2010年 03月 07日
洲崎の夕景
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_853741.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

洲崎シリーズ最終回です。
すっかり陽が落ちてから、長時間露光(30秒)で撮りました。
これだけ流すと海面が見事にフラットになりますね。
釣り人の照らす懐中電灯がミニ灯台みたいだったので、アクセントにしました。

このショット、実は懐中電灯の光の形がなかなか思い通りにならなくて、
何枚も撮り直したんですよ。

こちらから等倍で見られます。)



  
f0018464_8103577.jpg

f0018464_8104545.jpg

帰りに、近くの洲ノ崎灯台(←何故か“ノ”が付きます)に立ち寄ってきました。



言わないと分からないと思いますが、
灯台の写真は何気にHDR加工しています。

灯台は壁が白く、照明が当たっていて、
さらに自身も光っているので明暗差が大きく、
普通に撮ってもなかなか上手く写りません。

なので、EV0.7ステップで5枚撮って、
Photomatixの露出合成機能を使って合成しています。



f0018464_8105652.jpg

一通り撮影を終えて空を見上げると、ものすごい星の数でした。
ずいぶん前に、近くの岩井海岸で夏に天の川を見たのを思い出しました。
今回は時間がなかったので撮りませんでしたが、
機会があったら、こういうところで星景写真も撮ってみたいですね。

また、ここは空気の澄んだ日には富士山が臨めます。
今回は見ることは出来ませんでしたので、天候と相談して再訪しようと思っています。

※ 内容が重複するのでコメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2010-03-07 08:25 | 風景・千葉


<< レインボーブリッジ      磯 >>