タグ:My Favorite ( 69 ) タグの人気記事

2017年 04月 09日
菜の花畑を行く 1  ~仲春の小湊鐡道~
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_1632231.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
石神の菜の花畑を行くキハ200。
うららかな仲春の一コマを切り取ることができました。

ヽ( ^∀^)ノ ヤッター

雲がやや多いですが、十分許容範囲です。
これだけの写真が撮れれば、
わざわざ訪問した甲斐がありますね。

小湊鐡道、万歳!
 

More

by muto2100 | 2017-04-09 16:23 | 小湊鐵道 | Comments(0)
2017年 04月 03日
馬の背洞門 3
Nikon D750 + AF-S 20mmf/1.8G ED + POLARIE
f0018464_22243524.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きで、城ケ島の馬の背洞門と天の川です。
同じような写真をUPしましたけど、カメラの設定が違います。
今日UPした写真は、F3.5、ISO1600、SS30秒です。
つまり、ちょっと絞り込んだ分、感度を上げて撮ったんですね。
何で、わざわざ感度を上げてまで絞ったのかというと、
前回の写真には問題点があったからです。

前回の写真をよく観ると周辺減光とサジタルコマフレアが目立ちます。
サジタルコマフレアとは、
周辺の点像が鳥が飛んでいるような形に歪んでしまうことです。
これは絞り込むことで改善されます。
勿論、周辺減光も絞り込むことで改善します。
なので、この2点を改善させるために、
画質が劣化するのを承知で感度を上げたのです。
F3.5まで絞り込むことで、
周辺減光も改善し、サジタルコマフレアは無くなりました。
また、星々も周辺までよく解像していますね。

SSを60秒に設定すれば、ISO800辺りで撮れますが、
そうすると今度は馬の背洞門がブレてしまいます。
なので、その辺を考慮すると今回の設定がベストかな、と。

星景写真はなかなか奥が深いですね。(^^;
 

by muto2100 | 2017-04-03 22:37 | ポラリエ | Comments(0)
2017年 02月 22日
原岡海岸 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
f0018464_22414248.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 Evening Calm 」

前回の続きです。
日が暮れるとともに水平線の雲がだんだんと無くなって
富士山がくっきりと姿を現しました。
桟橋の街灯にも明かりが灯り、何とも言えない雰囲気になりましたね。
今回は狙いをもって訪問し、狙い通りに撮る事ができました。

ヽ(´∀`)ノ ヤッター

これだから風景写真は辞められないのです。

by muto2100 | 2017-02-22 22:48 | 風景・千葉 | Comments(2)
2017年 01月 19日
手賀沼 favorite
f0018464_20151127.jpg

今日は在庫からです。

職場の機関誌に自然環境をテーマにした記事を掲載することになり、
手賀沼について一筆したためたので、
今までに撮り貯めてきた写真とともに紹介します。

More

by muto2100 | 2017-01-19 20:44 | 手賀沼 | Comments(0)
2017年 01月 08日
神磯の鳥居 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_18223664.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は新年初撮りの1枚です。
正月休みを利用して、大洗の磯前(いそさき)神社に行ってきました。
磯前神社前の海岸の岩礁の上には「神磯の鳥居」と呼ばれる鳥居があって、
正月の時期は、この鳥居の近くから朝陽が昇るという事で、
ちょっとした人気撮影スポットになっています。

この日は、比較的波ドドーンな朝だったので、
日本の夜明けらしい、神々しくも清々しい写真を撮る事ができました。

ヽ(´∀`)ノ ヤッター

なお、この写真はEV1.0ステップでABK7枚連写した画像を、
Photomatix Proに取り込んで露出合成しています。
 

by muto2100 | 2017-01-08 18:34 | 風景・茨城 | Comments(0)
2016年 11月 26日
棚田のあかり 4
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_22101875.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。

棚田のディテールが目視できなくなる寸前の時間帯に構図を練ってパチリ。
ちょっとライトの光が弱いですが、撮影自体はこれがベストですね。
実際に見た感じより美しく仕上がりました。^^

