2010年 02月 22日
九十九谷
Nikon D300 + AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm F2.8G
f0018464_1042574.jpg

ちょいと前のことになりますが、九十九谷に行ってきました。
九十九谷は以前ロケハンで紹介した所です。
雲海の写真を撮りたいので、雨がそこそこに降った翌日を狙って行きました。

↓ で、現地に着くと、眺望はご覧の通り。
f0018464_1045433.jpg
うーん、イマイチっす。orz
もうちょっと霧が出てると思ったんだけどな。

でも、折角来たので諦めるわけにはいきません。
私なりに工夫して色々と撮ってきました。

ということで、今日から九十九谷シリーズです。
お付き合いくださいませ。

by muto2100 | 2010-02-22 10:50 | 風景・千葉 | Comments(8)
Commented by jin-na at 2010-02-23 01:14
これでも、十分に素敵だと思うのですが、
近いうちに、神々の世界を見せて貰えそうな匂いがプンプンですね。

新シリーズ、楽しみにしています☆
Commented by muto2100 at 2010-02-23 20:58
jin-naさん、連投どうもです。
この日の霧はイマイチでしたが、それなりに良い写真も撮れました。
いつか、一面の雲海の写真を撮りたいですね。
時期的には霧の発生しそうな予感はあるのですが、太陽の位置を考えると早めに出て欲しいんですよね。
4月以降だと、太陽が左に行きすぎてちょっと厳しいかな。

こればかりは運ですからね。
Commented by okamura-ken at 2010-02-24 20:14
こんばんは  お久しぶりです

私は空を入れたほうが雰囲気は出ると思います 太陽が昇るところに黒い土手雲が覆いかぶさってる
場合は空をカットしたほうが雰囲気が向上するかもしれませんね
しかしこの撮影地はスカッとした雲海に巡り合えません 日ごろの行いが悪いんでしょうね
私の写真仲間は今年になって2回ほど素晴らしい雲海に巡り合ってます
時期的には11月の終わり頃~12月の終わりころが一番チャンスがあるようです
今からの時期は昇る太陽はどんどん左側にいきますから陽の周りが悪くなってきますから
今年の秋が勝負かなって少し弱気になってます
Commented by muto2100 at 2010-02-25 18:36
okamura-kenさん、こんにちは。
どうも、お久しぶりです。^^

kenさんのblogでも九十九谷の写真は度々UPされていましたよね。
コメ入れようとしたのですが、最近コメ不可にしてるみたいですね。
雨後の晴れた朝に行けばいいのは分かっているのですが、なかなか上手く都合がつきません。
今週末に行こうと思ったのですが、天気がダメですね。
こればかりはどうしようもありません。(^^;

>>今からの時期は昇る太陽はどんどん左側にいきますから陽の周りが悪くなってきますから
私が今回の写真を撮ったのは1月の下旬です。
3月中旬を過ぎたら、日の出の位置的に今シーズンは諦めですね。
もう一回くらい挑戦したいのですが・・・。
Commented by tktuyuki at 2010-02-27 18:40
朝光1,3番目,見たとたんSUGE-!と独り言。ホントすごいです。
朝に撮影はしようしようとおもっても,なかなか眠気には勝てません・・・。

↓の記事のコメントの返事ありがとうございます。
なんか”写真”ていうものについて,ちょっぴり悟った気がします^^
勉強になりました。
Commented by muto2100 at 2010-02-28 09:42
tktuyukiさん、こんにちは。
>>朝に撮影はしようしようとおもっても,なかなか眠気には勝てません・・・。
九十九谷は家から1時間半以上かかるので、この日は朝の4時半に家を出ました。
結構眠かったです。^^
風景写真を撮っていると、どうしても朝夕の時間帯にそこに居なくてはならないので仕方がないですよね。
これでハズレを引くと本当にガッカリします。
でも、止められないんですよね。(^^;

>>↓の記事のコメントの返事ありがとうございます。
いえいえ、どういたしまして。
フォトコンは落選したときの方が勉強になります。
何でダメなのか色々と考えさせられますから。
かといって、入選しなくても良いというわけではないですけどね。(^^;
来月、頑張ります。
Commented by nobuyuki at 2010-03-01 17:47 x
mutoさん、こんばんは。
夜明けの写真、雰囲気が出ていますね。何かこれから戦国武将たちの戦いが始まろうとするような雰囲気です。

同じ場所でも季節によって雰囲気も大きく変わってくるんでしょうね。mutoさんの写真も皆さんのコメントも参考になります。
Commented by muto2100 at 2010-03-02 22:06
nobuyukiさん、こんにちは。
>>同じ場所でも季節によって雰囲気も大きく変わってくるんでしょうね。
風景写真を撮るにあたって、太陽の位置というのは重要です。
太陽がどの位置にあるかによって、撮れる写真が全く違ってきますからね。
九十九谷の場合、冬季の方が日の出の位置が好都合です。
夏になると、太陽の位置が左に寄りすぎて、日の出と雲海を絡めることが出来なくなりますからね。

他にも、大洗の神磯の鳥居やディズニーランドのシンデレラ城、手賀沼のゼロポイントなども、
冬季限定の撮影場所になります。
なので、撮影に都合の良い時期の休日に希望通りの天候にならないと良い写真が撮れないのです。
風景写真はなかなか手強いですね。^^


<< 静謐なる夜明け 1      成田空港 >>