2013年 12月 27日
HP-P1 その3
Nikon D7100 + AF-S VR Micro Nikkor 105mm F2.8G
HP-P1 その3_f0018464_2036758.jpg

紅葉シリーズが一段落したので今日はオーディオネタです。

先日、自分へのご褒美にと購入したFostexのHP-P1。
色々と試行錯誤して、最終的にたどり着いたのが ↑ この組み合わせ。
iPhone5 + HP-P1 + UE900 です。
10cmのlightningUSBケーブル、1,680円もしちゃいましたよ。
(^^;



 
前回の記事では iPod classic + HP-P1 + UE900 の組み合わせで聴いていました。
この組み合わせは解像感が高く、フラットで良質な音楽を再生してくれるのですが、
HP-P1とUE900はともにモニター指向の音なので、優等生過ぎてもう一つ面白くありません。

で、ちょっと味付けを買えようと思い、
↓ こんな感じで、HP-P1にD5 Hjを追加して3段重ねにしましたが、
これだと携帯性が犠牲になるのでポタアンとしてはNG。
さらに、D5 Hjを加えると確かに音に元気は出ますが、変化自体はそれほど大きくはなく、
むしろアンプを外付けにすることで解像感が損なわてしまうのでNG。

結局、ダブルでNGなので、あの企画はボツになりました。

HP-P1 その3_f0018464_1720232.jpg

HP-P1 + UE900 のフラットでクールな音に低音の厚みと高音の艶を加えるには、
イコライザを利用するのが手っ取り早いのですが、
iPod classicのイコライザは、どれを選んでも音が歪むので使えません。

我が家ではapple社の製品は、
iPod nano、iPod Classic、iPhone4、iPhone4s、iPhone5、iPad2、iPad air
の7種類を使っていますが、何故かiPod Classicだけがイコライザを使うと音が歪みます。
他は歪みませんが、Classicだけが歪みます。
理由はわかりませんが、iPod Classicのイコライザは基本的に使い物になりません。
これはiPod Classicの最大の欠点だと思っています。

iPod Classicはロスレスで音楽を大量に入れられるのが魅力ですが、
そんなわけでiPod Classicには見切りを付けて、
iPhone5を繋いでUbiOで音楽を再生してみたら、なかなか良い感じになりました。

HP-P1 その3_f0018464_20571718.jpg

UBiOはiPhoneやiPod touchで音楽を再生するアプリで、
デフォルトの音楽アプリで再生するよりも艶と張りのある音を再生してくれます。
以前にも、このblogで紹介しており、iPhone5直差しで音楽を聴くときに常用していましたが、
実は今年の9月に大幅なアップデートがありました。

HP-P1 その3_f0018464_17334913.jpg

↑ の画面の上部にグレーで「ultimate ears UE 900」と記載されているのが判りますでしょうか?
これが9月のアップデートで新しく搭載された機能で、
使用するイヤホンを指定することによって、
イヤホン毎に最適なチューニングで再生出来るようになったのです。

HP-P1 その3_f0018464_174867.jpg

設定は簡単です。

↑↓ こんな風にメーカーと型番を選べばUBiOの方で勝手に設定してくれます。
勿論、リストに載っていないイヤホンは選べませんが、
幸い、私が所有しているUE900、10Pro、HA-FX700、QC20i、MIE2は、
全てリストに載っていました。
音の専門家がそのイヤホンが最適に鳴るように調整しているわけですから、
私のクソ耳で音楽を聴きながら手動で設定するより簡単かつ正確です。

さらに、UBiOで最適化された音をデジタルで取り出して、
HP-P1でアナログ変換&増幅するわけですから、
iPhone直差しでUBiOで聴いていた音が、さらに一皮むけて再生されるのです。

ちょっと派手目な音ではありますが、これがなかなか良い感じで、
個人的にはとても気に入りました。^^

HP-P1 その3_f0018464_17513811.jpg

こういう記事を書くと、
「折角の素材の良い音を、イコライザアプリなんかで味付けしちゃって勿体ない」
と思われるかもしれませんが、良いものは良いのです。

例えば、高級な和牛の霜降り肉は素材が良いから、
軽く塩こしょうを振って焼けば、それで十分美味しいですし、
単に素材の味を楽しむだけなら、それが一番なのかもしれませんが、
その高級肉を焼き肉のたれに漬けて焼いても、かなり美味しいですよね。
叙々苑の焼き肉みたいなもんです。
食べたこと無いですけど。(^^;

または、以前、ちょっと敷居の高い和食屋に行ったときに天然の車エビの天ぷらが出てきて、
「このエビは素材の味を楽しんで貰いたいから抹茶塩で食べてくれ」
と店主に言われて食べたことがありますが、
その時に「美味しいけど、やっぱり天ぷらは天つゆで食べたいな」と思いました。
そんな感じです。

良い食材は味付けの濃い調理をして食べても美味しいのです。
私はそう結論づけました。

HP-P1 その3_f0018464_20355119.jpg

ちなみに、写真のHP-P1とiPhone5はゴムバンドで留めていませんが、
実際にこの状態で使っています。
ゴムバンドで留めるとiPhoneの操作がしづらくなりますし、
音楽を聴かないときはiPhoneはHP-P1から外していますので、この方が便利なのです。
重ねてコートのポケットに入れて持ち歩く分には、この状態で全く問題ありません。
なお、HP-P1のみにゴムバンドを2本掛けているのは、滑り止めと傷防止のためです。

本当は、iPod classicでUBiOが使えれば最高だったんですけどね。
現状ではUBiOが使えるのはiPhoneとiPod touchだけですから、
この状態で使い続けていこうと思います。


・・・・・・


ポータブルオーディオについては色々と試行錯誤してきましたが、
とりあえずは私の満足する状態になりましたので、これで一区切りです。
っていうか、散財が止まらないので一区切りにしたいです。
(^^;

by muto2100 | 2013-12-27 21:21 | ポータブルオーディオ | Comments(0)


<< 年の瀬 2013      六義園 2 >>