2015年 01月 30日
立冬の朝
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G
f0018464_6485826.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 立春の朝 」


ご無沙汰しておりました。
インフルエンザの方は、すっかり治りました。
生憎と雪が降っておりますが、今日から出勤します。

で、療養中、何もやることが無かったので、
過去に撮った写真の再現像・レタッチをしてみました。
↑ は2年前の今頃に撮った、大山千枚田の立春の夜明けの風景です。
(その時の記事はこちらです。)

2年前の記事の時にはこの写真はUPしなかったので、
一応、blog初掲載になります。
何でこの写真を採用しなかったのか、理解に苦しみます。
(^^;

立春を迎え、田おこしの始まった棚田と畦に咲く水仙。
そして、そこに昇るあまり強くないけれどはっきりした太陽の光と、
控えめに焼けた冬の雲。
やっと訪れた春の兆しを感じていただけると幸いです。

ちなみに、明暗差の激しいシチュエーションなので、
EV0.7ステップでオートブラケティングで5枚連写した画像を、
Photomatix pro4.2に取り込んで露出合成しています。
なるべくHDR臭く無いように心がけたつもりですが、如何でしょうか?

※ PHOTOHITOに等倍画像をUPしました。
→ こちらです。
参考になれば幸いです。

by muto2100 | 2015-01-30 07:00 | 大山千枚田 | Comments(0)


<< 夕焼けを往く      いんふるえんざ >>