ただ、この日は月が出ていませんでしたので、棚田にアクセントがありませんね。
1週間前の類似構図の写真では、月明かりで棚田の一部が光っていましたので。

どっちが良いのかは好みの問題かな。

ちなみに、写真だと厳かな風景に見えますが、
実際は日曜日に訪問したこともあって、左手には多くの見物人がいます。
とくにこの日は観光バスまで乗り入れてきて、
パトカーが巡回して路駐を取り締まるなど、ちょっと騒々しい雰囲気でした。

まぁ、イベント開催期間の日曜日なので仕方がありませんが、
雰囲気を楽しみたければ、平日の訪問が吉ですね。
 

by muto2100 | 2016-11-26 07:49 | 大山千枚田 | Comments(0)
2016年 10月 29日
のぞき下
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR
f0018464_20431139.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

1週間ぶりの更新になります。
色々と忙しくて。(^^;

先週・今週と週末に撮影旅行に出かけましたが、
天候がイマイチでした。
一応、天気予報とにらめっこして、
好条件だと判断しての外出なんですけどね。

風景はなかなか思い通りにいきません。

でもって、今日は前回の続きです。
渋峠を後にして「のぞき下」にやってきました。
丁度いい感じに雲が出てくれたので、
良い雰囲気の写真を撮ることができました。

(〃^∇^)ノ ヤッター!

いつもこんな感じだといいのですが・・・。
 

by muto2100 | 2016-10-29 20:51 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)
2016年 10月 20日
渋峠 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_762656.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

渋峠の朝の風景です。
いつも左手にある芳ケ平を中心に撮っていたのですが、
今回は右手の白根山も絡めて撮ってみました。
白根山周辺のスケール感を感じていただけると幸いです。

それにしても、D750+16-35mmf/4Gの組み合わせはよく写ります。
以前使っていたD7100+DX12-24mmF4Gよりも明らかに描写が上です。
軽量で取り回しも良く、使っていて全く不満がありません。

強いて言えば、16-35mmf/4Gの方は、
VRは要らないから、もっと軽量コンパクト&安価にしてほしかったですね。
超広角域ではVRの必要性はあまり感じませんから。
三脚を常用している私は、VRは常時offで使っています。
 

by muto2100 | 2016-10-20 07:22 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)
2016年 09月 22日
美ヶ原高原 5
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
f0018464_1781414.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

前回の続きです。
霧が晴れた直後の烏帽子岩周辺です。
すんばらしいですね。

一時はどうなる事かと思いましたが、
今回は勝ち組になることができました。

\(^0^)/ ヤッター

写真については、とくに説明はいらないですね。
これだから風景写真は辞められないのです。

by muto2100 | 2016-09-22 17:13 | 風景・長野 | Comments(0)
2016年 07月 03日
立冬の朝
Nikon D300 + AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G
f0018464_1881766.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「 立冬の朝 」

今日は暑かったですねぇ。

私は今日は仕事がoffだったので、
千葉公園にでも繰り出して大賀蓮でも撮ろうかと思いましたが、
ちょいと疲れ気味だったのでやめました。

来週の日曜日も休みなので、
次こそはどこかに撮影に出かけようと思います。

でもって、今日は在庫から。
一日中家に引きこもっていたので在庫整理をしつつ、
有望な写真に再レタッチを施して遊んでいました。

↑ の写真を撮ったのは、2010年の11月です。
早起きをして手賀沼を訪問して撮りました。
霧の深い朝だったのですが、
朝陽が照り付けると、沼が一気に燃え上がりました。
こんな気象条件で撮れるのは何十回に一回ですね。
コブハクチョウが羽を広げるタイミングを計っていたら、
偶然オオバンが飛び込んできました。
運にも恵まれた1枚です。

あの頃は手賀沼に定期的に通い詰めていました。
家から手賀沼までは車で45分位なので、
風景写真の練習フィールドとして、丁度良かったんです。

手賀沼で沢山練習をしたおかげで、
私の風景写真のクオリティは随分と上がりました。
練習で通っていたので、
景色自体にはあまり期待していなかったのですが、
時々、↑ みたいな素晴らしい風景に出会うこともありました。

最近、随分とご無沙汰していますが、
秋口に入って、霧が出るようになったら再訪しようと思います。
 

by muto2100 | 2016-07-03 18:04 | 手賀沼 | Comments(0)