2015年 11月 23日
鎌池 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR ED 24-120mm f/4G ED VR(a,b,c,d,e,f)
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED (g)

-a-
f0018464_20305991.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

志賀高原を後にしてやって来たのはここ。鎌池です。
鎌池は長野県北安曇郡小谷(おたり)村にある周囲2kmほどの小さな池です。
2年前に一度訪問したのですが、
10月の上旬ではまだ紅葉が最盛期を迎えておらず、イマイチでした。
(その時の記事はこちら。)

今年は9月の気温が低かったために、高原の紅葉が例年よりも1週間早かったですよね。
なので、同じ時期でも今年は紅葉していると信じて訪問しました。

結果はごらんの通り。
まだ紅葉しきっていない部分がありますが、
全体としては紅葉のピークと呼んで良い状態でした。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター
 



 
-b-
f0018464_21243136.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

そんなわけで、早速池を散策しながらロケハンです。

一昨年訪問しているので、おおよその撮影イメージは出来ています。
なので2年前と変わった部分は無いか調べる感じのロケハンです。

-c-
f0018464_7304666.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

鎌池は2年前と変わらず美しい池でした。
1年ほど前に、この辺りで震度6弱の大きな地震があったので、
木が倒れたりしていないか心配していたんですけどね。
杞憂に終わりました。

-d-
f0018464_21244154.jpg

ただ、鎌池に至るまでの道は何カ所か崩落していて、
まだ修復中の場所があったりして、車で通るのがちょっと怖かったです。

-e-
f0018464_20472956.jpg

2年ぶりの訪問を懐かしみながら、
ゆっくりと池を散策しながらの撮影を楽しみたかったのですが、
そうは問屋が卸してくれません。

池を半周したくらいで急に大粒の雨が降り始めてきたので、
この日は急いで退散しました。
もっと沢山撮影したかったのに、残念です。

(^ー^;

-f-
f0018464_21443068.jpg

こんな天候なのに何で訪問したの?
と思われるかもしれませんが無問題です。

ウェザーニュースでは、この日は夜半過ぎには晴れるとの予報だったのです。
撮影の本番はこの時ではなく翌朝です。
なので前日はむしろ雨が降ってくれた方が高い確率で朝霞が出るので、
かえって好都合なのです。

-g-
f0018464_205333100.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 実際に深夜になったらご覧の通り。
すっかり雲は消えて、星空が広がっていました。
これなら翌朝は大丈夫です。

あとは無風であることを祈るのみです。
風が吹くと朝霞が飛んでしまいますからね。
ただ、この写真を撮った時点で無風だったので、
大丈夫だと確信していました。

それにしても、こっちは星が多いですね。
都会暮らしの私には信じられない星の数です。
本当に星が降ってきそうな感じがして、
いつまで見ていても全く飽きることがないです。

ちなみに、この写真は AF-S 20mmf/1.8G ED で撮った初の写真になります。
今後、寒くなってきてから挑戦する予定の星景写真の練習にと、
とりあえず撮ってみました。
構図はともかく、写り自体はなかなか良い感じじゃあないですか。
寒くなって、空気が澄んでくるのが今から楽しみです。^^

・・・・・

話は戻りますが、果たして夜が明けると、
鎌池は美しい錦秋の風景を私に見せてくれました。

風景写真を何年も撮っていると、
何十回かに一度、心から訪問して良かったと思う時があります。
今回はまさにその時でした。

そんな鎌池の錦秋の風景は、次回紹介します。
旬の鎌池はすんごいですよ。むひひひ。
 

by muto2100 | 2015-11-23 21:15 | 風景・長野 | Comments(0)


<< 鎌池 2      蓮池 >>