2009年 01月 10日
ISO1600
Nikon D300 + Ai AF Zoom Nikkor 24-85mm F2.8-4D(a,b,c,d)
Nikon D300 + AF DX Fisheye ED 10.5mm F2.8G(e,f)

-a-
f0018464_20524626.jpg
今回はD300の高感度をチェック。
暗いところでISO1600で撮りました。



  
-b-
f0018464_2134477.jpg

↑ topの写真とバズの顔の表情が違いますよね。
バズが本当に喋っているみたいなんですよ。良くできていますよね。^^

-c-
f0018464_214259.jpg

D300のISO1600はそれなりに優秀です。
こうやってblogにUPするくらいならノイズは殆ど気になりませんね。
今回の写真も、「ISO400で撮りました」と言えば、「うん、そうかな」と思うレベルです。

作品としてみるとちょっと厳しいですが、
こうやってスナップを楽しむ分には十分な描写です。

-d-
f0018464_2141551.jpg

f0018464_2142692.jpg
← 上の写真の中央部の等倍切り出し画像です。

実は、上の写真はSS:1/3秒です。
手持ちで柵に肘を固定して息を止めて撮ったのですが、良くぞここまで止まってくれたと自画自賛です。^^
ピントが抜けているのはご愛敬。(^^;

以前、D200+AiAF24-85mmF2.8-4Dで同じような写真を撮ったことがあります。
等倍切り出し画像の比較では、D300のISO1600とD200のISO800が同じくらいのノイズの乗りですね。


画素数が上がっていることを考慮すると、D300のISO1600はD200のISO640相当くらいなのでしょうか。
詳しいことは分かりませんが、高感度については随分と進歩しているみたいです。
少なくともD200では、ISO1600はとてもじゃないけど使う気が起きませんでしたからね。

-e-
f0018464_2144161.jpg

-f-
f0018464_2145852.jpg

でも、D3やD700だと、ISO1600でもノイズは皆無なんでしょうね。
ISO1600なんかじゃなくて、ISO12800くらいでも普通に撮れるのかな。
ISO12800だったら、手持ちでも楽勝ですね。

今度、TDRに行くときはD40の高感度を試してみます。

※ 内容が重複するので、コメントはこちらにお願いします。

by muto2100 | 2009-01-10 21:36 | Disney


<< 25th Anniversary      ToonTown >>