2011年 11月 10日
キットレンズ
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II
f0018464_20134172.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

御無沙汰しておりました。
仕事の方は、やっと忙しさのピークが過ぎて普通の忙しさになってくれました。
あと3週間ほどの辛抱です。
blogの更新は、引き続き滞り気味になりますので、
しばらくはご容赦下さいませ。
<(_ _)>

話は変わりますが、最近、すっかり朝晩が冷え込むようになりましたね。
寒くて目が覚める日があるくらいです。
風邪をひきやすい時期なので、気を付けて生活しています。

で、そんな朝は霧の発生する確率が高いので、晴れの日を狙って手賀沼訪問です。
この日は、未明まで良い感じに雲が出ていたのですが、
日の出の頃には雲はどこかに消えてしまい、すっきりと晴れてしまいました。
しかも微風のために霧もイマイチです。
orz
まぁ、自然が相手ですから、なかなか思うようにはいきません。
でも、手賀沼らしい、美しい朝の風景をファインダーに収めることが出来ました。



  
f0018464_2017361.jpg

f0018464_2017474.jpg

この日使用したレンズはAF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm F3.5-5.6G II。
D40を購入したときにオマケで付いてきたキットレンズです。
本体のみとレンズキットの差額が5千円だったので、実売5千円のレンズということになります。

私の場合、標準ズームレンズについては基本的にDX17-55mm F2.8Gを使っているので、
このキットレンズは普段は殆ど使われることが無く、防湿庫の肥やしになっています。
で、可哀想なのでちょいと持ち出して使ってみたのが今日の写真です。
こうやってみると、なかなか良い描写ですね。

f0018464_202574.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

このキットレンズ、基本的に解像感はなかなかのものがあります。
歪曲も少なく、素直な描写ですね。
しかもこのレンズは口径が52mmと小さいのですが、
その御陰なのかフレアとゴーストが少なく、朝日撮りには都合が良かったです。
若干パサついた感じの描写になるのが気になりますが、
その辺を理解して上手く扱えば、値段以上に良い絵が撮れるレンズですね。
今回は期待以上に綺麗な朝焼けの写真が撮れたので、
今後はちょくちょく持ち出して、色々と撮ってみようと思います。

f0018464_20372942.jpg

ここのところ、仕事が忙しくてなかなか時間がとれなくて、
まともに風景写真を撮ることが出来ずにいます。
今週末は1日だけですが何とか休みが取れそうなので、
ちょっと遠出をしようかな、と考えています。

何処に行くのかはナイショです。^^
勿論、紅葉目的ですけどね。

※ つまらないのでコメ付加です。

by muto2100 | 2011-11-10 20:51 | 手賀沼


<< 滝川渓谷 1      撤退 >>