2014年 04月 29日
水張田の夜明け(HDR加工)
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G
f0018464_725435.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
この日はピーカンの快晴で霧も無し。
で、何だかつまらない写真になってしまったので、HDR加工を施してみました。
HDR加工は、やり過ぎるとギトギトになって違和感ありありなので、
なるべく自然な感じに仕上げてみましたが、如何でしょうか。

昨日の写真と比べると、今回はHDR加工した方が良い感じかな?



 
今回、HDR合成したのは以下の3枚です。
f0018464_7281021.jpg
↑ EV-2.0

f0018464_7281963.jpg
↑ EV-1.0

f0018464_728263.jpg
↑ EV0.0

今回はEV1.0ステップでABK(オートブラケティング)で5枚連写しました。
で、EV1.0とEV2.0は露出オーバー過ぎで使えなかったので、今回は3枚でHDR合成です。
HDR加工は久しぶりなので、カメラ側の設定を失敗しちゃいました。
こういうときは結構アンダー気味に撮った方が良いんですよね。
今回は-3.0~+1.0が適正露出でした。

前機種のD300はABKは9枚まで可能だったので、
EV0.7ステップで9枚連写して、その中から露出の適当な5枚を選んでいたのですが、
D7100のABKは5枚までしか出来ないので、いい加減に撮ると今回みたいになります。
何で5枚までしか撮れないのか判りませんが、ちょっと不便です。

ちなみに、HDR合成に使用したソフトはPhotomatix Pro4.2。
とても扱いやすい、HDR合成の定番ソフトです。
ソフトの名誉のために書いておくと、今回は3枚で合成したので暗部のノイズが結構目立ちます。
5枚以上で合成すればノイズの少ない綺麗な画像が得られるんですけどね。

一応、この写真も等倍画像をPHOTOHITOにUPしました。 → こちらです。
参考までにどうぞ。

by muto2100 | 2014-04-29 07:43 | HDR-image | Comments(0)


<< 水張田の夜明け 2      水張田の夜明け >>