2010年 12月 07日
霧の朝 5
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G(a,b,c,d)
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G +TC-20E II(e)

-a-
f0018464_7152545.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きです。
ハイキー気味にレタッチして、沼が輝いているような雰囲気にしました。




  
-b-
f0018464_716501.jpg

↑ これはちょっとやりすぎかな?(^^;

-c-
f0018464_7165843.jpg

-d-
f0018464_717104.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

以前の立冬の朝の別カットです。
これはこれで悪くはないのですが、やはり動きがないので温和でつまらないですよね。

-e-
f0018464_7171973.jpg

↑ 2倍テレコンを噛ませてパチリ。
400mmでの撮影です。

今回の撮影はGeo Carmagne E730を使って撮っていますが、
これくらいの大型三脚だと、銀塩換算600mmの望遠域でも無問題。
持ち運びは不便ですが、使いやすさと安定感は素晴らしいものがあります。

自身の写真の解像感に不満のある方は、大型三脚の導入をオススメします。
高価なレンズに買い換えるより効果があります。
とくに手持ちで撮っている方は、小型三脚でも描写が劇的に変わって驚くと思いますよ。
導入の際はケーブルレリーズも忘れずに用意して下さいね。^^

※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2010-12-07 07:31 | 手賀沼


<< 九十九谷展望公園(7回目)      霧の朝 4 >>