タグ:My Favorite ( 89 ) タグの人気記事

2017年 11月 29日
下栗の里 1

Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_20334575.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は久しぶりのoffでした。
濃霧の快晴だったので、早起きして房総方面に足を伸ばしましたが、
お目当ての被写体は全然ダメダメでした。 orz
風景は、なかなか思い通りにはいきませんね。
(^^;

でもって今日は在庫から。
今年の11月上旬に撮った「下栗の里」の紅葉風景です。

下栗の里は、長野県飯田市にあります。
ここは別名「天空の里」とか「日本のチロル」と呼ばれていて、
標高1000m前後の山の中腹にある小さな集落です。
私が訪問した時は、丁度紅葉のの最盛期でした。
 
普通に撮ってもつまらないかなと思い、
木の幹を手前に入れて里山感を演出してみましたが、
如何でしょうか?

忙しいので、今日はこの辺で。
 


by muto2100 | 2017-11-29 20:43 | 風景・長野 | Comments(0)
2017年 10月 29日
一の瀬園地 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_13543528.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「池畔の錦秋」

前回の続きです。
これが「まいめの池」の朝の風景です。
いやぁ、美しいですねぇ。

千葉から志賀高原を経由しての乗鞍までの道のりは長かったですが、
来て良かったと、つくづく感じました。

ヽ(´▽`)ノ ヤッター

霧がもう一つ少ないのが残念でしたが、
かえって水面の映り込みが綺麗に出てくれたので良しとします。

ただ、実は一つ危なかったことがあって、
手前の岩の木の枝に付いている枯葉なんですが、
昨日は5枚付いていたのに、この日の朝は3枚に減っていました。

この岩は、木の枝に葉がついていないと意味がありませんから、
あと一日遅かったらアウトでしたね。(^^

More

by muto2100 | 2017-10-29 09:59 | 風景・長野 | Comments(0)
2017年 10月 11日
渋峠 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_1546344.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

10日ぶりの更新になります。

連休を利用して紅葉撮影に行ってきました。
今回の訪問地は主に2か所で、
毎年訪問している草津白根山~志賀高原と、
昨年訪問して撃沈した乗鞍高原です。
どちらも紅葉日和という事で、やたらと人が多かったですね。

↑ は渋峠から観た草津白根山の火口付近ですが、
この日は雲が火口付近を舐めるように移動していたので、
長時間露光で火口に纏わりつかせました。
こういう風景は、狙ってもなかなかお目に掛からないので、
この日はついていましたね。

ヽ(´▽`)ノ ヤッター

等倍表示はこちらです。
機材の作例になれば幸いです。

ちなみに、この日の渋峠の展望台周辺には、
推定200人以上のカメラマンが集結していました。
渋峠には、2012年から6年連続で訪問していますが、
今回が最もカメラマンが多かったです。
私は前日から現地入りして場所取りしていますので、
人が多くても無問題ですけど。

そんなわけで、今日から少しづつ
高原の紅葉風景の写真をUPしていきます。
今日のも気に入っていますが、
ほかにも良い写真が何枚か撮れましたので、
期待して下さい。

問題は、いつそれらの写真の現像・レタッチが終わるかですね。
(^^;
 

by muto2100 | 2017-10-11 16:05 | 志賀高原・草津白根山 | Comments(0)
2017年 10月 01日
鎌池
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_715684.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

今日は絶好の行楽日和ですね。
かくいう私はお仕事です。 orz

明日は代休なのですが、天候がイマイチみたいですね。
きっと私の普段の行いが悪いのでしょう。(^^;

来週末は、ちょっと遠出をしようと思っているので、
来週晴れてくれれば良しとします。
っていうか、そろそろ私のoffに晴れてくださいな。
今年は本当に天候に恵まれません。

でもって今日は在庫から。
2年前の10月中旬に訪問した長野の鎌池の紅葉風景です。
再現像したので紹介します。

この日の鎌池は本当に綺麗でしたね。

ちなみに、当時の記事はこちらです。
比べると、私の現像・レタッチ技術の進歩が判ります。
 

More

by muto2100 | 2017-10-01 07:36 | 風景・長野 | Comments(0)
2017年 09月 28日
収穫の朝 ~秋の大山千枚田~  3
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
f0018464_6593115.jpg

