきますので、
来年もよろしくお願いします。
 

by muto2100 | 2016-12-29 17:18 | その他 | Comments(0)


<< 謹賀新年      小田代ヶ原 2 >>