2011年 09月 09日
綾広の滝
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G
f0018464_658518.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
ロックガーデンの最上流部にちょっと大きな滝があります。
滝の名前は「綾広の滝」と言います。

綾広の滝の手前に流れがあったので左右手前に配し、
鳥居を左上に配してアクセントにしました。
中央の岩に生える1本の幼木と、滝の右にある蜘蛛の巣が良い味出しています。

topの写真は「これは良い絵が撮れるぞ」と期待して、
ファインダー越しに何度も構図を微調整して撮った会心の1枚!

・・・になるはずだったのですが、
家に帰ってデータをPCに落としてモニタで確認したらガッカリです。
何と左手前の流れに小枝が落ちているじゃないですか。

orz

何で気付いてどけなかったのかと自分を問いつめること小一時間。
ここまで苦労してやって来たのに、痛恨の極みです。
(っていうか、最近こういう展開が多いなぁ・・・。)

この日は雨中の撮影だったので、
カメラが濡れないように、レンズに水滴が付かないように、
と、機材を何度も拭きながらの撮影だったので、
そっちに注意がいっていて小枝が落ちていることに全く気づきませんでした。
(^^;

「ありのままを撮るのが風景写真の本来の姿なんだから、これで良いのだ」
と、とりあえず自分に言い聞かせていますが、
そう思いながら見ると、余計に枝が目障りで仕方がありません。



  
f0018464_7133583.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

綾広の滝の右手に大きな岩がそそり立っていたので、
それを強調するような構図でパチリ。
霧深い小雨の中での撮影だったので、滝の上部が良い感じにぼやけてくれました。
ただ、個人的には↓の方が好みかな。
今回の撮影では、縦構図の写真の方が良作が多い気がします。

f0018464_7134863.jpg

会心の写真は撮れませんでしたが、
今回の撮影旅行は良い経験&リフレッシュになりました。

山道を往復3時間歩くのは中年オヤジにはちょっと辛いですが、
機会があったらまた訪問しようと思います。
今度ここに来たら、小枝は厳重にチェックしますよ。^^

by muto2100 | 2011-09-09 07:23 | 風景・東京 | Comments(2)
Commented by takashi-don at 2011-09-09 09:24
厳重にチェックしても次はカメラ側に・・・
自分もよくやります(爆)
何度注意していてもいざ撮るときには何かが抜けちゃうんです。。。
Commented by muto2100 at 2011-09-11 08:27
takashi-donさん、こんにちは。

topの写真は構図に結構気を使って撮ったので自信があったのですが、
家に帰ってPCの前で突っ伏しました。(^^;
撮影時に雨が降っていたので、レンズに水滴が付いたり曇ったりするのだけは、
と気を遣っていたら、そっちに気が行き過ぎちゃいましたね。

前回はISO800でレンゲショウマを撮ってしまいましたし、
最近、加齢で劣化してきたのか、抜けてることが多いですね。
今後の教訓にします。^^


<< 入道雲      ロックガーデン 3 >>