2011年 05月 21日
星峠の夜明け 3
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_732251.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 春霞 」

日の出が拝めないとわかったので方針変更。
霧の里山とちょっとだけ顔を出した太陽を絡めて雪国の遅い春を表現しました。

なかなか良い感じじゃないかと自画自賛です。^^



  
今回の写真は、霧と木立の陰影を付けるためにHDR加工しています。
このblogではお馴染みの手法ですね。

↓ 今回合成に使ったのは、この5枚です。
いつもの設定で、EV0.7ステップのオートブラケティング5枚連写です。
f0018464_785590.jpg

f0018464_7945.jpg

f0018464_791544.jpg

f0018464_792727.jpg

f0018464_794110.jpg

でもって、これをPhotomatix Proに取り込んでHDR合成します。

↓ 合成したのがこちら。
f0018464_7104361.jpg

コントラストが低く、ねむねむ感がありますが、これで良いのです。
これをSilkypix DS Proに取り込んでレタッチです。
露出・コントラストを調整して黒を入れ、彩度を下げました。

↓ レタッチした写真がこちら。
f0018464_714547.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

うーん、悪くはないのですが、良くもないですね。
空を多く入れすぎたので、インパクトの弱い写真になってしまいました。
言い訳をすると、HDR合成したら陰影がついて面白い空模様になるかな、なんて考えたんですよね。
でも、全然面白くならなかったです。(^^;

というわけで、仕上げにトリミングをして空と左部分をカットして完成。
topの写真になりました。

でも、改めて比べてみると、トリミングしない方がスケール感があって良いかなぁ・・・。

つづく。

※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2011-05-21 07:23 | 風景・新潟


<< 星峠の夜明け 4      星峠の夜明け 2 >>