2013年 05月 06日
霧の美人林 3
Nikon D7100 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_14584275.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

3日ぶりの更新になります。
GW中にもかかわらず、多くのアクセスをいただきまして有り難うございました。
そんな中、更新をサボっていて申し訳ございません。
<( _ _ )>

言い訳をすると、昨日・一昨日と、連日の早朝(深夜)外出が続きまして、
昨日は帰宅してすぐに風呂に入って寝てしまいました。
外出先で撮った写真は近日中にblogにUPします。
ただ、美人林ほどの写真は撮れませんでしたので、期待しないで下さい。
(^^;

で、今日は松之山シリーズ・霧の美人林の続きです。
地面を這うように霧が沸いてくれたので、印象深い写真になりました。
こういう霧の状況がベストですね。^^



f0018464_1562910.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

根開けの部分を主役にしてパチリ。
意外かもしれませんが、この写真の中央部の3本の幹と、
topの写真の左側の幹は同一の樹です。
幹の模様を比べれば判ると思います。

ちょっと見方を変えるだけで全然違う被写体になります。
面白いですよね。

f0018464_1595713.jpg

topの写真の縦構図バージョンです。
悪くはないですが、幹が太すぎますね。

縦構図の場合は、幹がスラッと伸びているところを強調するわけですから、
太い幹ではガッカリな写真になります。
前回みたいな細い幹を探して撮らなくてはなりませんね。


つづく。

※ 内容が重複するので、コメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2013-05-06 15:13 | 風景・新潟


<< 霧の美人林 4      霧の美人林 2 >>