2014年 08月 01日
天空の棚田 2
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_21344024.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。

↑ は到着直後の星峠の棚田。時刻は4時30分くらいです。
この日の夜明けは4時45分過ぎですから、
実際に陽が昇ってくるまで、まだ20分以上あります。

この時期の星峠はカメラマンはほとんど居ません。
この日も私を含めてたったの4人でしたから、場所取りは楽勝です。
あらかじめ決めていた場所に三脚を立てて構図を決めます。

霧の量も丁度良い感じですね。
後は陽が昇るのをひたすら待ちます。
この時期の太陽は、中央やや左側から昇ってくるはずです。




 
f0018464_2058893.jpg


ところが、時間と共にだんだんと霧の量が増えてきて。


f0018464_2144685.jpg


むむむ、何か嫌な予感が・・・。


f0018464_2145390.jpg

ありゃりゃりゃ、こりゃ参った。
霧が出すぎて、何が何だか判らなくなっちゃいました。

そりゃ無いよ~。

 
f0018464_21111515.jpg

先の場所は諦めて場所を移動しましたが、ご覧の通り。
いよいよ陽が昇ってきましたが、これではまともな写真が撮れません。

└(*`⌒´*)┘ ムッキー!!

でも、これで諦めるのは勿体ないので悪あがきです。

大きく息を吸い込んで、
前方に向かって思いっきり息を吹きかけること数十回。
陽が昇りきる前に何とか眼前の霧を取り除くことに成功しました。
いやぁ、途中で酸欠状態になって倒れるかと思いましたよ。

次回は星峠の雲海の夜明けの写真を紹介します。
すんごいですよ。むひひひ。

v( ̄∇ ̄) ニヤリッ

by muto2100 | 2014-08-01 21:33 | 風景・新潟 | Comments(0)


<< 天空の棚田 3      天空の棚田 1 >>