2012年 08月 26日
森の妖精 2
Nikon D300 + AF-S VR Micro Nikkor 105mm F2.8G(e以外)
Nikon D300 + AF-S VR Micro Nikkor 105mm F2.8G + TC-20E II(e)

-a-
f0018464_8131527.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
形の良いレンゲショウマを見つけたので、玉ボケを背景にパチリ。
ちょっと光が強すぎましたけど、まぁ、雰囲気は出たかな、と。



  
-b-
f0018464_8153215.jpg

-c-
f0018464_8154112.jpg

-d-
f0018464_8452152.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

VRmicro105mmF2.8Gはとても解像感のある描写をします。
なので、レンゲショウマみたいな繊細な花にシャープネスを掛けるとカリカリになってしまい、
折角の雰囲気が台無しになってしまうので、
今日UPした写真はRAW現像時にシャープネスを掛けないか、ちょっとだけにしました。

-e-
f0018464_816849.jpg

↑ これはVRmicro105mmに2倍テレコンを噛ませて撮っています。
なかなか良い描写ですね。これなら十分に実用になります。

210mmのマクロレンズになるので、今後も多用する機会が増えそうです。

-f-
f0018464_8453995.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

↑↓ レンゲショウマが最も美しく見える角度でパチリ。
光が弱く、花に梅雨や蜘蛛の糸が付いていないのが残念でした。(^^;

-g-
f0018464_8193983.jpg

実は、今回も私が歓喜するようなレンゲショウマには出会えませんでした。

私が追い求めているレンゲショウマとは、
「クモの巣」・「露」・「蔓」・「玉ボケ」の4つのうち、
複数の項目が絡んだロケーションの良いものです。
要求しているハードルが高いので、なかなか出会えませんね。
そこそこ良い感じのものには出会えるのですが、
「今日はコイツさえきちんと撮れれば後はどうでもいいや」
と思えるような花には未だに出会っていません。

まぁ、レンゲショウマは毎年咲くので、何度も訪問して根気強く探します。


※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2012-08-26 08:43 | 玉ボケ万歳!


<< Woof 1      森の妖精 1 >>