2013年 04月 10日
満2歳
Nikon D7100 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_7235737.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

3日ぶりの更新になります。

実は、更新をサボっていたのには理由があって、
ネットで興味深い読み物を見つけて読み漁っておりました。
野球好きの方は是非読んでみてくださいな。

で、前回まで小湊鐵道シリーズをUPしていたのですが、
今日は特別な日なので中断します。

本日、4月10日はマールの誕生日なのです。



f0018464_23224648.jpg

マールは今日で満2歳になりました。
いよいよ犬として能力的に最高の時期を迎えましたね。

1歳くらいの頃は体毛が短く、
よくラブラドールレトリーバーと間違われたりもしましたが、
今ではすっかりフサフサになりました。
これならもう白ラブと間違われることはありません。

毛ヅヤも良く、立派な美しい犬に成長してくれて、
飼い主としては嬉しい限りです。^^

f0018464_23223520.jpg

性格も、随分と落ち着きが出てきて、聞き分けが良くなってきました。
コマンドも、そこそこ入るようになりましたが、
とくに「座れ」のコマンドだけは、どんな時でもきちっと入ります。

あと、クールだった性格が甘えん坊に変わってきましたね。
理由はわかりませんが、最近、妙にベタベタしてきます。

f0018464_23225452.jpg

犬に興味の無い方にとっては、マールの情報なんてどうでも良いことなので
ここいらで今日UPした写真について話をします。

今日UPした写真は、D7100の目玉機能の一つである、
×1.3クロップ & 3Dトラッキングモードで撮りました。
で、撮ってみての感想ですが・・・。

まず、×1.3クロップは連写が効くのが良いですね。
トリミングして撮っているのと同じですから、普通に撮るときよりもファイルサイズが小さく、
連続撮影枚数が増えるのが最大の利点です。
今回は14bitロスレス圧縮RAWで撮りましたが、連続撮影性能に不満は感じませんでした。

ただ、ファインダーを覗いた感じが慣れなくて、ちょっと撮りにくかったです。
×1.3クロップモードだと、ファインダーに枠が表示されるのですが、
これに慣れていない私は、どうしても枠外も含めてフレーミングをしてしまうので、
枠からはみ出た失敗写真を量産してしまいました。
(^^;

f0018464_2323264.jpg

なので、マールを撮るみたいなお気楽な撮影なら、
×1.3クロップしないで、普通に撮った方が良いかな、と思いました。
最高画質の14bitロスレス圧縮RAWだと連写能力がイマイチですが、
12bit圧縮RAWなら許容範囲の画質で、かつ連写がそこそこ効く状態で撮れます。
それでも息切れするなら、Jpegで撮れば良いだけです。

お気楽でない本気撮影の場合は、
クロップ(トリミング)して撮るなんていう事は有り得ないので、
結局、私は×1.3クロップは使わないですね。

ちなみに、3Dトラッキングの食いつきは素晴らしいです。
これはD300より確実に上です。はい。

f0018464_23543057.jpg

閑話休題。

↑ 「座れ」のコマンドを入れるとご覧の通り。
このコマンドだけは、いつでもどこでもきっちり完璧に入ります。

でもって、今、練習中のコマンドは「ダウン(伏せ)」と「ごろん(へそ天)」です。
「ダウン」はイマイチですが、「ごろん」は結構聞くようになりました。

もっとも、それよりも優先して仕込まなければいけないのは、
散歩中の引っ張り癖を治す事なんですけどね。
あの癖を治すのは、なかなか根気が必要です。(^^;


※ 次回は小湊鐵道シリーズの続きです。

by muto2100 | 2013-04-10 00:16 | うちの犬 | Comments(2)
Commented by sodasan at 2013-04-10 06:22
マール君 お誕生日おめでとうございます♪
カメラの事は残念ながら 読んでもわからない事ばかりですが、 とても マール君が綺麗です。
動いているのも ボケてないし、 すごいです。
Commented by muto2100 at 2013-04-11 21:20
sodasanさん、こんにちは。

やんちゃだったマールも、2歳になって少し聞き分けが良くなってきました。
とりあえず、飼い主が怒ると「やべぇ」といった感じでしおらしくなります。
とは言っても、まだまだお子ちゃまですから、今後の成長が楽しみです。^^

カメラの事は、興味の無い人はスルーしてくださいな。
ちょっとマニアックな内容ですからね。


<< 春の色 1      霧の朝 2 >>