2014年 12月 26日
レベル2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,d)
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(c,e,f)

-a-
レベル2_f0018464_9355564.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
今回の白根山は例年よりも一週間早く訪問したため、
一番の見頃の場所は白根山近辺でした。
なので、湯釜に近くにある弓池と蓬莱岩の写真を撮りたかったのですが、
何と、白根山から有毒ガスが発生しているとのことで、
通行は可ですが、駐停車は禁止という措置がとられていました。

↑ の写真の分岐から左方向が駐停車禁止区域です。
分岐を過ぎてからは要所にパトロールの車が止まっていて、
下車どころか、停車も出来ない状態です。
停車できないということは、すなわち撮影も出来ないということです。
こんなに素晴らしい紅葉の状態なのに撮影が出来ないなんて、
思わず絶句です。

┐(´д`;)┌ ガッカリダナー

悔しいので、とりあえず車で通過して一通り目視してきましたが、
白根山火口近辺は紅葉真っ盛りで素晴らしい状況でした。




↓ 駐停車禁止区間の前後で下車して、とりあえず撮れるだけ撮ってきました。
 
-b-
レベル2_f0018464_9485978.jpg

-c-
レベル2_f0018464_9491918.jpg

-d-
レベル2_f0018464_949523.jpg

-e-
レベル2_f0018464_9492522.jpg

紅葉真っ盛りで、なかなか良い感じですよね。

噴火警戒レベルが2になると、湯釜河口から半径1km以内に通行規制が掛かります。
噴火警報レベルが1から2に引き上げられたのは6月3日のことなので、
事前に下調べをしなかった私が悪いのです。
知っていれば、今年は白根山ではなく乗鞍辺りに繰り出したのですが・・・。

さらに、帰りはそのまま軽井沢経由で帰ろうと思ったら、
何と、万座ハイウェイが台風11号の影響による崩落のため、
通行止めになっているではありませんか。
行きは志賀高原方面から白根山入りしたので知りませんでした。

┐(´~`;)┌ コンナンバッカシ

一旦万座温泉まで下って通行止めの事実を知り、
そこから引き返してまた白根山まで登って、草津方面から帰りました。

今後の戒めとします。

-f-
レベル2_f0018464_954252.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑ 何処で撮ったのか覚えていませんが、北アルプスを臨んでパチリ。
こういう風景は千葉県では絶対に見られないです。
この時期の白根山は紅葉にばかり目がいってしまっていますが、
こういう山並みの眺望も見事なので、
次回訪問時はその辺にも拘って撮影しようと思います。

もっとも、来秋までに警戒レベルが引き下げられていたらの話ですけどね。
警戒レベルは12月26日現在、いまだレベル2のままです。

これで、草津白根山シリーズを終了します。
お付き合い下さいまして、有り難うございました。

by muto2100 | 2014-12-26 10:15 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)


<< 在庫整理      のぞき下 >>