2011年 05月 29日
初夏の美人林 2
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 12-24mm F4G
f0018464_7273544.jpg

題:「 新緑の根開け 」

前回の続きです。
この日の美人林の撮影は、霧の朝を期待していました。
霧が出ると、幻想的な林になりますからね。
ただ、星峠は良い感じに霧が出てくれましたが、生憎とこっちは出てくれませんでした。
(^^;
仕方がないので、遠くが霞んで見えるように、奥が朝日に照らされているところを選んでパチリ。
でも、これもなかなか良い感じじゃないですか。

撮影に来ていたオッチャン曰く、前日は霧が出ていて良い感じだったそうです。
やはり複数箇所で満足するシチュエーションに出会うには、何日も泊まり込まないとダメですね。
いつも感じていることですが、風景写真はなかなか手強いです。
でも、簡単には撮れないからこそ、美しい風景写真には価値があるし、
それを求めてカメラマンが遠方からわざわざ来訪するのです。

勿論、私は仕事があるので何日も泊まり込むなんて出来ませんから、
複数年に跨って訪問して撮るしかないですね。

つづく。

※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2011-05-29 07:47 | 風景・新潟


<< 初夏の美人林 3      初夏の美人林 1 >>