2014年 09月 13日
最後の弟妹
Nikon D7100 + AF-S VR Micro Nikkor 105mm F2.8G
f0018464_9345092.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

ご無沙汰しておりました。

この一週間は尿管結石と戦いながら仕事をやりくりするという、
とてもハードな毎日を過ごしておりました。
尿管結石は、基本的に痛みさえ出なければ何ともない病気なのですが、
痛み出すとなかなか辛いものがありますね。

昨晩は三日ぶりに痛みが出てきて、薬を服用しながら我慢したため、
ちょいと寝不足気味な朝を迎えております。
早く体外に出てくれないかなと、そればかりを願う今日この頃です。

で、今日は前々回の記事の続きです。
8月にマールのお里のEG HOMEに行きましたが、
そのときに会ってきた子犬たちの写真を紹介します。



 
f0018464_961817.jpg

この日は生憎の雨模様で全体的に暗かったので、
ちょいと難しい撮影になってしまいました。

SSを稼がないと被写体ブレしてしまうので、ISO1250で撮影しました。
高感度に弱いDXフォーマットですが、
このくらいのサイズでUPする限りでは気になりませんね。

フラッシュを使えば楽に撮れますが、
子犬たちがまだ目が開いたばかりなので影響を考え、自重しました。

f0018464_964168.jpg

↑↓ いやぁ、このつぶらな瞳、ヤバイですねぇ。
思わず持って帰りたくなります。

f0018464_963073.jpg

f0018464_96582.jpg
↑ 授乳体験です。

ブリーダーを訪問しないと、こういう経験は出来ませんね。
ウチのカミさんと子供は大喜びです。

今までに何度もやらせて頂いているので、随分と手慣れてきました。

f0018464_964971.jpg
↑ 私たちが訪問したときは生後約1ヶ月。
丁度離乳食を始めたばかりでした。

まだ上手に食べられないので、人間がサポートしながらの食事です。

f0018464_962446.jpg

実は、お母さんのチュラは今回が最後の出産になります。
なので、この子達はマールの最後の異父兄妹なのです。

チュラ母さん、今までご苦労様でした。
EG HOMEの基礎をしっかり築いてくれましたね。
これからは第二の犬生を楽しんで下さいな。

f0018464_994988.jpg

この日は私の実家にも寄らなくてはならなかったので、
昼過ぎには帰路に就きました。

EG HOMEの小島さん、いつも本当に有り難うございます。
夏休みの良い思い出が出来ました。

子犬達はこの3連休で引き取りです。
皆バラバラになっちゃいますけど、幸せな犬生を過ごして欲しいです。

f0018464_913626.jpg
↑ 最後にオマケ。

子犬達の離乳食を見てヨダレを垂らすマール君。
おまえはmuto家に来て幸せかい?

by muto2100 | 2014-09-13 09:33 | うちの犬 | Comments(0)


<< レンゲショウマ      腹痛 >>