2012年 03月 17日
城ヶ崎海岸 5
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G(a,b,c,d)
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(e,f)

-a-
f0018464_2262265.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 橋立の柱状節理 」

今週末も千葉県地方は生憎の空模様。
最近は、週末に撮影日和になることが本当に少ないですね。
まぁ、今週末は仕事が詰まっていて、
撮影には出かけられないのでどうでも良いですが。

それよりも困っているのが、
寒さのために菜の花の開花が大幅に遅れていることです。
実は、菜の花絡みで撮りに行きたいところがあって、
それに合わせて3月末に休日を設定しているのですが、
無意味になるかもしれません。(^^;

今年は桜も含めて、撮影計画を練り直さないといけないみたいですね。


で、前書きはこの辺にして、本題に入ります。
今日も城ヶ崎海岸シリーズの続きです。
↑ の写真は、“橋立”と呼ばれる場所にある柱状節理の岩礁です。
広角レンズで柱状節理を目一杯入れて、波が押し寄せるタイミングを測ってパチリ。
黄色っぽく変色した岩が良いアクセントになってくれました。



  
-b-
f0018464_22241046.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

この日は波がそこそこ高くて、岩礁の大部分が濡れていたので、
コントラストの高い写真に仕上がりました。
岩肌が濡れていると、質感が出てくれて良い感じになりますね。

-c-
f0018464_22242330.jpg

↑ 彼方に見える岬は、先日紹介した“さいつな”です。

-d-
f0018464_2225852.jpg

岩礁全体が濡れているということは、大きな波が時々押し寄せているということで、
実は撮影中に数回波を被り、膝から下がびしょ濡れになりました。(^^;

波がザバッと来たときは、
とっさにカメラ機材を両手で持ち上げて海水がかからないようにするため、
下半身が全くの無防備状態になります。
とくにこの辺りは足場が悪く、下手に逃げると転びそうなので、
万歳姿勢で仁王立ちしてやり過ごします。
近くで釣りをしていたオッチャンが、波を被る私を見て笑っていました。(^^;

-e-
f0018464_22252143.jpg

↑↓ ちょっと離れた岸壁の上から、望遠レンズで切り取りました。

-f-
f0018464_22253070.jpg


つづく。


※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2012-03-17 22:32 | 伊豆


<< 城ヶ崎海岸 6      城ヶ崎海岸 4 >>