2005年 12月 20日
家族時間
Nikon D50+AF-S VR Zoom Nikkor ED 24-120mm F3.5-5.6G
f0018464_1163887.jpg
「家族サービス」という言葉がある。
日本語と英語が混じった言葉なのだが、これを英語に訳すとどうなるか。
まぁ、そのまま訳せば「family service」ということなんだろうが、実際は違う。

       spend a lot of time with one's family

つまり、家族と多くの時間を過ごす、という意味である。
そもそもserviceの日本語訳は
「奉仕、特に客に対するもてなし、相手のために気を配って尽くすこと」
である。
そうやって考えると「家族サービス」という言葉は、
家族と時間を過ごすことを仕事のように感じ、気を遣って奉仕している、
という意味を含んだものになるのである。

よって、わが家では「家族サービス」という言葉は禁句で、
「家族時間」と呼んでいる。
とりあえずspend a lot of time with one's familyという言葉の訳としては、
これが一番ふさわしいのではないだろうか。

by muto2100 | 2005-12-20 11:16 | その他 | Comments(2)
Commented by ilovedart at 2005-12-21 07:17
おはようございます!
昨日は、[being there]へコメントありがとうございました。
D50いいカメラですね!
D200も欲しいですけど、デジタルは追いかけてもすぐ逃げてしまいます。
まだまだD50がっちり捕まえて扱い倒そうかと思います。
また、D50の事などよろしくお願い致します。
Commented by muto2100 at 2005-12-21 09:05
ilovedartさん、こんにちは。コメント第1号ですね。
私は見てのとおり手持ちスナップばかりで、風景写真はやらないので、
ilovedartさんのblogは見てて飽きません。
風景に手を出したくなったときは、いろいろと教えてくださいね。


<< 寒波      おきにいり >>