ご無沙汰しておりました。

今日の千葉県地方は大雨ですね。
っていうか、今月は天候がイマイチですねぇ。
千悪の彼岸花の時期も、
台風の影響で台無しになってしまいました。

orz

今年は、夏も曇り空ばかりでしたし、
どうにも風景写真には都合の悪い事が多いですね。
(^^;

でもって今日は前回の続きで、大山千枚田の秋の風景です。
他にも色々と撮ってきたので紹介します。
 

More

by muto2100 | 2017-09-28 07:19 | 大山千枚田 | Comments(0)
2017年 09月 06日
奥入瀬渓流 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_10471796.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

題:「奥入瀬の大蛇」

前回の続きです。
奥入瀬を散策していたら蛇のような倒木を見つけたので、
構図を練ってパチリ。
なかなか良い雰囲気の写真に仕上がりました。^^

f0018464_10564519.jpg

↑ 縦構図でもパチリ。

悪くはないですが、やはり縦構図の方が良いかな。
 

by muto2100 | 2017-09-06 10:59 | 風景・その他 | Comments(0)
2017年 09月 01日
奈曽の白滝
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_2072854.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

8月が終わったら、急に秋らしくなってきた今日この頃です。
これからしばらくフォトジェニックな秋の被写体が沢山出てきますが、
果たして旬な時期に、私が休みが取れるかが問題です。

私の休暇と旬な時期がシンクロして、
かつ望んだ気象状況にならないといけないので、
なかなかハードルは高いですが、
9月中に1枚でも良いから納得いく風景を撮りたいですね。

でもって、今日は夏に撮った滝の写真です。
↑ の滝は「奈曽の白滝」といいます。
先日紹介した元滝のすぐ近くにあります。

落差26m、幅11mの見事な直瀑ですが、
滝の周囲に人工物が一つも無いのが良いですね。
 

More

by muto2100 | 2017-09-01 20:25 | 風景・その他 | Comments(0)
2017年 08月 24日
元滝伏流水 2
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_762427.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

昨日の続きで元滝です。
同じ滝とは思えないくらい表情が違いますが、
前回の反対側から撮りました。

伏流水が滾々とで湧き出てくる様子を切り取りましたが、
個人的には昨日のより気に入っている1枚です。

等倍表示はこちらです。
機材の作例のどうぞ。
 
 

by muto2100 | 2017-08-24 07:13 | 風景・その他 | Comments(0)
2017年 08月 23日
元滝伏流水 1
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_7265999.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

秋田県にかほ市にある元滝です。
ここは湧水の滝なので、気温・湿度の高い夏場は川霧が期待できます。
この日は蒸し暑い日だったので、川霧ドバドバ状態でした。

↑ は何枚も撮った中で、とくに川霧の少なかった1枚です。
多いときは真っ白でしたから。
撮影時刻は朝の7時過ぎで、結構明るかったのですが、
色温度を下げて早朝っぽく仕上げました。

狙い通りに撮れたので、満足の1枚です。
( ̄ー ̄)V ニヤリ
 
等倍表示はこちらです。
機材の作例にどうぞ。
 
 

by muto2100 | 2017-08-23 07:33 | 風景・その他 | Comments(0)
2017年 08月 21日
只見第一橋梁(レタッチ)
Nikon D750 + AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f0018464_723666.jpg
↑ クリックすると大きくなります。

川霧の只見第一橋梁です。
先日も同じような写真をUPしていますが、
これは汽車が通る数分前の霧の形の良かった時に撮った写真と、
先日の写真の良いトコ取りして合成した写真です。
「こう撮れれば良かったのにな」という1枚ですね。
(^^;
思った以上に良い出来栄えだったのでUPします。
(等倍表示はこちらです。)

こういう手法は賛否が分かれますが、
そこに存在していないものを追加したり、
余計なものを消したりしているわけではないので、
私は良しとしています。
フォトコン応募とかはマズいですけどね。
 

by muto2100 | 2017-08-21 07:11 | レタッチ | Comments(0)