2011年 02月 19日
Digi-CAPA 2011.3
Digi-CAPA 2011.3_f0018464_22112817.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は写真関係の雑誌の発売日です。
で、本屋でチェックしたら、デジキャパ!で紅葉の写真が佳作に選ばれていました。
デジキャパ!様、月に一度のささやかな幸せを有り難うございます。

この写真は、千葉県松戸市の本土寺で撮りました。
この年(2007年)の紅葉は例年になく見事だったので、
魚眼レンズで画面いっぱいに紅葉を入れて撮りました。
この構図の写真は毎年狙っているのですが、
ここまで綺麗に撮れたのは、後にも先にもこの年だけです。

なお、今回は作品名について一考を、と選者から指摘を受けました。
投稿時に、題をどうしようかな、と考えて、
紅葉がいっぱいだからそのままで良いかと思い、名付けたんですよね。
まさか、この作品が入選するとは思わなかったので、
軽い気持ちで名付けていたりします。(^^;



<撮影データ>

作品名  「 紅葉がいっぱい 」
カメラ  Nikon D200
レンズ  AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G
露出モード  絞り優先オート
絞り  F5.6
シャッタースピード 1/160秒
ホワイトバランス  オート
ISO感度  100
撮影地  千葉県松戸市 本土寺
画像処理内容 Silkypix DS ProにてRAW現像。露出・色補正。
フィルターの有無  無
トリミングの有無  無

by muto2100 | 2011-02-19 22:09 | フォトコン


<< 屏風岩      根本海岸 >>