2015年 06月 16日
千手ヶ浜 2
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_5483272.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ご無沙汰しておりました。
先週末は、ちょいと遠出をしてきました。
以前からずっと撮りたいと思っていた被写体があったもので。

肝心の撮影の成果はまずまずです。
1カ所だけ道路が封鎖されていて行けない場所があったのが残念でしたが、
それぞれが旬の時期を迎えていて、
気象条件にも恵まれて、良い写真を撮ることが出来ました。
現像出来次第、blogで紹介します。

でもって、今日の写真は前回の続きで、千手ヶ浜のクリンソウです。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。




 
f0018464_554814.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

千手ヶ浜のクリンソウ群生地は中禅寺湖の湖畔にあるのですが、
マイカー規制されている場所なので車では行くことが出来ません。
なので、戦場ヶ原の赤沼車庫からハイブリッドバスで行くことになります。

f0018464_5541476.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

千手ヶ浜行きの始発のバスが5:30発なので、
この日は2時過ぎに家を出て4:30頃に現地入りしました。
この始発のバスを逃すと、次の千手ヶ浜行きのバスは何と7:50。

(||゚Д゚)  ヒエ~

2時間20分待ちは流石に洒落にならないので早めに列に並びバスを待ちました。

f0018464_5542960.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ちなみに乗り込んだ始発のバスは8時の山手線並の超満員。
これだけ混むのなら、もう1台出しても良いんじゃないかなぁ・・・。
運転する人がいないのかな?

この時期は日の出が4時半前なので、
もう少し早い時間に出してくれても全然構わないんですけどね。

f0018464_5543673.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

千手ヶ浜に行く途中にある小田代ヶ原行きのバスは4:00始発なんですけど、
小田代ヶ原から千手ヶ浜までは歩くと1時間以上掛かるので、
結局は5時半発の千手ヶ浜行きが一番早いのです。

4時発のバスを千手ヶ浜行きにしてくれたら嬉しいんですけどね。
この時期は4時半にはもう明るくなっていますから。

f0018464_5544683.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

そんなこんなで辿り着いた千手ヶ浜のクリンソウ群生地は、
丁度見頃を迎えていました。
ただ、この日は雲一つ無いピーカンの晴天だったのでコントラストが高く、
大変難しい撮影になりました。

天気予報では「曇り時々晴れ」だったので、この日の訪問を決めたんですけどね。
高原の天気予報はまったくもってあてになりません。(^^;

f0018464_5545254.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

花撮りに一番適した天候は「薄曇り」です。
とくに今回のような森の中に咲く花の写真を撮りたいときは、
基本的に曇り空で、時々弱めの太陽光が差すくらいが丁度良いのです。
ピーカンで、がっつり日差しが入ってくると明暗差が大きくて辛いですね。

↑ の写真みたいにHDR加工を入れて明暗調節をすると、
今度は何だか不自然な写真になっちゃいます。
orz

この日は8時過ぎには微風が出てきて花が揺れてしまい、
しかも太陽光線がますます強まってきたので、この日はこれにて撮影終了。
早々にこの場所を後にしました。

f0018464_5545973.jpg

ここはとても良いところなので、来年以降も時間がとれたら再訪します。
千葉県は6月15日が県民の日で休みなので、ここが狙い目かな。
もう、満員すし詰めのバスはこりごりです。

by muto2100 | 2015-06-16 06:17 | 植物 | Comments(0)


<< PHOTO TECHNIC D...      千手ヶ浜 1 >>