2015年 11月 17日
山下公園
Nikon D750 + AF-S NIKKOR ED 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_2261711.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

最近紅葉写真が続いていたので一休みして、
今日はD750のレビューです。
 



 
f0018464_20313451.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

D750を使い始めて1ヶ月半が経過しましたが、
このカメラは本当に扱いやすいです。

とくに、こういうスナップを撮っていて感じるのがグリップの握りやすさです。
内部構造を練り直す事によってこの薄さを実現したそうですが、
写りには直接関係ないような事ですが、使い心地には大きな影響を与えています。
フルサイズのデジ一眼を、このサイズに凝縮させたNikonの技術力は大したものですね。

ただ、小型・薄型化の為に1点不満が発生していて、
D750は、従来の機種から電池の格納位置が変わったのですが、
ベルボンのクイックシューをD750に取り付けると電池の蓋が塞がってしまい、
クイックシューを付けた状態では電池が交換できないです。

そんなに頻繁に電池は交換しませんが、1・2回ほど不便を感じました。

f0018464_20363383.jpg

あとは、やっぱりAFエリアがちょいと狭いかな。
DXフォーマットだと画面一杯にAFエリアが広がっていますので、
あれに慣れていると、FXフォーマットだと随分と真ん中に寄っている感じがします。

風景を撮っていると、端の被写体にピントを合わせたい時がままあるので、
せめてもう一回りエリアを広げて欲しかったですね。

ただ、AFの精度自体は無問題です。
こういう部分の出来の良さは流石のNikon品質です。
私がNikonを愛用する大きな理由の一つです。

f0018464_20364010.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

最高シャッタースピードが1/4000秒までであることについて、
ネットではガッカリする意見も散見されましたが、私は1/4000秒で十分だと思います。
ポートレート撮影等で、明るい場所で背後をぼかしたいために絞れないときに、
1/8000秒が必要だ、なんて言う人もいますが、
そういうときは、NDフィルターを付けて調整すれば良いのではないでしょうか。

まぁ、私は風景屋なので、そういう機会は皆無ですし、専門外ですけどね。

f0018464_20365135.jpg

肝心の画質については、素晴らしいの一言です。
D750で撮った写真に慣れてくると、D7100で撮った写真は画質に無理を感じます。
上手くいえませんが、
D7100の写真は、レタッチすると塗り絵っぽくなっちゃうんですよね。
とくに長時間露光した写真ほど塗り絵っぽくなりがちです。
なので、塗り絵にならないようにRAW現像時にはいつも試行錯誤を繰り返していました。

そう考えると、正直なところ、もっと早くD750に切り替えても良かったですね。
まぁ、発売当初の価格だと、ちょいと手が出ませんでしたけど。

今なら、D750+VR24-120レンズキットが20万円台前半ですから、
レンズ代を差し引くと実売15・6万円くらいでしょうか。
この価格なら、風景屋さんはD7200よりもD750を購入するべきですね。
本当に良い時代になりました。^^

f0018464_2036574.jpg

唯一の欠点は望遠に弱いと言うことでしょうか。
DXフォーマットの時は200mmで十分な事が多かったですが、 
FXフォーマットだと200mmでは足りないですね。
望遠レンズについては色々と研究して、近いうちに購入することになりそうです。

最後になりましたが、
今日UPした写真は、先日、仕事で横浜に行ったついでに、
D750にVR24-120mmf/4Gを付けて撮ってきた山下公園のスナップです。
全て手持ち撮影です。
機材の作例になれば幸いです。

以上、駄文にお付き合い下さいまして、有り難うございました。

by muto2100 | 2015-11-17 21:20 | アイテム帳 | Comments(0)


<< 横浜中華街      平床 >>